詳細検索はこちら

望月 隆 モチヅキ タカシ

所属部署名皮膚科学
職名教授
 
 

研究者基本情報

研究

    研究の概要:
    白癬の原因菌であるトリコフィトン・メンタグロフィテスおよびトリコフィトン・トンズランスについて、リボソームRNA遺伝子のITS領域とNTS領域を用いた制限酵素分析によって菌株のタイピングを行い、原因菌種の同定、感染経路の解明、さらに集団感染の実体を把握するための分子疫学的調査を行っている。

専門分野

  • 皮膚科学
    皮膚科学

学歴

  • 滋賀医科大学 大学院 医学研究科
  • 弘前大学 医学部 医学科

学位

  • 医学博士

所属学協会

  • 1997年日本医真菌学会 理事
  • 日本菌学会
  • 日本研究皮膚科学会
  • 2006年日本皮膚科学会 代議員

経歴

  • 1992年- 1993年カリフォルニア大学リバーサイド校 客員准教授
  • 1991年- 1992年テキサス大学オースチン校 文部省在外研究員
  • 1986年- 1997年滋賀医科大学 助手

研究活動情報

論文

  • Guidelines for the management of dermatomycosis (2019)Mochizuki T, Tsuboi R, Iozumi K, Ishizaki S, Ushigami T, Ogawa Y, Kaneko T, Kawai M, Kitami Y, Kusuhara M, Kono T, Sato T, Sato T, Shimoyama H, Takenaka M, Tanabe H, Tsuji G, Tsunemi Y, Hata Y, Harada K, Fukuda T, Matsuda T, Maruyama RThe Journal of Dermatology47:1343-13732020年12月
  • スポロトリコーシス望月 隆日本医事新報5038:45-462020年11月
  • アダリムマブで良好なコントロールを得た血液透析中の重症化膿性汗腺炎の1例二ツ谷剛俊, 野村史絵, 久保田佳子, 和泉勝彦, 牛上 敢, 望月 隆臨床皮膚科 74:913-9192020年10月
  • Variations in ribosomal DNA copy numbers in a genome of Trichophyton interdigitaleIwanaga T, Anzawa K, Mochizuki TMycoses63:1133-11402020年10月
  • Successful treatment of cutaneous infection due ro Purpureocillium lilacinum using voriconazole(Suzuki R), Kiniwa Y, Shirai T, Takazawa Y, Natori T, Mochizuki T, Okuyama RThe Journal of Dermatology47:e342-e3432020年09月
  • 硬毛部急性深在性白癬の1例二ッ谷剛俊,牛上 敢,安澤数史,望月 隆皮膚科の臨床62:1487-14922020年09月
  • Scalp microbiota in members of a Japanease high school judo team including Trichophyton tonsurans carriersTaketoshi Futatsuya, Tsuyoshi Ushigami, Fumie Nomura, Kazushi Anzawa, Takashi Mochizuki, Otomi Cho, Takashi SugitaThe Journal of Dermatology47:1020-10262020年09月
  • A Case of Severe Duodenitis in an Adult Patient with Hyper IgESyndromeTomoe Nomura-Horita, Tasuku Hayashi, Toshimi Otsuka, Naoko Sakurai, Hikaru Takano, Masafumi Ota, Ranji Hayashi, Takeo Shimasaki, Masakatsu Nakamura, Sohsuke Yamada, Takashi Mochizuki, Tomiyasu ArisawaJapanese Journal of Gastroenterology and Hepatology4:1-32020年07月
  • 今すぐ始める!水虫対処法望月 隆NHKテキスト きょうの健康5:58-612020年05月
  • Disseminated cutaneous cryptococcosis in an immunocompetent elderly long-term pigeon fancierTaketoshi Futatsuya, Kazushi Anzawa, Takashi Mochizuki, Akinobu Shoji, Yasutaka Hoshino, Masahiro AbeThe Journal of Dermatology47:551-5532020年05月
  • 肺に空洞性病変を伴った壊疽性膿皮症の1例多賀史晃, 坂田祐一, 牛上 敢, 竹田公信, 望月 隆皮膚科の臨床62:464-4682020年04月
  • Viability of pathogenic dermatophytes during a 4-week treatment with 1% topical luliconazole for tinea pedisIwanaga T, Ushigami T, Anzawa K, Mochizuki TMedical Mycology58:401-4032020年04月
  • 皮膚真菌症 菌のかたち、病気のかたちから見えるもの 望月 隆兵庫県皮膚科医会会報67:3-62020年01月
  • Recurrent phaeohyphomycosis due to phaeoacremonium alvesii identified with internal transcribed spacer and beta-tubulin gene sequencing(Kimura R), Yamada N, Yoshida Y, Ito A, Horie T, Anzawa K, Mochizuki T, Yamamoto OActa Dermato-Venereologica100:adv000462020年01月
  • 脂腺母斑より発生したspindle cell squamous cell carcinomaの1例石倉祐貴, 宮森睦月, 山口礼門, 和泉勝彦, 八田順子, 西部明子, 望月 隆, 山田壮亮臨床皮膚科74:55-602020年01月
  • ボリコナゾール内服によって治癒したScedosporium apiospermumによる深在性皮膚真菌症の1例山口礼門, 池村渓伺, 安澤数史, 藤井俊樹, 望月 隆臨床皮膚科74:79-852020年01月
  • 第70回日本皮膚科学会中部支部学術大会を終えて 望月 隆皮膚病診療 42:76-782020年
  • Trichophyton verrucosum感染症の2例-いわゆる生毛部急性深在性白癬と小児のケルスス禿瘡-(正百合子), 山手朋子, 酒井貴史, 生野知子, 石川一志, 竹尾直子, 藤原作平, 安西三郎, 竹中 甚, 宇谷厚志, 西本勝太郎, 亀井克彦, 安澤数史, 望月 隆, 波多野豊西日本皮膚科81:517-5232019年12月
  • 日本皮膚科学会皮膚真菌症診療ガイドライン2019望月 隆, 坪井良治, 五十棲健, 石崎純子, 牛上 敢, 小川祐美, 金子健彦, 河井正晶, 北見由季, 楠原正洋, 幸野 健, 佐藤俊樹, 佐藤友隆, 下山陽也, 竹中 基, 田邉 洋, 辻 学, 常深祐一郎, 畑 康樹, 原田和俊, 福田知雄, 松田哲男, 丸山隆児日本皮膚科学会雑誌129:2639-26732019年12月
  • ヨツユビハリネズミから感染したTrichophyton erinaceiによる手白癬の1例 (藤田 繁), 望月 隆, 安澤数史皮膚科の臨床61:1917-19202019年11月
  • Case of Trichophyton tonsurans infection which emerged after using corticosteroid to treat herpetic encephalitisJunko Watanabe, Yasuko Ishizaki, Kazushi Anzawa, Takashi MochizukiThe Journal of dermatology46:e343-e3442019年10月
  • ドクササコ摂取による肢端紅痛症の1例渡部絢子, 牛上麻希, 藤井俊樹, 望月 隆, 橋本貴美子臨床皮膚科73:857-8622019年10月
  • 金沢医科大学病院における2016年の皮膚真菌症の疫学調査野村史絵, 二ツ谷剛俊, 楠木敦士, 久保田佳子, 多賀史晃, 望月弘和, 牛上 敢, 竹田公信, 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床61:1643-16492019年10月
  • Tinea barbae due to Trichophyton mentagrophytes infected from calves(Ayako Ito), Nanako Yamada, Ryoko Kimura, Kazushi Anzawa, Takashi Mochizuki, Osamu YamamotoActa Dermato-Venereologica99:925-9262019年09月
  • Trichophyton tonsurans-induced kerion celsi with decreased defensin expression and paradoxically increased interleukin-17A production(Yoshihiro Goto), Takahiro Suzuki,Yoko Susuki, Kazushi Anzawa, Takashi Mochizuki, Takashi Tamura, Koichi Makimura, Masahiro Aoshima, Taisuke Ito, Yoshiki TokuroThe Journal of Dermatology46:794-7972019年09月
  • 総論 皮膚真菌症-その診断と治療 望月 隆AL-media23:1-32019年09月
  • Efficacy of long-term treatment with efinaconazole 10% solution in patients with onychomycosis; including severe cases: a multicenter, single-arm study(Ken IOZUMI), Masatoshi ABE, Yoshiko ITO, Takashi UESUGI, Takashi ONODUKA, Ichiro KATO, Fumihiro KATO, Kazuo KODAMA, Hidetoshi TAKAHASHI, Osamu TAKEDA, Koki TOMIZAWA, Tomoko NOMIYAMA, Mizue FUJII, Jun MAYAMA, Fumio MURAMOTO, Hidemi YASUDA, Kiyomitsu YAMANAKA, Tomotaka SATO, Tsunao OH-I, Hiroko KASAI, Ryoji TSUBOI, Naoko HATTORI,Ryuji MARUYAMA, Tokuya OMI, Harunari SHIMOYAMA, Yoshihiro SEI, Ichiro NAKASU, Shuhei NISHIMOTO, Yasuki HATA, Takashi MOCHIZUKI, Masao FUKUZAWA, Mariko SEISHIMA, Kazumitsu SUGIURA, Ichiro KATAYAMA, OsamuYAMAMOTO, Masahisa SHINDO, Hiroe KIRYU, Masahiro KUSUHARA, Motoi TAKENAKA, Shinichi WATANABEThe Journal of Dermatology46:641-6512019年08月
  • 深在性皮膚真菌症up-to-date 望月 隆, 安澤数史日本臨床皮膚科医会雑誌36:480-4842019年07月
  • 特集/夏に多い疾患の診療 皮膚疾患 皮膚真菌症-その診断と治療-望月 隆臨床と研究96:812-8162019年07月
  • 拇指爪甲下に生じたAspergillus nigerによる皮膚アスペルギルス症宮森睦月, 二ッ谷剛俊, 八田順子, 牛上 敢, 安澤数史, 望月 隆皮膚病診療41:557-5602019年06月
  • 前腕に生じたTrichophyton interdigitaleによる生毛部急性深在性白癬(木村良子), 山田七子, 伊藤亜矢子, 安澤数史, 望月 隆, 山元 修皮膚病診療41:527-5302019年06月
  • Trichophyton benhamiae(Group II) [旧名 Arthroderma benhamiae(Group II)]による体部白癬 (柳原 誠), 安澤数史, 花川博義, 望月 隆皮膚病診療41:523-5262019年06月
  • 両手に発症したExophiala jeanselmeiによる黒色菌糸症の1例望月弘和, 南部昌之, 竹田公信, 安澤数史, 望月 隆, 牧野 智皮膚科の臨床61:1071-10762019年06月
  • Fusarium verticillioidesによる爪真菌症の1例山口礼門, 安澤数史, 藤井俊樹, 望月 隆, 村長保憲, 亀井克彦臨床皮膚科73:541-5462019年06月
  • Itching in a trichophytin contact dermatitis mouse model and the antipruritic effect of antifungal agentsT.Nakamura, N.Yoshida, K.Anzawa, A.Nishibu, T.MochizukiClinical and experimental dermatology44:381-3892019年06月
  • Revival of favus in Japan caused by Trichophyton schoenleinii(Kentaro Iwasa), Kohei Ogawa, Hiroaki Azukizawa, Hiroshi Tanabe, Tomoyuki Iwanaga, Kazushi Anzawa, Takashi Mochizuki, Hideo AsadaThe Journal of dermatology46:347-3502019年04月
  • 肥満細胞浸潤を認めたHemangiopericytoma-like dermatofibromaの1例二ツ谷剛俊, 関根史絵, 多賀史晃, 和泉勝彦, 牛上 敢, 藤井俊樹, 竹田公信, 望月 隆臨床皮膚科73:324-3302019年04月
  • Molecular identification of fungi in formalin-fixed and paraffin-embedded skin tissue samplesTaketoshi Futatsuya, Kazushi Anzawa, Takashi Mochizuki, Yutaka HatanoThe Journal of Dermatology46:171-1722019年02月
  • 右大腿に生じた成人単発性筋線維腫の1例牛上 敢, 和泉勝彦, 望月弘和, 藤井俊樹, 西部明子, 望月 隆皮膚科の臨床61:105-1092019年01月
  • Multiple skin abscesses caused by Rhizopus sp. infection after Candida albicans infection in an immunocompromised patient(Koji Makino), Jun Aoi, Sho Egashira, Yosuke Kubo, Yoko Kawakami , Hideyuki Hayashi, Takashi MochizukiMedical Mycology Journal60:17-212019年
  • A mouse model of Trichophyton inflammation based on trichophytin-induced contact hypersensitivityTomoya Nakamura, Naoki Yoshida, Akiko Nishibu, Takashi MochizukiMedical Mycology Journal60:65-702019年
  • An epidemiological study of feline and canine dermatophytoses in Japan(Shigeo Yamada), Kazushi Anzawa, Takashi MochizukiMedical Mycology Journal60:39-442019年
  • 皮疹の一部からScopulariopsisが分離されたTrichophyton rubrumによる汎発性白癬竹田公信, 望月弘和, 安澤数史, 望月 隆皮膚病診療41:625-6282019年
  • 腎移植後に生じたBowen病と鑑別を要した汗孔角化症の1例石倉祐貴, 渡部絢子, 八田順子, 牛上 敢, 望月 隆皮膚科の臨床61:593-5962019年
  • 結節性紅斑を合併したdup(1)(q21q32)単一変異を伴う骨髄異形成症候群の1例二ツ谷剛俊,和泉勝彦,牛上 敢,藤井俊樹,望月 隆,川端 浩皮膚科の臨床161:115-1182019年
  • Infant case of tinea faciei caused by Microsporum canisK.Takeda, K.Anzawa, T.Mochizuki, S.Yamada, H.Kobayashi, S.KimuraThe Journal of Dermatology45:e187-e1882018年07月
  • A case of cutaneous mycosis caused by Scedosporium dehoogii on an immunocompromised patient.Sakata Yuichi;Taga Fumiaki;Ushigami Tsuyoshi;Takeda Kiminobu;Anzawa Kazushi;Nishibu Akiko;Mochizuki TakashiMycopathologia183:465-4702018年04月
  • 乳児皮膚白血病の1例藤澤麗子, 岡田直樹, 犀川太, 八田順子, 望月隆日本小児皮膚科学会雑誌37:37-422018年03月
  • Molecular epidemiology of Trichophyton tonsurans, the causative dermatophyte of the epidemic of tinea gladiatorum in Japan between 2011 and 2015Y.Sakata, T.Ushigami, K.Anzawa, T.MochizukiJapanese Journal of Infectious Diseases71:140-1442018年03月
  • 肝不全に合併したPhaeoacremonium parasiticumによる黒色菌糸症の1例牛上 敢, 藤井俊樹, 安澤数史, 望月 隆, 塩谷昌彦皮膚の科学16:322-3272018年01月
  • 人中に生じた顔面カンジダの1例     池村渓伺, 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床60:1147-11502018年
  • 典型的な経過をたどった悪性萎縮性丘疹症(Degos病)の1例      池村渓伺, 望月 隆, 小島清澄, 長谷川 啓皮膚科の臨床60:1697-17012018年
  • XI 高齢者の臓器別疾患 望月 隆1. 皮膚疾患 (5)皮膚真菌症 老年医学 下巻-基礎・臨床研究の最新動向-日本臨床76:167-1722018年
  • Primary cutaneous aspergillosis caused by Aspergillus tamarii in a premature infant with extremely low birth weight: A case report with mini review(H.Kimura), I.Mitsuto, R.Taguchi, K.Anzawa, T.MochizukiThe Journal of Dermatology45:622-6252018年
  • Nerve alteration showing autophagy in 2 patients with lichen aureus(M.Yanagihara), T.Makino , T.Shimizu , T.MochizukiJournal of Cutaneous Pathology45:423-4272018年
  • Successful treatment of cutaneous phaeohyphomycosis caused by Exophiala lecanii‐corni with voriconazole(A.Saito), N.Okiyama, S.Hitomi, K.Anzawa, T.Mochizuki, M.FujimotoThe Journal of Dermatology45:e271-e2722018年
  • 指間に生じたExophiala jeanselmeiによる黒色菌糸症の1例 (宮下奈月), 光井康博, 正畠千夏, 小川浩平, 宮川 史, 小豆澤宏明, 浅田秀夫, 伊藤宗一郎, 萬木 聡, 桑原理充, 安澤数史, 望月 隆臨床皮膚科72:909-9152018年
  • 声 爪白癬の爪はなぜ捻れるのか? 望月 隆 皮膚病診療40:334-3352018年
  • Molecular markers useful for intraspecies subtyping and strain differentiation of dermatophytes.T. Mochizuki, K. Takeda, K. Anzawa.Mycopathologia182:57-652017年
  • 皮膚真菌症の最近の動向 望月 隆日本医師会雑誌146:503-5072017年
  • Reticulohistiocytic granuloma坂元とも子, 北山明日香, 望月 隆皮膚病診療39:163-1662017年
  • 中学校の柔道部員とその友人に集団発生したTrichophyton tonsuransによる白癬の5例 (加倉井真樹), 梅本尚可, 安澤数史, 望月 隆, 出光俊郎皮膚科の臨床59:1101-11052017年
  • Case of inflammatory tinea corporis affecting the dorsal surface of the thumb in a nail salon technician(Y.Kawakami), S.Hirano, S.Mistui, M.Kuyama, A.Nishibu, K.Anzawa, T.MochizukiThe Journal of Dermatology44:e294-e2952017年
  • Pathogenic dermatophytes survive in nail lesions during oral terbinafine treatment for tinea unguium(Tomoyuki Iwanaga), Tsuyoshi Ushigami, Kazushi Anzawa, Takashi MochizukiMycopathologia182:673-6792017年
  • Molecular epidemiology of Japanese isolates of Microsporum canis based on multilocus microsatellite typing fragment analysisJ.Watanabe, K.Anzawa, T.MochizukiJapanese Journal of Infectious Diseases70:544-5482017年
  • 先天性皮膚カンジダ症望月 隆Visual Dermatol16:274-2752017年
  • Molecular typing using polymorphisms of the polyketide synthase gene (PKS1) of strains in Japan morphologically identified as Fonsecaea pedrosoi.T.Ushigami, K.Anzawa, T.MochizukiThe Journal of Dermatology44:36-422017年
  • High prevalence of superficial white onychomycosis by Trichophyton interdigitale in a Japanese nurcing home with a geriatric hospital.S.Watanabe, K.Anzawa, T.MochizukiMycoses60:634-6372017年
  • Trichophyton violaceumによるBlack Dot Ringwormを伴った頭部白癬の1例(竹之下秀雄), 穂積美香子, 山田裕輔, 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床58:1456-14602016年
  • 大学における皮膚真菌症診療・教育の現状と課題望月 隆Medical Mycology Journal57:J89-J942016年
  • Glycyrrhetinic acid inhibits contact hypersensitivity induced by trichophytin via dectin-1.T.Nakamura, A.Nishibu, N.Yoshida, M.Yasoshima, K.Anzawa, Y.Watanabe, Y.Nagai, K.Takatsu, K.Ogawa, T.MochizukiExperimental Dermatology25:299-3042016年
  • A critical role of Dectin-1 in hypersensitivity pneumonitis.M.Higashino, T.Yabe-Wada, S.Matsuda, K.Takeda, K.Anzawa, T.Mochizuki, K.Makimura, S.Saijyo, Y.Iwakura, H.Toga, A.NakamuraInflammation Research65:235-2442016年
  • Molecular Markers Useful for Intraspecies Subtyping and Strain Differentiation of Dermatophytes.T.Mochizuki, K.Takeda, K.AnzawaMycopathologia182:57-652016年
  • 頭頸部の皮膚・粘膜感染症 皮膚真菌症望月 隆JOHNS32:1571-15742016年
  • 皮膚真菌症の変遷望月 隆Progress in Medicine35:1847-18522015年12月
  • レセプトデータベースを用いた皮膚糸状菌症診療の実態の解析(岩永知幸), 安澤数史, 望月 隆日本皮膚科学会雑誌125:2289-22992015年11月
  • 爪白癬の診断・検査望月 隆Medicament News2211:5-62015年10月
  • 足白癬および皮膚カンジダ症に対するルリコナゾール軟膏の有効性および患者満足度に関する調査.(阿部真也), 牛上 敢, 藤井俊樹, 竹田公信, 西部明子, 望月 隆診療と新薬52:795-8022015年08月
  • 福井市周辺のネコおよびイヌにおける皮膚糸状菌保有率の調査(山田茂夫), 安澤数史, 望月 隆皮膚の科学14:166-1702015年08月
  • 金沢医科大学氷見市民病院における足白癬患者の実態調査渡邉晴二, 島田俊嗣, 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床57:1287-12922015年07月
  • トシル酸スプラタストとインドメタシンファルネシル内服併用を試みた木村病の1例(阿部真也), 牛上 敢, 西部明子, 望月 隆, 上村百合, 島田賢一皮膚科の臨床57:439-4432015年04月
  • 踵に生じた血管平滑筋腫の1例望月弘和, 牛上 敢, 藤井俊樹, 望月 隆, 若松伸彦皮膚の科学14:183-1872015年
  • 見てわかる小児の皮膚疾患44 白癬、皮膚カンジダ症、癜風(マラセチア症)、スポロトリコーシス望月 隆小児科診療78:1639-16432015年
  • 皮膚真菌症の新しい治療望月 隆皮膚病診療37:16-212015年
  • 白癬(皮膚糸状菌症)望月 隆Medical Practice32:1330-13342015年
  • 左臀部に発症したFonsecaea monophoraによるクロモブラストミコーシスの1例(竹之下秀雄), 花見由華, 大橋威信, 森 龍彦, 松村奈津子, 大塚幹夫, 山本俊幸, 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床57:137-1382015年
  • アトピー性皮膚炎様の皮疹を呈したTrichophyton tonsuransによる汎発性白癬竹田公信, 望月弘和, 坂田祐一, 牛上  敢, 西部明子, 安澤数史, 望月  隆, 花川博義, 柳原 誠日本小児皮膚科学会雑誌34:29-332015年
  • これがカンジダだ!望月 隆, 安澤数史Visual Dermatology14:1156-11572015年
  • The MAT1-1:MAT1-2 ratio of Sporothrix globosa isolated in Japan(R.Kano), C.K.-M.Tsui, R.C.Hamelin, K.Anzawa, T.Mochizuki, K.Nishimoto, M.Hiruma, H.Kamata, A.HasegawaMycopathologia179:81-862015年
  • Molecular markers useful for epidemiology of dermatophytosesT.Mochizuki, K.Takeda, K.AnzawaJournal of Dermatology42:232-2352015年
  • Global epidemiology of sporotrichosis(A.Chakrabarti), A.Bonifaz, M.Clara G.Galhardo, T.Mochizuki, Y.SongMedical Mycology53:3-142015年
  • Frontline of dermatomycology research is just in front of us!T.Mochizuki Journal of Dermatology42:231-2312015年
  • Chromoblastomycosis caused by Phialophora verrucosa on the hand(A.Takeuchi), K.Anzawa, T.Mochizuki, K.Takehara, Y.HamaguchiThe European Journal of Dermatology25:274-2752015年
  • Case of dermatophyte abscess caused by Trichophyton rubrum: a case report and review of the literature(M.Inaoki), C.Nishijima, M.Miyake, T.Asaka, Y.Hasegawa, K.Anzawa, T.MochizukiMycoses58:318-3232015年
  • Case of cutaneous phaeohyphomycosis caused by Phaeoacremonium sp. in a renal transplant recipientY.Sakata, A.Kitayama, R.Yoshimura, K.Anzawa, T.Fujii, K.Fujimoto, H.Yokoyama, T.MochizukiJournal of Dermatology42:263-2662015年
  • 頭部白癬の女児例(前田 学), 岩田 仁, 中谷明美, 安澤数史, 望月 隆岐阜県総合医療センター年報35:17-202014年12月
  • 特集 糖尿病診療と感染症-全身をめぐる諸連関- 皮膚感染症藤井俊樹, 望月 隆プラクティス31:751-7572014年11月
  • 関節リウマチおよび肺癌罹患患者に生じたExophiala xenobioticaによるphaeomycotic cyst(浦野聖子), 鈴木陽子, 安澤数史, 大石 強, 黒石重城, 伊藤尚美, 岡田宇史, 望月 隆Medical Mycology Journal55:151-1562014年09月
  • ステロイド外用により部分的に発毛の回復がみられたerosive pustular dermatosis of the scalpの1例南部昌之, 小島清登, 八田順子, 竹田公信, 藤井俊樹, 田邉 洋, 望月 隆皮膚の科学13:189-1932014年06月
  • 落葉状天疱瘡に対する免疫抑制療法中に生じたScedosporium apiospermumによる深在性皮膚真菌症の1例(竹内明子), 濱口儒人, 藤本 学, 竹原和彦, 安澤数史, 望月 隆日本皮膚科学会雑誌124:1135-11402014年05月
  • スマートフォンによる就寝中に生じた前腕伸側の低温熱傷竹田公信, 安澤数史, 望月 隆日本皮膚科学会雑誌124:1149-11512014年05月
  • 化学療法後の再発で未分化転化し,軟骨分化を示した悪性黒色腫の1例黒瀬 望, 北山 明日香, 望月 隆, 松原 藤継, 中田 聡子, 木下 英理子, 福島 万奈, 湊 宏, 野島 孝之診断病理31:88-922014年02月
  • 乳頭隆起型の臨床像を示した皮膚線維腫の1例坂田祐一, 渡部絢子, 村本睦子, 牛上 敢, 阿部真也, 望月 隆, 柳原 誠皮膚科の臨床56:136‐1372014年01月
  • 石川県で初めて経験されたタカサゴキララマダニ刺症池村渓伺, 藤井俊樹, 阿部真也, 望月 隆, 及川陽三郎金沢医科大学雑誌39:42-442014年
  • 皮膚真菌症をめぐる今日的問題望月 隆日本臨床皮膚科医会雑誌31:505-5072014年
  • 皮膚真菌症の診療に必要な菌の知識望月 隆, 安澤数史日本皮膚科学会雑誌124:2689-26912014年
  • 皮膚真菌症の診療 up-to-date-変遷する皮膚真菌症とその治療-望月 隆薬局65:106-1152014年
  • 白癬とQI望月 隆Visual Dermatology13:1156-11582014年
  • 最近の皮膚真菌症の診断と治療望月 隆小児科臨床67:1117-11212014年
  • 化学療法後の再発で未分化転化し、軟骨分化を示した悪性黒色腫の1例黒瀬 望, 北山明日香, 望月 隆, 松原藤継, 中田聡子, 小林英理子, 福島万奈, 湊 宏, 野島孝之診断病理31:88-922014年
  • マッチング先を変えたい」は通じない!これだけは押さえて欲しいルール&マナー望月 隆日本医事新報196.44861112014年
  • マイオピニオン 直接検鏡のすすめ望月 隆臨床皮膚科68:198-1992014年
  • サリドマイド誘導体レナリドミドによる薬疹の1例小島清登, 坂田祐一, 藤井俊樹, 望月 隆臨床皮膚科68:489-4922014年
  • その真菌検査法 間違っていませんか望月 隆日本皮膚科学会雑誌124:2777-27792014年
  • 「微鉄」の本懐望月 隆医薬の門54:48-492014年
  • Quantification of dermatophyte viability for evaluation of antifungal effect by quantitative PCRT.Iwanaga, K.Anzawa, T.MochizukiMycopathologia177:241-2492014年
  • Mating type gene (MAT1-2) of Trichophyton verrucosum(R.Kano), E.Yoshida, T.Yaguchi, V.Hubka, K.Anzawa, T.Mochizuki, A.Hasegawa, H.KamataMycopathologia177:87-902014年
  • ウシから感染し項部に生じたTrichophyton verrucosumによる硬毛部急性深在性白癬の1例(竹之下秀雄), 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床55:1453-14572013年11月
  • ウシから感染し項部に生じたTrichophyton verrucosumによる硬毛部急性深在性白癬の1例(竹之下秀雄), 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床55:1339-13402013年11月
  • 角質増殖性病変をともなう足白癬に対するIKD-382クリームの使用経験望月 隆, 阿部真也, 田邉 洋, 牛上 敢, 小島清登, 南部昌之, 坂元とも子, 川西絢子, 八田順子, 安澤数史, 中村知矢, 吉田直岐, 小川和男西日本皮膚科75:454-4592013年10月
  • 体部白癬の治癒後に鱗屑が減少した非水疱型先天性魚鱗癬様紅皮症の1例(稲沖 真), 西島千博, 吉村 紫, 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床55:1105-11082013年09月
  • 貼付剤の使用を契機に発症した体部白癬の2例竹田公信, 南部昌之, 渡部絢子, 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床55:964-9652013年08月
  • 石川県における中学校柔道部のTrichophyton tonsurans感染症の集団検診坂田祐一, 坂元とも子, 北山明日香, 牛上 敢, 安澤数史, 藤井俊樹, 阿部真也, 西部明子, 望月 隆日本小児皮膚科学会雑誌32:121-1262013年06月
  • 水疱形成を伴った遺伝性血管性浮腫の1例小島清登, 藤井俊樹, 西部明子, 望月 隆, 新井田要皮膚の科学12:190‐1942013年06月
  • 皮膚真菌症のスキルアップ「真菌検査は皮膚科医のスキルアップツール」望月 隆MB Derma203:116-1232013年04月
  • 2005年~2011年における金沢市の一診療所でのMicrosporum canis感染症の発生状況について(小林博人), 吉岡真澄, 安澤数史, 望月 隆皮膚の科学12:219-2232013年02月
  • 診断に苦慮したMicrosporum canisによる体部・頭部白癬の1例(小林博人), 望月 隆臨床皮膚科67:79-832013年01月
  • 黒色真菌症 上 病原体別感染症編 V. 真菌感染症望月 隆別冊日本臨牀;新領域別症候群シリーズ;感染症症候群(第2版)-症候群から感染性単一疾患までを含めて-612-6172013年
  • 頭皮の結節、膿疱をともなう感染症望月 隆皮膚科 生涯学習シリーズ4 皮膚の感染症2012013年
  • 病原真菌の命名にかかわる諸問題望月 隆皮膚病診療35:1004-10092013年
  • 抗真菌薬望月 隆皮膚科の臨床55:1586-15912013年
  • 手掌に生じたTrichophyton tonsurans感染症小島清登, 南部昌之, 安澤数史, 花川博義, 柳原 誠, 望月 隆皮膚病診療35:1021‐10242013年
  • 急性リンパ性白血病に合併した播種性Fusarium感染症の1例(河北亜希子), 谷澤昭彦, 鈴木孝二, 畑 郁江, 高橋秀典, 熊切正信, 安澤数史, 望月 隆, 大嶋勇成日本小児血液・がん学会雑誌50:624-6282013年
  • Urease gene of Trichophyton rubrum var. raubitschekii(M.Hiruma), R.Kano, T.Sugita, T.Mochizuki, A.Hasegawa, M.HirumaThe Journal of dermatology.40:111-1132013年
  • Sporothrix schenckii(sensu strict S.globosa) mating type 1-2(MAT1-2) gene.(R.Kano), K.Anzawa, T.Mochizuki, K.Nishimoto, M.Hiruma, H.Kamata, A.HasegawaThe Journal of dermatology.40:726-7302013年
  • Simple identification of Trichophyton tonsurans by chlamydospore-like structures produced in culture media.T.Mochizuki, K.Anzawa, Y.Sakata, M.FujihiroThe Journal of dermatology.40:1027-10322013年
  • Microsporum canis infection mimics pemphigus erythematosus.(H.Amano), C.Kishi, Y.Yokoyama, A.Shimizu, K.Anzawa, T.Mochizuki, O.IshikawaIndian journal of dermatology.2013;58:2432013年
  • Mating type gene(MAT1-1)in Japanese isolates of Trichophyton rubrum(R.Kano), M. Isizuka, M.Hiruma, T.Mochizuki, H.Kamata, A.HasegawaMycopathologia175:171-1732013年
  • Case of phaeohyphomycosis producing sporotrichoid lesions.M.Hasei, K.Takeda, K.Anzawa, A.Nishibu, H.Tanabe, T.MochizukiThe Journal of dermatology.40:638-6402013年
  • Photo Quiz:Superficial mycosesT.MochizukiMedical Mycology Journal53:157-1582012年
  • 爪白癬の正しい診断法望月 隆Suzuken Medical14:7-102011年08月
  • Epidermophyton floccosumによる股部白癬の1例(角谷廣幸), 角谷孝子, 望月 隆臨床皮膚科65:699-7022011年08月
  • 金沢医科大学皮膚科において1998年から2007年に経験されたtinea capitis の23例竹田公信, 牛上 敢, 寺田麻衣子, 若松伸彦, 西部明子, 田邉 洋, 柳原 誠, 安澤数史, 河崎昌子, 望月 隆, 石崎 宏日本皮膚科学会雑誌121:1057-10612011年05月
  • 皮膚科専門医に不可欠な真菌症診断法 若手皮膚科医をどう教育するか望月 隆Derma.179:1-52011年05月
  • 皮膚科専門医に不可欠な真菌症診断法 皮膚科医のための真菌図譜安澤数史, 望月 隆Derma.179:61-662011年05月
  • 皮膚生検-この検体をどう扱うか?-牛上 敢, 望月 隆M.B. Derma179:29-342011年05月
  • 顔面白癬を合併し著明な鱗屑を有したTrichophyton rubrumによる頭部白癬の1例(竹之下秀雄), 望月 隆皮膚科の臨床53:553-5572011年04月
  • 皮膚真菌症の検査法(第2報)望月 隆日本皮膚科学会雑誌121:1-52011年01月
  • 皮膚生検 -この検体をどう扱うか?-牛上 敢, 望月 隆MB Derma179:29-342011年
  • 甘草フラボノイドによる接触皮膚炎村本睦子, 八田順子, 藤井俊樹, 阿部真也, 望月 隆皮膚病診療33:711-7142011年
  • 深在性皮膚真菌症の診断と分子生物学的方法牛上 敢, 望月 隆日本皮膚科学会雑誌121:2992-29942011年
  • 書評「アトラス 皮膚および粘膜のカンジダ症」望月 隆皮膚科の臨床53:19042011年
  • 今日の主題 皮膚から内科疾患を疑う 紅斑 匍行性環状紅斑吉村理枝子, 望月 隆Medicina48:16-192011年
  • Olecranon bursa with Fusarium solani infection in an otherwise healthy patientM.Terada, J.Fujita, S.Watanabe, M.Kawasaki, H.Tanabe, K.Anzawa, T.MochizukiMycoses.54:853-8552011年
  • Multiple gene analyses are necessary to understand accurate phylogenetic relationships among Trichophyton SpeciesM.Kawasaki, K.Anzawa, T.Ushigami, J.Kawanishi, T.Mochizuki日本医真菌学会雑誌52:245-2542011年
  • Molecular epidemiology of Trichophyton tonsurans strains isolated in Japan between 2006 and 2010 and their susceptibility to oral antimycoticsK.Anzawa, T.Mochizuki, A.Nishibu, H.Ishizaki, K.Kamei, Y.Takahashi, M.Fujihiro, H.ShinodaJapanese journal of infectious diseases.64:458-4622011年
  • Genetic relationship between Trichophyton mentagrophytes var. interdigitale and Arthroderma vanbreuseghemiiK.Anzawa, M.Kawasaki, M.Hironaga, T.Mochizuki日本医真菌学会雑誌52:223-2272011年
  • Arthroderma benhamiae (The Teleomorph of Trichophyton mentagrophytes) Mating Type-Specific Genes(R.Kano), T.Yamada, K.Makimura, M.Kawasaki, T.Mochizuki, H.Kamata, A.HasegawaMycopathologia171:333-3372011年
  • 口腔内と皮膚に生じた顆粒細胞腫の1例長谷井麻希, 八田順子, 阿部真也, 望月 隆皮膚科の臨床52:2078-20792010年12月
  • 足白癬に対するラノコナゾール軟膏の有効性および患者治療満足度の検討阿部真也, 藤井俊樹, 八田順子, 吉村理枝子, 田邉 洋, 望月 隆新薬と臨床59:2158-21672010年11月
  • 黄癬を疑った頭部白癬石崎康子, 寺田麻衣子, 望月 隆皮膚病診療32:15-182010年10月
  • 6 難治な爪白癬 1)難治例に対する内服治療のコツ望月 隆皮膚科の臨床52特50:1623-16282010年10月
  • 多発性進行期有棘細胞癌への移行がみられたBowen病の1例長谷井麻希, 寺田麻衣子, 八田順子, 吉村理枝子, 阿部真也, 田邉 洋, 望月 隆Skin Cancer25:128-1312010年09月
  • Arthroderma vanbreuseghemiiの分子型を示したTrichophyton mentagrophytesによる体部白癬-飼いネコからも原因菌種が同定された1例(竹之下秀雄), 望月 隆皮膚科の臨床52:931-9352010年07月
  • Direct PCRにより迅速診断に至ったスポロトリコーシスの1例坂元とも子, 牛上 敢, 安澤数史, 藤井俊樹, 阿部真也, 望月 隆, 林 裕子皮膚の科学9:254-2592010年06月
  • Nodular Hidradenomaの1例長谷井麻希, 八田順子, 阿部真也, 田邉 洋, 望月 隆皮膚科の臨床52:595-5982010年04月
  • Exophiala jeanselmeiによる黒色菌糸症の1例南部昌之, 藤井俊樹, 阿部真也, 河崎昌子, 望月 隆皮膚の科学9:173-1792010年04月
  • 誤診予防マニュアル 皮膚真菌症診療のピットフォール望月 隆MB Derma162:25-312010年02月
  • 頭部白癬望月 隆, 坂元とも子Visual Dermatology9:1140-11412010年
  • 真菌検査望月 隆皮膚病診療32:77-812010年
  • 皮膚真菌症のガイドラインとマラセッチア感染症望月 隆日本臨床皮膚科医会近畿支部会誌26:6-72010年
  • 人獣共通感染症としての皮膚糸状菌症望月 隆日臨皮東北支部会誌6:8-112010年
  • Tiny keratotic brown lesions on the interdigital web between the toes of a healthy man caused by Curvularia species infection and a review of cutaneous Curvularia infections(M.Yanagihara), M.Kawasaki, H.Ishizaki, K.Anzawa, S.Udagawa, T.Mochizuki, Y.Sato, N.Tachikawa, H.HanakawaMycoscience51:224-2332010年
  • Successful mating of Trichophyton rubrum with Arthroderma simiiK.Anzawa, M.Kawasaki, T.Mochizuki, H.IshizakiMedical mycology : official publication of the International Society for Human and Animal Mycology.48:629-6342010年
  • NTSⅢ型が検出されたTrichophyton tonsuransによるケルスス禿瘡の小児例(谷野千鶴子), 中川秀己, 河野 緑, 望月 隆日本小児皮膚科学会雑誌29:131-1342010年
  • Molecular typing of Trichophyton mentagrophytes var. interdigitale isolated in a university hospital in Japan based on the non-transcribed spacer region of the ribosomal RNA geneA.Wakasa, K.Anzawa, M.Kawasaki, T.MochizukiThe Journal of dermatology.37:431-4402010年
  • Matings among three teleomorphs of Trichophyton mentagrophytesM.Kawasaki, K.Anzawa, A.Wakasa, K.Takeda, T.Mochizuki, H.Ishizaki, B.Hemashettar日本医真菌学会雑誌51:143-1522010年
  • Epidemiological survey of foot diseases in Japan: Results of 30 000 foot checks by dermatologists(S.Watanabe), T.Harada, M.Hiruma, K.Iozumi, T.Katoh, T.Mochizuki, W.NakaThe Journal of dermatology.37:397-4062010年
  • Common diseaseから入る皮膚疾患 よく見る足の皮疹? 「水虫」と思うが・・・? 12望月 隆Medical Practice27:1772-17802010年
  • Case of remitting seronegative symmetrical synovitis with pitting edema (RS3PE syndrome) showing dermatomyositis-like eruptionK.Takeda, J.Fujita, T.Fujii, H.Tanabe, T.Mochizuki, M.YanagiharaThe Journal of dermatology.37:102-1062010年
  • Arthroderma vanbreuseghemiiによる体部白癬の1例(今井 慎), 張 財源, 坂元花景, 小西啓介, 安澤数史, 望月 隆皮膚科の臨床52:927-9302010年
  • 金沢医科大学望月 隆新皮膚科レジデント戦略ガイド458-4592009年
  • 足の皮膚疾患のいろいろ-皮膚真菌症を中心に-望月 隆靴の医学23:1051112009年
  • 胃瘻内容の漏出に伴う皮膚障害を認めた6例の検討竹田公信, 牛上 敢, 南部昌之, 田邉 洋, 望月 隆, 福村 敦, 陳 文筆皮膚の科学8:31-352009年
  • 糖尿病と皮膚―皮膚真菌症を中心に望月 隆大阪府内科医会雑誌18:81-912009年
  • 真菌感染症望月 隆日本皮膚科学会認定専門医研修講習会テキスト(必修Aコース)420102009年
  • 皮膚糸状菌症の診断と治療望月 隆MB Derma148:12-192009年
  • 皮膚科セミナリウム 皮膚真菌症の検査法望月 隆日本皮膚科学会雑誌119:151-1562009年
  • 皮膚真菌症の診断望月 隆日本医真菌学会雑誌50:195-1982009年
  • 皮疹を契機に大腸癌が発見されたerythema gyratum repens吉村理枝子, 小島清登, 竹田公信, 阿部真也, 望月 隆, 川浦 健皮膚病診療31:1387-13902009年
  • 生毛部急性深在性白癬の1例(竹之下秀雄), 望月 隆皮膚科の臨床51:1103-11082009年
  • 獅子様顔貌を呈した限局性白癬性肉芽腫の1例(浅川絵理), 藤広満智子, 望月 隆西日本皮膚科71:160-1632009年
  • 日本皮膚科学会ガイドライン 皮膚真菌症診断治療ガイドライン(渡辺晋一), 望月 隆, 五十棲 健, 加藤卓朗, 清 佳浩, 仲 弥, 西本勝太郎, 比留間政太郎, 松田哲男日本皮膚科学会雑誌119:851-8622009年
  • 新しい皮膚科検査法 実践マニュアル 感染症の検査法 真菌の新たな遺伝子診断河崎昌子, 望月 隆MB Derma151:18-252009年
  • 感染症(真菌症)望月 隆MB Derma157:43-482009年
  • 外用剤による皮膚真菌症の治療の実際吉村理恵子, 望月 隆難病と在宅ケア15:63-652009年
  • primary cutaneous anaplastic large cell lymphoma-皮膚潰瘍・壊死性病変が多発した例竹田公信, 南部昌之, 藤井俊樹, 田邉 洋, 望月 隆, 澤木俊興, 三木美由貴, 正木康史, 黒瀬 望皮膚病診療31:581‐5842009年
  • Two cases of cutaneous phaeohyphomycosis due to Exophiala jeanselmei: diagnostic significance of direct microscopical examination of the purulent discharge(N.Umemoto), T.Demitsu, M.Kakurai, K.Sasaki, R..Azuma, E.Iida, K.Yoneda, M.Kawasaki, T.MochizukiClinical and experimental dermatology34:351-3532009年
  • Successful Mating of a Human Isolate of Arthroderma simii with a Tester Strain of A. vanbreuseghemiiM.Kawasaki, K.Anzawa, T.Mochizuki, H.Ishizaki, Basavaraj M.HemashettarJapanese Journal of Medical Mycology50:15-182009年
  • Mitochondrial DNA Analysis of Sporothrix schenckii in India Thailand, Brazil, Colombia, Guatemala and MexicoH.Ishizaki, M.Kawasaki, K.Anzawa, T.Mochizuki, Arunaloke Chakrabarti, Rataporn Ungpakorn, Haydee Torres Guererro, Conchita Toriello, Robert ArenasJapanese Journal of Medical Mycology50:19-262009年
  • Genotyping of Trichophyton tonsurans isolate from a Japanese boy reveals infection in the USA(A.Arakawa), N.Kanazawa, S.Tanaka, M.Yonezawa, Y.Miyachi, T.MochizukiClinical and experimental dermatology34:630-6322009年
  • Case of multiple cutaneous granular cell tumorsJ.Hatta, M.Yanagihara, M.Hasei, S.Abe, H.Tanabe, T.MochizukiThe Journal of dermatology.36:504-5072009年
  • Arthroderma vanbreuseghemiiの分子型を示したTrichophyton mentagrophytesによる体部白癬 ?T. mentagrophtyes var. interdigitaleによる足白癬との菌学的相違(竹之下秀雄), 望月 隆皮膚病診療31:411-4142009年
  • Arthroderma vanbreuseghemiiによる体部白癬の母娘例(皆川 茜), 後藤康文, 新倉冬子, 林 宏一, 斎田俊明, 望月 隆皮膚科の臨床51:1097-11022009年
  • 陰茎形成性硬結を伴った陰茎結核疹の1例竹田公信, 牛上 敢, 藤田 純, 田邉 洋, 望月 隆, 真智俊彦皮膚の科学7:676-6802008年12月
  • 交通外傷後の瘢痕上に生じたdystrophic calcinosis cutisの1例竹田公信, 藤井俊樹, 田邉 洋, 望月 隆, 柳原 誠臨床皮膚科62:557-5602008年07月
  • Epidemiology of sporadic (non-epidemic) cases of Trichophyton tonsurans infection in Japan based on PCR-RFLP analysis of non-transcribed spaser region of ribosomal RNA geneT.Mochizuki, M.Kawasaki, K.Anzawa, J.Fujita, T.Ushigami, K.Takeda, A.Sano, Y.Takahashi, K.Kamei61:219-2222008年05月
  • 棘融解を認めたゲフィチニブ(イレッサR)による薬疹の1例寺田麻衣子, 長谷井麻希, 渡邊晴二, 藤井俊樹, 田邉 洋, 望月 隆皮膚の科学7:131-1362008年04月
  • 社会への蔓延がはじまったTrichophyton tonsurans感染症望月 隆, 田邉 洋医学のあゆみ224:173-1742008年01月
  • Genetic and phenotypic variations among F1 progenies of Arthroderma benhamiaeM.Kawasaki, K.Anzawa, K.Takeda, H.Tanabe, T.Mochizuki, H.Ishizaki日本医真菌学会雑誌49:103-1102008年
  • 臨床医のための“皮膚真菌学用語集望月 隆日本皮膚科学会雑誌118:2993-29962008年
  • 真菌学的検査望月 隆日本臨床66:2319-23252008年
  • 温暖化と皮膚真菌症望月 隆大阪保険医雑誌496:14-172008年
  • 最近の話題望月 隆Clinical derma35:1-22008年
  • 大腿部に生じたTrichophyton verrucosumによる白癬(三浦幹枝), 望月 隆臨床皮膚科62:1016-10192008年
  • 大学病院のネットワーク作り望月 隆日本医真菌学会雑誌49:181-1852008年
  • 在日ペルー人に生じたTrichophyton tonsuransによる頭部白癬(浦野聖子), 菅谷圭子, 鈴木陽子, 望月 隆皮膚科の臨床50:949-9522008年
  • ヒト固有の白癬-好人性皮膚糸状菌とそれによる白癬 Trichophyton tonsurans-どんな点が問題となっているのか牛上 敢, 田邉 洋, 望月 隆Visual Dermatology7:520-5232008年
  • trichophyton tonsurans-どんな点が問題となっているのか-牛上 敢, 田邉 洋, 望月 隆Visual Dermatology7:520-5232008年
  • Exophiala jeanselmeiによる黒色菌糸症-免疫低下状態の患者に発症した2例-(梅本尚可), 出光俊郎, 佐々木薫, 加倉井真樹, 林 和, 和田由香, 森口正人, 平塚裕一郎, 飯田絵里, 東 隆一, 河崎昌子, 望月 隆自治医科大学医学部紀要31:77-832008年
  • Different genes can result in different phylogenetic relationships in Trichophyton speciesM.Kawasaki, K.Anzawa, A.Wakasa, K.Takeda, H.Tanabe, T.Mochizuki, H.Ishizaki, BM. Hemashettar日本医真菌学会雑誌49:311-3182008年
  • Arthroderma vanbreuseghemiiの分子型を示したTrichophyton mentagrophytesによる体部白癬の1例(竹之下秀雄), 望月 隆皮膚科の臨床50:943-9472008年
  • 2007年度高等学校総合体育大会における柔道競技者のTrichophyton tonsurans感染症検診(篠田英和), 西本勝太郎, 望月 隆日本医真菌学会雑誌49:305-3092008年
  • Traumatic anserine folliculosisの2例竹田公信, 藤田 純, 望月 隆, 柳原 誠臨床皮膚科61:1005-10082007年11月
  • 抗真菌外用薬をどう使うか 最新外用薬治療戦略 私はこうしている望月 隆MB Derma132:55-612007年10月
  • 10)抗真菌薬 最近の新薬について望月 隆皮膚科の臨床49:1181-11862007年09月
  • 有茎性腫瘤を形成した外陰部Paget癌の1例若松伸彦, 刀川信幸, 柳原 誠, 望月 隆, 竹田公信, 竹田公英臨床皮膚科61:551-5532007年06月
  • 畜産業従事者の顔面に生じたTrichophyton verrucosumによる体部白癬の1例若松伸彦, 望月 隆, 河崎昌子臨床皮膚科61:457-4602007年05月
  • Molecular epidemiology of Trichophyton tonsurans isolated in Japan using RFLP analysis of non-transcribed spacer regions of ribosomal RNA genesT.Mochizuki, M.Kawasaki, H.Tanabe, K.Anzawa, H.Ishizaki, J.S.ChoiJapanese journal of infectious diseases.60:188-1922007年04月
  • Exophiala jeanselmeiによるPhaeohyphomycosisの1例(岡田修子), 舛 貴志, 角田孝彦, 河崎昌子, 望月 隆, 奥山隆平, 相場節也西日本皮膚科69:162-1642007年04月
  • 貝殻によるImplantation dermatosisの1例若松伸彦, 藤井俊樹, 望月 隆, 石崎 宏, 林 育夫皮膚科の臨床49:410-4112007年03月
  • 後頭部に発症し組織学的に酸性ムコ多糖類の沈着を認めた巨大な血管拡張性肉芽腫の1例竹田公信, 渡邊晴二, 田邉 洋, 望月 隆, 柳原 誠, 石崎 宏, 中出忠宏, 金原武司臨床皮膚科61:190-1932007年02月
  • ネコから感染したMicrosporum canisによる体部白癬の母子例(角谷廣幸), 角谷孝子, 望月 隆臨床皮膚科61:182-1852007年02月
  • 魚鱗癬様皮疹を呈したAlagille症候群の1例竹田公信, 石崎 宏, 望月 隆, 柳原 誠角化症研究会記録集56-592007年
  • 高校レスリング部員に集団発生したTrichophyton tonsuransによる白癬-本菌の蔓延防止の対策について-(菅原祐樹), 時田智子, 浅井大志, 森 康記, 高橋和宏, 赤坂俊英, 望月 隆皮膚科の臨床49:1541-15442007年
  • 話題の真菌症 格闘技競技者間に蔓延するTrichophyton tonsurans感染症望月 隆感染症37:128-129 140-1442007年
  • 皮膚真菌感染症-最近の話題から望月 隆城南区医師会誌91:9-152007年
  • 皮膚感染症 真菌との攻防を中心に望月 隆日本皮膚科学会雑誌117:2074-20772007年
  • 分子生物学的検査法望月 隆日本医真菌学会雑誌48:128-1302007年
  • Trichophyton tonsuransによる右前腕のblack dot ringworm(藤田 繁), 望月 隆日本医真菌学会雑誌48:91-952007年
  • Arthroderma vanbreuseghemiiの分子型を示したTrichophyton mentagrophytesによる白癬性毛瘡の1例(竹之下秀雄), 望月 隆皮膚科の臨床49:1545-15482007年
  • A case of atypical sporotrichosis with multifocal cutaneous ulcers(H.Fujii), M.Tanioka, M.Yonezawa, A.Arakawa, Y.Matsumura, S.Kore-eda, Y.Miyachi, S.Tanaka, T.MochizukiClinical and experimental dermatology33:135-1382007年
  • 外陰部に生じた基底細胞癌の1例-当科における過去15年間の基底細胞癌の検討-小川晴子, 渡邊晴二, 阿部真也, 田邉 洋, 望月 隆皮膚の科学5:411-4142006年12月
  • Fusarium oxysporumによる趾爪真菌症の1例(前田 学), 望月 隆西日本皮膚科68:652-6552006年12月
  • 巻頭言 真菌検査のすすめ望月 隆皮膚科の臨床48:1629-16302006年11月
  • 高齢発症のBlue Rubber Bleb Nevus Syndromeの1例石崎康子, 柳原 誠, 望月 隆皮膚科の臨床48:1096-10972006年08月
  • Bullous transient acantholytic dermatosis渡邊晴二, 柳原 誠, 望月 隆Visual Dermatology5:802-8032006年08月
  • 知っておきたい画像所見 皮膚疾患 第4回 真菌症望月 隆Junior454:1-62006年07月
  • 下腿結節性肉芽腫性毛包周囲炎(wilson型)の1例(伊藤星子), 近藤摂子, 田中壯一, 望月 隆, 米澤理雄, 生駒晃彦, 出射敏宏, 宮地良樹臨床皮膚科60:429-4322006年05月
  • 食道拡張術により嚥下障害が改善した劣性栄養障害型表皮水疱症の1例渡邊晴二, 望月 隆, 柳原 誠, 石崎 宏, 青木良子, 向井弘圭, 澤村大輔皮膚科の臨床48:525-5292006年04月
  • 1.最近話題の皮膚疾患 Arthroderma benhamiaeによる白癬望月 隆, 河崎昌子, 安澤数史臨床皮膚科60:8-122006年04月
  • 爪真菌症診療マニュアル 爪真菌症の診断望月 隆MB Derma111:24-282006年03月
  • 足穿孔症を契機に発見された脊髄髄膜瘤の1例中川真人, 田邉 洋, 柳原 誠, 石崎 宏, 望月 隆皮膚の科学5:22-262006年02月
  • 妊娠中に発症したマムシ咬傷の1例中川真人, 竹田公英, 柳原 誠, 石崎 宏, 望月 隆, 井浦俊彦, 片岡 敏西日本皮膚科68:40-422006年02月
  • Pseudomonas Aeruginosa感染によるToe Web Infectionの2例渡邊晴二, 田邉 洋, 望月 隆, 柳原 誠, 石崎 宏皮膚の科学5:53-562006年02月
  • 自治医科大学附属大宮医療センター皮膚科における5年間の白癬菌相とPCR-RFLP法による非定型分離白癬菌株の同定について(梅本尚可), 加倉井真樹, 横倉英人, 戸田 淳, 大沢真澄, 阿部浩之, 平塚裕一郎, 岡田栄子, 東 隆一, 和田由香, 林 和, 望月 隆, 出光俊郎自治医科大学医学部紀要29:155-1612006年
  • 眼瞼部の腫脹で発症した血管肉腫の1例中川真人, 竹田公信, 田邉 洋, 柳原 誠, 石崎 宏, 望月 隆皮膚科の臨床48:848-8492006年
  • 白癬菌の培養:最近の話題から望月 隆Visual Dermatology5:310-3142006年
  • 生毛部白癬 Mycrosporum canis田邉 洋, 刀川信幸, 望月 隆Visual Dermatology5:324-3252006年
  • タカルシトール軟膏が奏功したfollicular keratosis of the hipの1例竹田公信, 柳原 誠, 望月 隆角化症研究会記録集102-1042006年
  • ウサギから感染したArthroderma benhamiaeによる体部白癬(藤田 繁), 望月 隆臨床皮膚科60:733-7352006年
  • Trichophyton tonsurans感染症の現状と対策望月 隆, 田邉 洋, 若狭麻子, 河崎昌子, 安澤数史, 石崎 宏日本医真菌学会雑誌47:57-612006年
  • Trichophyton tonsurans感染症の3例―ブラシ検査結果の判定法とその問題点田邉 洋, 寺田麻衣子, 長谷井麻希, 小川晴子, 安澤数史, 河崎昌子, 望月 隆, 石倉直敬皮膚の科学5:430-4342006年
  • Trichophyton tonsuransによるケルスス禿瘡(坂 義経), 前田 学, 太和田知里, 永井美貴, 岩田 仁, 望月 隆皮膚病診療28:671-6742006年
  • PCR fingerprinting of Trichophyton mentagrophytes var. interdigitale using polymorphic subrepeat loci in the rDNA nontranscribed spacer(CJ.Jackson), T. Mochizuki, RC.BartonJournal of medical microbiology55:1349-13552006年
  • 金沢医科大学環境皮膚科学部門における2004年の皮膚糸状菌の分子型の検討望月 隆, 渡邊晴二, 田邉 洋, 河崎昌子, 安澤数史, 石崎 宏, 藤広満智子金沢医科大学雑誌30:487-4912005年12月
  • 石川県で発生した黒癬の1例田邉 洋, 中川真人, 望月 隆, 河崎昌子日本皮膚科学会雑誌115:2334-23382005年12月
  • Trichophyton tonsuransによる白癬の10例(角田孝彦), 舛 貴志, 岡田修子, 加賀谷早織, 牧野好夫, 望月 隆山形市立病院済生館医学雑誌30:71-772005年08月
  • 老人ホーム入居者及び職員にみられたTrichophyton violaceum感染症(角谷廣幸), 角谷孝子, 望月 隆日本医真菌学会雑誌46:279-2842005年07月
  • Sporotrichosis in a husband and wife(N. Umemoto), T. Demitsu, M. Osawa, S. Toda, M. Kawasaki, T. MochizukiThe Journal of dermatology.32:569-5732005年07月
  • 成人発症の血管芽細胞腫(中川)の2例石崎康子, 刀川信幸, 望月 隆, 柳原 誠日本皮膚科学会雑誌115:2311-23142005年04月
  • 北陸・近畿地方におけるTrichophyton tonsurans感染症の実態調査望月 隆, 田邉 洋, 河崎昌子, 安澤数史, 石崎 宏日本医真菌学会雑誌46:99-1032005年04月
  • 柔道及び相撲部員に発症したTrichophyton tonsuransによる白癬(川合さなえ), 山中新也, 藤沢智美, 小田真喜子, 清島真理子, 浅野裕子, 藤広満智子, 望月 隆日本皮膚科学会雑誌115:145-1502005年02月
  • A nail drilling method suitable for the diagnosis of onychomycosisT. Mochizuki, M. Kawasaki, T. Tanabe, H. IshizakiThe Journal of dermatology.32:108-1132005年02月
  • 高等学校レスリング部員にみられた T. tonsuransによるケルスス禿瘡に体部白癬を伴った1例(東 禹彦), 望月 隆皮膚の科学4:55-592005年
  • 足白癬望月 隆Clinical derma7:9-102005年
  • 腎盂癌・肺癌・喉頭癌を併発した皮膚筋炎の1例中川真人, 田邉 洋, 柳原 誠, 望月 隆皮膚の科学4:355-3602005年
  • 白癬をめぐる最近の話題望月 隆マルホ皮膚科セミナー177:21-252005年
  • 生毛部白癬 Microsporum canis田邉 洋, 刀川信幸, 望月 隆Visual Dermatology5:324-3252005年
  • 体部白癬望月 隆, 中川真人Visual Dermatology4:154-1552005年
  • ウサギから感染した Arthroderma benhamiae による体部白癬の母子例(角谷廣幸), 角谷孝子, 望月 隆臨床皮膚科59:1334-13372005年
  • よくみる顔の皮膚病-どう扱うか- VIII 感染症 6白癬望月 隆, 石崎 宏皮膚科の臨床47:1545-15492005年
  • The first isolation in Japan of Trichophyton mentagrophytes var. erinacei causing tinea manuumT. Mochizuki, K. Takeda, M. Nakagawa, M. Kawasaki, H. Tanabe, H. IshizakiInternational journal of dermatology.44:765-7682005年
  • Rapid and specific identification of Sporothrix schenckii by PCR targeting the DNA topoisomerase II gene(T. Kanbe), L. Natsume, I. Goto, M. Kawasaki, T. Mochizuki, H. Ishizaki, A. KikuchiJournal of dermatological science.38:99-1062005年
  • Q&A 疥癬の治療法と感染伝播予防法について教えて下さい望月 隆臨床医31:1458-14592005年
  • Intra-species variation of genotypes of Exophiala jeanselmei isolated from patients in JapanM. Kawasaki, K. Anzawa, H. Tanabe, T. Mochizuki, H. Ishizaki, K. NishimuraJapanese Journal of Medical Mycology46:261-2652005年
  • Arthroderma vanbreuseghemii型の分子型を示したTrichophyton mentagrophytes による体部白癬の姉妹例(藤田 繁), 望月 隆臨床皮膚科59:1158- 11602005年
  • Arthroderma benhamiae感染症の現状望月 隆日本皮膚科学会雑誌115:1903-19052005年
  • 高校柔道部員にみられたTrichophyton tonsuransによるケルスス禿瘡の1例および体部白癬の1例(角谷廣幸), 望月 隆, 他臨床皮膚科58:1015-10182004年
  • 真菌症up date 体部白癬、頭部白癬望月 隆MB Derma83:1-62004年
  • 白癬菌Trichophyton tonsuransの急速な感染拡大望月 隆, 長谷井麻希, 田邉 洋臨床検査48:1573-15762004年
  • 病原性真菌の今日的意味(15)「8.Sporotrichosis」*石崎 宏, 河崎昌子, 望月 隆化学療法の領域20:1135-11392004年
  • 病原性真菌の今日的意味(14)「7.皮膚糸状菌症」望月 隆, *石崎 宏化学療法の領域20:985-9892004年
  • 格闘技競技者に流行しているTrichophyton tonsurans感染症望月 隆, 河崎昌子, 田邉 洋, *石崎 宏臨床皮膚科58:15-192004年
  • 慢性関節リウマチに合併した皮膚クリプトコックス症の1例阿部真也, 若松伸彦, 田邉 洋, 望月 隆, 柳原 誠, *石崎 宏, 他西日本皮膚科66:29-332004年
  • 増加する“稀な菌”による白癬望月 隆医事新報4176:33-362004年
  • 京都市内の高校柔道部におけるTrichophyton tonsuransによる体部白癬の集団発生例(米澤 理雄), 望月 隆, 他皮膚の科学3:220-2262004年
  • リボゾームRNA遺伝子のITS領域の分子型に基づく皮膚糸状菌の菌種同定の実績望月 隆, 田邉 洋, 河崎昌子, *安澤数史, *石崎 宏日本皮膚科学会雑誌114:1763-17672004年
  • Trichophyton violaceum感染症の黒人3兄弟例(高橋智佐子), 望月 隆, 他日本医真菌学会雑誌45:13-162004年
  • Species identification and strain typing of Fonsecaea pedrosoi using ribosomal RNA gene internal transcribed spacer regionsH.Tanabe, M.Kawasaki, T.Mochizuki, *H.IshizakiJapanese Journal of Medical Mycology45:105-1122004年
  • RFLP analysis of the internal transcribed spacer regions of Sporothrix schenckiiS.Watanabe, M.Kawasaki, T.Mochizuki, *H.IshizakiJapanese Journal of Medical Mycology45:165-1752004年
  • Down症候群にみられた稗粒腫様特発性皮膚石灰沈着症の1例竹田公信, 渡邉晴二, 阿部真也, 望月 隆, 柳原 誠, *石崎 宏, 他西日本皮膚科66:15-182004年
  • Ascospore-derived isolate of Arthroderma benhamiae with morphology suggestive of Trichophyton verrucosumM.Kawasaki, T.Mochizuki, *H.Ishizaki, et al.Medical mycology : official publication of the International Society for Human and Animal Mycology.42:223-2282004年
  • Alagille症候群の1例竹田公信, 望月 隆, 柳原 誠, *石崎 宏皮膚の科学3:279-2822004年
  • 真菌症診療の実際望月 隆マルホ皮膚科セミナー164: 20-232003年
  • 深在性皮膚真菌症望月 隆小児科診療66: 222-2242003年
  • Trichophyton tonsuransによる頭部白癬の1例(浦野聖子), 望月 隆, 他日本医真菌学会雑誌44: 25-292003年
  • Species-identification of dermatophytes Trichophyton, Microsporum and Epidermophyton by PCR and PCR-RFLP targeting of the DNA topoisomerase Ⅱgenes(T. Kanbe), T. Mochizuki, M. Kawasaki, et al.Journal of dermatological science.33: 41-542003年
  • Restriction fragment length polymorphism analysis of ribosomal DNA intergenic regions is useful for differentiating strains of Trichophyton mentagrophytesT. Mochizuki, H. Ishizaki, et al.Journal of clinical microbiology.41: 4583-45882003年
  • Restricition fragment length polymorphism Analysis Ribosomal DNA Intergenic Regions is useful for Differentiating Strains of Trichophyton mentagrophytes MOCHIZUKI TakashiJournal of clinical microbiology2003年
  • Restricition fragment length polymorphism Analysis Ribosomal DNA Intergenic Regions is useful for Differentiating Strains of Trichophyton mentagrophytes望月 隆Journal of clinical microbiology2003年
  • Rapid identification of Trichophyton tonsurans by PCR-RFLP analysis of ribosomal DNA regionsT. Mochizuki, H. Tanabe, M. Kawasaki, H. Ishizaki, et al.Journal of dermatological science.32: 25-322003年
  • Rapid identification of Trichophyton fonsurans by PCR RFLP analysis of ribosomal DNA regions MOCHIZUKI TakashiJournal of Dermatological Science2003年
  • Rapid identification of Trichophyton fonsurans by PCR RFLP analysis of ribosomal DNA regions望月 隆Journal of Dermatological Science2003年
  • PCR-based identification of common dermatophyte species using primer sets specific for the DNA topoisomerase Ⅱgenes(T. Kanbe), T. Mochizuki, et al.Journal of dermatological science.32: 151-1612003年
  • A case of kerion celsi due to Arthroderma benhamiae identified by DNA sequences of nuclear ribosomal internal trascribed spacer 1 regions(N. Hattori), T. Mochizuki, et al.Medical mycology : official publication of the International Society for Human and Animal Mycology.41: 249-2512003年
  • 高等学校レスリング部員に生じた Trichophyton tonsurans による頭部白癬の3例望月 隆, 竹田公信, 河崎昌子, 田邉 洋, 柳原 誠, 石崎 宏, 他皮膚の科学1: 322-3282002年
  • 皮膚科外来の真菌検査法望月 隆Visual Dermatology1: 786-7932002年
  • 白癬の診断と治療望月 隆診断と治療90: 1615-16192002年
  • 病原真菌データベース Pathogenic fungi database (PFDB) の公開(槙村浩一), 望月 隆, 他臨床検査46: 919-9242002年
  • 核ribosomal DNAのnon-transcribed spacer領域の多型性に基づく病原真菌の分子疫学-本邦分離のArthroderma benhamiaeについて望月 隆日本医真菌学会雑誌43: 1-42002年
  • 夏に多い皮膚疾患-その診断と治療-白癬・カンジダ症望月 隆Monthly Book Derma.61: 28-332002年
  • 会報 日本医真菌学会標準化委員会報告 (1998-2000年)(篠田孝子), 望月 隆, 他日本医真菌学会雑誌43: 107-1232002年
  • ステロイド外用剤による硬毛部急性深在性白癬の1例渡邉晴二, 河崎昌子, 望月 隆, 石崎 宏西日本皮膚科64: 323-3262002年
  • Two Arthroderma benhamiae isolates showing mitochondrial DNA type of Trichophyton verrucosumM. Kawasaki, T. Mochizuki, H. Ishizaki, et al.Japanese Journal of Medical Mycology43: 103-1062002年
  • Trichophyton violaceum による black dot ringworm の姉妹例望月 隆, 若松伸彦, 阿部真也, 河崎昌子, 石崎 宏臨床皮膚科56: 1195-11982002年
  • Phaeomycotic cyst の1例渡邉晴二, 望月 隆, 柳原 誠, 石崎 宏皮膚科の臨床44: 1612-16132002年
  • Isolation and genotype analyses of ascospores produced between genetically different Arthroderma benhamiae strainsM. Kawasaki, T. Mochizuki, H. Ishizaki, et al.Japanese Journal of Medical Mycology43: 169-1732002年
  • Environmental isolates of Sporothrix schenckii in ChinaH. Ishizaki, M. Kawasaki, T. Mochizuki, et al.Japanese Journal of Medical Mycology43: 257-2602002年
  • B cell lymphoma渡邉晴二, 望月 隆, 石崎 宏皮膚病診療24: 501-5042002年
  • Arthroderma vanbreuseghemii による体部白癬の家族例望月 隆, 田邉 洋, 阿部真也, 河崎昌子, 石崎 宏, 他皮膚の科学1: 329-3342002年
  • A Japanese case of tinea corporis caused by Arthroderma benhamiaeTakashi Mochizuki, Seiji Watanabe, Masako Kawasaki, Hiroshi Tanabe, Hiroshi IshizakiThe Journal of dermatology.29:221-2252002年
  • A Japanese case of tinea corporis caused by Arthroderma benhamiaeT. Mochizuki, S. Watanabe, M. Kawasaki, H. Tanabe, H. IshizakiThe Journal of dermatology.29: 221-2252002年
  • 象皮病 (Elephantiasis Nostras) に合併したヒロズキンバエ (Phaenicia sericata) による偽性ハエ症 (Semispecific Myiasis) の1例渡邉晴二, 筏さやか, 望月 隆, 石崎 宏, *及川陽三郎, 他西日本皮膚科63: 286-2892001年
  • 細菌性指間落屑性紅斑 (北村) の1例望月 隆, 若松伸彦, 藤井俊樹, 石崎 宏臨床皮膚科55: 392-3942001年
  • 真菌症2001真菌症の検査法望月 隆Monthly Book Derma.51: 7-142001年
  • 皮膚糸状菌への分子生物学の応用望月 隆真菌誌2001年
  • 皮膚糸状菌への分子生物学の応用望月 隆, 河崎昌子, 他日本医真菌学会雑誌42: 81-862001年
  • ペットショップ店員に生じたArthroderma benhamiaeによる手及び顔面白癬の1例(戸崎裕子), 望月 隆, 他西日本皮膚科63: 542-5452001年
  • Molecular epidemiology of Arthroderma benhamiae, an emerging pathogen of dermatophytoses in Japan, by polymorphisms of the non-transcribed spacer region of the ribosomal DNAT. Mochizuki, M. Kawasaki, H. Ishizaki, et al.J. Derm. Sci.27: 14-202001年
  • Molecular epidemiology of Arthroderma benhamiae, an emerging pathogen of dermatophytoses in Japan, by polymorphisms of the non-transcribed spacer region of the ribosomal DNAMOCHIZUKI TakashiJournal of Dermatological Science2001年
  • Molecular epidemiology of Arthroderma benhamiae, an emerging pathogen of dermatophytoses in Japan, by polymorphisms of the non-transcribed spacer region of the ribosomal DNA望月 隆Journal of Dermatological Science2001年
  • 高齢者水痘の1例阿部真也, 藤井俊樹, 望月 隆, 石崎 宏皮膚42:591-5942000年
  • 白癬の診断-白癬菌の同定望月 隆Monthly Book Derma.37:15-202000年
  • 各科領域における抗菌剤の選択と適正使用10.皮膚科領域感染症望月 隆治療薬5:68-712000年
  • 内科医のための皮膚所見のみかた 24)足白癬望月 隆Meditina37:596-5982000年
  • Two cases of tinea corporis by infection from a rabbit with Arthroderma benhamiaeM.Kawasaki, T.Mochizuki, H.Ishizaki, et al.Japanese Journal of Medical Mycology41:263-2672000年
  • Trichophyton verrucosumによる体部白癬の1例渡邊晴二, 藤井俊樹, 河崎昌子, 望月 隆, 石崎 宏西日本皮膚科62:758-7612000年
  • Phaeoacremonium parasiticumによるphaeomycotic cyst北村清隆, 望月 隆, 石崎 宏, 他日本医真菌学会雑誌41:87-932000年
  • Ⅱ期梅毒の1例渡邊 晴二, 望月 隆, 柳原 誠, 石崎 宏皮膚41:695-6991999年08月
  • タネガタマダニ咬症の1例渡邊晴二, 望月 隆, 柳原 誠, 石崎 宏, 及川陽三郎皮膚41:446-4491999年
  • Bacterial Interdigital Scaly Erythema (Kitamura) : A possible New clinical EntityMOCHIZUKI TakashiDermatology1999年
  • Random amplification of polymorphic DNA is useful for the differentiation of several anthropophilic dermato phytesMOCHIZUKI TakashiMycoses1997年
  • Random Amplification of Polymorphic DNA(RAPD)法によるTrichophyton mentagrophytes var.interdigitaleとTrichophyton rubrumの鑑別望月 隆真菌誌1996年
  • Minipreparation of total cellular DNA is useful as an alterative molecular marker of mitochondrial DNA for the identification of Trichophyton mentagrophytes and T.rubrumMOCHIZUKI TakashiMycoses1996年
  • Genetic homogeneity of Trichophyton mentagrophytes var.interdigitale isolated from geographically distant regionsMOCHIZUKI TakashiJ.Med.Vet.Mycol.1996年
  • Phylogenetic relationships of the genera Arthroderma and Nanizzia inferred from mitochondrial DNA analysisMOCHIZUKI TakashiMycopathologia1992年
  • ミトコンドリアDNAによるTrichophyton mentagrophytes complex の系統関係の検討望月 隆皮膚科紀要1990年
  • Taxonomy of Trichophyton interdigitale (Trichophyton mentagrophytes var. interdigitale) by restriction enzyme analysis of mitochondrial DNAMOCHIZUKI TakashiJ. Med. Vet. Mycol.1990年
  • Wall structure of Arthroderma vanbreuseghemii ascosporesMOCHIZUKI TakashiJ. Med. Vet. Mycol.1989年
  • Mitochondrial kinetics during mitosis in Cryptococcus neoformansMOCHIZUKI TakashiMycoses1989年
  • Infection of human fetal membranes in vitro with Candida albicansMOCHIZUKI TakashiMycoses1988年
  • Ultrastructure of the mitotic apparatus in Cryptococcus neoformansMOCHIZUKI TakashiJ. Med. Vet. Mycol.1987年
  • Ultrastructure of basidium and nucleus associated organelle in Filobasidiella neoformans : Its apprication as a taxonomic character.MOCHIZUKI TakashiMycopathologia1986年

書籍等出版物

  • 粘膜カンジダ症
    今日の治療指針 2015年度版(福井次矢, 高木 誠, 小室一成)
    望月 隆
    医学書院 2015年
  • 皮膚・粘膜カンジダ症
    今日の小児治療指針 第16版(水口 雅, 市橋 光, 崎山 弘編)
    望月 隆
    医学書院 2015年
  • 皮膚カンジダ症
    南山堂医学大辞典 第20版(辞典編集部編)
    望月 隆
    南山堂 2015年
  • 慢性皮膚粘膜カンジダ症
    南山堂医学大辞典 第20版(辞典編集部編)
    望月 隆
    南山堂 2015年
  • 専門家・外注に依頼すればできる検査(7)
    真菌遺伝子診断 定番・外来皮膚科検査法の全て(宮地良樹編)
    望月 隆
    文光堂 2015年
  • 体部白癬
    幼小児によく見られる皮膚疾患アトラスー鑑別と治療のポイント 片山一朗, 横関博雄編
    望月 隆
    医薬ジャーナル社 2015年
  • 乳児寄生菌性紅斑
    南山堂医学大辞典 第20版(辞典編集部編)
    望月 隆
    南山堂 2015年
  • スポロトリコーシス
    今日の診断指針 第7版(金澤一郎, 永井良三編)
    望月 隆
    医学書院 2015年
  • カンジダ性間擦疹
    南山堂医学大辞典 第20版(辞典編集部編)
    望月 隆
    南山堂 2015年
  • カンジダ性爪囲爪炎
    南山堂医学大辞典 第20版(辞典編集部編)
    望月 隆
    南山堂 2015年
  • カンジダ性指趾間びらん症
    南山堂医学大辞典 第20版(辞典編集部編)
    望月 隆
    南山堂 2015年
  • 第5編 第26章 皮膚真菌症
    標準皮膚科学 第10版(橋本 隆、岩月啓氏、照井 正)
    望月 隆
    医学書院 2013年
  • 真菌による肉芽腫
    皮膚科臨床アセット 14 肉芽腫性皮膚疾患(古江増隆、岡本祐之)
    望月 隆
    中山書店 2013年
  • XVI 感染症 C 真菌 1.白癬
    皮膚疾患最新の治療 2013-2014(瀧川雅浩、渡辺晋一)
    望月 隆
    南江堂 2013年
  • 爪カンジダ症
    皮膚科診療カラーアトラス大系8(鈴木啓之、神保 保編)
    望月 隆
    講談社 2011年11月
  • Genetic variation of fungus in Asia
    World Congress of Dermatology 2011
    T.Mochizuki, M.Kawasaki, K.Anzawa
    Special Book 2011年
  • Deep mycoses in Japan
    World Congress of Dermatology 2011
    T.Mochizuki, K.Anzawa
    Special Book 2011年
  • 45 スポロトリコーシスの症状と診断
    皮膚科臨床アセット4 皮膚真菌症を究める(古江増隆、望月 隆編)
    牛上 敢, 望月 隆
    中山書店 2011年
  • 24 頭部白癬の治療
    皮膚科臨床アセット4 皮膚真菌症を究める(古江増隆、望月 隆編)
    望月 隆
    中山書店 2011年
  • 2 皮膚真菌症とは,7 KOH直接鏡検法のコツ,24 頭部白癬の治療
    皮膚科臨床アセット4 皮膚真菌症を究める(古江増隆、望月 隆編)
    望月 隆
    中山書店 2011年
  • 足白癬, 黄癬, 頑癬, 紅色陰癬, スポロトリコーシス, 爪カンジダ症, 爪白癬, 癜風, 頭部白癬,禿瘡, 皮膚真菌症
    「看護大事典」第2版 (和田 攻, 南 裕子, 小峰光博編)
    望月 隆
    医学書院 2010年
  • 皮膚がん
    図説カラダ大辞典2 がん
    望月 隆
    金沢医科大学出版局 2010年
  • 感染性皮膚疾患 白癬、癜風、スポロトリコーシス
    小児科臨床ピクシス 17 年代別子どもの皮膚疾患(馬場直子編)
    望月 隆
    中山書店 2010年
  • Fungal Infections
    Therapy of Skin Diseases (In Krieg T, Bickers D, Miyachi Y (Eds)
    T.Mochizuki
    Springer-Verlag 2010年
  • 3. 皮膚真菌症診断・治療ガイドラインからみた治療薬選択
    What’s News in 皮膚科 (宮地良樹編)
    望月 隆
    メディカルレビュー社 2010年
  • 29章 皮膚真菌症
    標準皮膚科学 第9版(瀧川雅浩監修, 宮田 靖, 橋本 隆, 岩月啓氏編)
    望月 隆
    医学書院 2010年
  • 頭部白癬
    皮膚科診療カラーアトラス 第4巻
    望月 隆, 長谷井麻希
    講談社 2009年
  • 真菌検査法
    皮膚感染症のすべて ―私の治療のコツ― 渡辺晋一編
    望月 隆
    南江堂 2009年
  • 真菌検査法
    「皮膚疾患診療実践ガイド」改訂第2版 宮地良樹・古川福実編
    望月 隆
    文光堂 2009年
  • 真菌感染症
    2.皮膚および粘膜のカンジダ症「皮膚疾患診療実践ガイド」改訂第2版 宮地良樹・古川福実編
    望月 隆
    文光堂 2009年
  • 真菌感染症
    4.スポロトリコーシス, 5.クロモミコーシス6.クリプトコックス症,「皮膚疾患診療実践ガイド」改訂第2版 宮地良樹・古川福実編
    望月 隆
    文光堂 2009年
  • black dot ringworm
    皮膚科診療カラーアトラス 第4巻
    望月 隆
    講談社 2009年
  • 10顔面のスポロトリコーシス
    皮膚科診療最前線シリーズ 「顔の皮膚病最前線」 (宮地良樹編)
    望月 隆
    メディカルレビュー社 2009年
  • 皮膚真菌症の基礎はKOH法から、培養法~私はこうしている~、専門施設に送って培養・同定してもらうには、皮膚真菌症の分類、なぜ陰嚢にはカビは生えないのか、「足にいなければ、手にもいない」は本当か、外陰部カンジダ症をどうするか、病理学的検査法
    皮膚科サブスペシャリティーシリーズ:1冊でわかる皮膚真菌症 (望月 隆・宮地良樹・清水 宏編)
    望月 隆
    文光堂 2008年
  • 小児での抗真菌薬の使い方(外用、内服)は?
    小児の皮膚トラブルFAQ
    望月 隆
    診断と治療社 2008年
  • 主要皮膚真菌症原因菌<菌種同定>
    皮膚科サブスペシャリティーシリーズ:1冊でわかる皮膚真菌症 (望月 隆・宮地良樹・清水 宏編)
    河崎昌子, 望月 隆
    文光堂 2008年
  • 21皮膚真菌症
    皮膚科典型アトラス560 古川福実編
    望月 隆
    日本医事新報社 2008年
  • 5.皮膚糸状菌症
    病原性真菌ハンドブック
    望月 隆, 石崎 宏
    医薬ジャーナル社 2007年
  • 皮膚粘膜に感染する真菌の種類は?、真菌培養すると何が分かる?、最先端の検査法
    皮膚科診療最前線シリーズ水虫最前線
    望月 隆
    メディカルレビュー社 2007年
  • 皮膚真菌症
    今日の診断基準
    望月 隆
    南江堂 2007年
  • 皮膚真菌症
    今日の診療のために ガイドライン外来診療2013(泉 孝英)
    望月 隆
    日経メディカル開発 2013年
  • 尋常性毛瘡と白癬菌性毛瘡の鑑別法
    すぐに役立つ日常診療における私の工夫 (飯島正文、塩原哲夫編)
    望月 隆
    全日本病院出版会 2007年
  • 6.Sporotrichosis
    病原性真菌ハンドブック
    石崎 宏, 河崎昌子, 望月 隆
    医薬ジャーナル社 2007年
  • 皮膚糸状菌症―最近の話題
    先端医療シリーズ38 皮膚疾患の最新医療(斎田俊明、飯塚 一編)
    望月 隆, 田邉 洋
    先端医療技術研究所 2006年02月
  • 皮膚糸状菌の分子生物学的同定法
    最新皮膚科学大系2006-2007(玉置邦彦編)
    望月 隆, 安澤数史
    中山書店 2006年
  • 白癬 皮膚糸状菌症
    今日の治療指針-私はこう治療している 2006年版(山口 徹、北原光夫、福井次夫編)
    望月 隆
    医学書院 2006年
  • 外来のガイドライン診療 -診断、管理・治療- 白癬
    ガイドライン外来診療(泉 孝英編)
    望月 隆
    日経メディカル 2006年
  • Trichophyton tonsurans感染症
    最新皮膚科学大系2006-2007(玉置邦彦編)
    望月 隆, 田邉 洋
    中山書院 2006年
  • スポロトリコーシスの第一選択治療は
    「てこずる外来皮膚疾患 100の対処法」(宮地良樹編)
    望月 隆
    メディカルレビュー社 2005年02月
  • カンジダ症
    皮膚疾患 最新の治療 2005-2006(瀧川雅浩、渡辺晋一編)
    望月 隆
    南江堂 2004年
  • 真菌性皮膚疾患
    図解 皮膚科学テキスト (宮地良樹,石川 治 編)
    望月 隆
    中外医学社 2003年
  • 浅在性白癬
    最新皮膚科学大系 14  (玉置邦彦,飯塚 一,清水 宏,富田 靖,宮地良樹,橋本公二,古江増隆 編)
    望月 隆
    中山書店 2003年
  • スポロトリコーシス
    皮膚疾患診療実践ガイド (宮地良樹,古川福実編)
    望月 隆
    文光堂 2002年
  • スポロトリコーシス
    皮膚疾患 最新の治療 2003-2004 (新村真人,瀧川雅浩 編)
    望月 隆
    南江堂 2003年
  • その他の真菌症による潰瘍を治す
    皮膚科診療プラクティス 15 難治性皮膚潰瘍を治すスキル (橋本公二,瀧川雅浩,宮地良樹 編)
    望月 隆
    文光堂 2003年
  • 真菌検査法
    皮膚疾患診療実践ガイド (宮地良樹,古川福実編)
    望月 隆
    文光堂 2002年
  • 皮膚および粘膜のカンジダ症
    皮膚疾患診療実践ガイド (宮地良樹,古川福実編)
    望月 隆
    文光堂 2002年
  • 温熱療法 
    皮膚科診療プラクティス 12.スペシャリストとしての外用剤の使い方#タ(西岡 清,瀧川雅浩,宮地良樹編)
    望月 隆
    文光堂 2002年
  • 抗真菌外用剤
    今日の皮膚疾患治療指針 第3版 (斎田俊明,塩原哲夫,宮地良樹・渡邊晋一編)
    望月 隆
    医学書院 2002年
  • 抗真菌剤  
    今日の皮膚疾患治療指針 第3版  (斎田俊明,塩原哲夫,宮地良樹,渡邊晋一編)
    望月 隆
    医学書院 2002年
  • クロモミコーシス
    皮膚疾患診療実践ガイド (宮地良樹,古川福実編)
    望月 隆
    文光堂 2002年
  • クリプトコックス症
    皮膚疾患診療実践ガイド (宮地良樹,古川福実編)
    望月 隆
    文光堂 2002年
  • クロモミコーシス
    皮膚疾患の最新治療2001-2002 (新村眞人, 瀧川雅浩編)
    望月 隆
    南江堂 2001年
  • 皮膚糸状菌症(白癬)
    今日の治療指針 2016年度版(福井次矢, 高木 誠, 小室一成編) 
    望月 隆
    医学書院 2016年
  • 白癬以外の爪真菌症:とくに爪カンジタ症との鑑別
    ファーマナビゲーターシリーズ 爪白癬治療薬編 (常深祐一郎, 宮地良樹編)
    望月 隆
    メディカルレビュー社 2016年02月
  • 爪真菌症診断への分子生物学の応用:適応と限界
    ファーマナビゲーターシリーズ 爪白癬治療薬編(常深祐一郎, 宮地良樹編)
    望月 隆, 安澤数史
    メディカルレビュー社 2016年02月
  • 癜風 
    1361専門家による 私の治療 2019-20年度版(監修:猿田享男, 北村惣一郎)
    望月 隆
    日本医事新報社  2019年07月
  • 皮膚・粘膜のカンジダ症  
    今日の治療指針2019年版(福井次矢, 高木 誠, 小室一成) 
    望月 隆
    医学書院 2019年
  • 第27章 皮膚真菌症 
    標準皮膚科学 第11版(監修 岩月啓氏, 編集 照井 正・石河 晃)
    望月 隆
    医学書院 2020年02月
  • 白癬
    今日の診断指針 第8版(総編集 永井良三)
    望月 隆
    医学書院  2020年03月

受賞

  • 2006年01月 日本医真菌学会 第8回日本医真菌学会優秀論文賞 Intra-species Variation of Genotypes of Exophiala jeanselmeiIsolated from Patients in Japan.
    河崎昌子,安澤数史,田邉 洋,望月 隆,石崎 宏,西村和子,
  • 2005年01月 第49回日本医真菌学会総会 第49回日本医真菌学会総会ポスター賞 日本の Exophiala jeanselmeiの臨床分離株における種内変異について
    河崎昌子,安澤数史,田邉 洋,望月 隆,石崎 宏,西村和子,
  • 2003年 第47回日本医真菌学会優秀講演賞
    望月 隆,
  • 2001年 日本医真菌学会 奨励賞
    望月 隆,

競争的資金

  • 真菌感染症の病態解明及び検査・治療法の確立に関する研究
    日本医療研究開発機構(AMED):AMED研究費 分担研究 感染症実用化研究事業(新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業)
    研究期間:2016年 - 2018年  
    代表者:河野 茂(長崎大学)分担・連携研究者:望月 隆
  • 本邦の黒色真菌症から分離されたExophiala jeanselmeiの菌学的ならびに分子生物学的検討
    その他:2016年度ノバルティスファーマ研究助成
    研究期間:2016年 - 2016年  
    代表者:望月 隆
  • トリコフィトントンスランス感染症の疫学的研究と感染対策の教育技法の開発
    日本医療研究開発機構(AMED):AMED研究費 分担研究 感染症実用化研究事業(新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業)
    研究期間:2015年 - 2015年  
    代表者:河野 茂(長崎大学)分担・連携研究者:望月 隆
  • 真菌感染症の病態解明及び検査・治療法の確立とサーベイランスに関する研究
    厚生労働省:厚生労働科学研究費補助金 分担研究 新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業
    研究期間:2013年 - 2014年  
    代表者:河野 茂(長崎大学)分担・連携研究者:望月 隆
  • 真菌感染症の病態解明に基づく検査・治療法の確立と国内診断・治療ネットワークの構築に関する研究
    厚生労働省:厚生労働科学研究費補助金 分担研究 新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業
    研究期間:2010年 - 2012年  
    代表者:河野 茂(長崎大学)分担・連携研究者:望月 隆
  • Trichophyton tonsuransの分子疫学的研究
    その他:千葉大学真菌医学研究センター共同利用研究
    研究期間:2008年 - 2008年  
    代表者:望月 隆
  • 本邦で分離されたTrichophyton mentagrophytes var.erinaceiの分子疫学的研究
    その他:千葉大学真菌医学研究センター共同利用研究
    研究期間:2003年 - 2004年  
    代表者:望月 隆
  • 核とミトコンドリアDNAのリボゾームDNA領域の多型に基づく白癬菌の同定
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:1998年 - 2000年  
    代表者:望月 隆

研究シーズ

  • 白癬菌群の分子同定システムの研究
  • Research on molecular identification system of Dermatophytes
  • 皮膚糸状菌の迅速同定


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.