詳細検索はこちら

櫻井 勝 サクライ マサル

所属部署名衛生学, 健康管理センター
職名准教授
 
 

研究者基本情報

研究

    研究の概要:
    肥満,糖尿病,メタボリックシンドロームの疫学と予防 2型糖尿病の病態(インスリン分泌とインスリン抵抗性)

専門分野

  • 公衆衛生学・健康科学

学歴

  • 金沢大学 大学院 医学研究科
  • 金沢大学 医学部 医学科

学位

  • 博士(医学)

所属学協会

  • 2015年日本循環器病予防学会 理事,編集委員
  • 2015年日本疫学会 代議員
  • 1998年04月日本糖尿病学会 会員
  • 2007年日本公衆衛生学会 会員
  • 2009年日本産業衛生学会 会員
  • 2010年北陸公衆衛生学会 評議員
  • 2007年米国糖尿病協会 会員
  • 2007年米国心臓協会 会員
  • 2016年国際疫学会 会員
  • 2011年日本衛生学会 会員
  • 2017年04月石川県医療計画推進委員会専門部会 糖尿病医療対策部会委員

経歴

  • 2008年04月- 2010年03月金沢医科大学 講師
  • 2007年04月- 2008年03月金沢医科大学 助教
  • 2010年04月金沢医科大学 准教授
  • 2012年04月- 2013年04月ノースウェスタン大学 客員准教授

研究活動情報

論文

  • 5.人工甘味料と糖代謝櫻井 勝糖尿病59:33-352016年
  • Relationship of Consumption of Meals Including Grain, Fish and Meat, and Vegetable Dishes to the Prevention of Nutrient Deficiency: The INTERMAP Toyama Study(T.Koyama), K.Yoshita, M.Sakurai, K.Miura, Y.Naruse, N.Okuda, A.Okayama, J.Stamler, H.Ueshima, H.NakagawaJournal of Nutritional Science and Vitaminology62:101-1072016年
  • Sex Differences in Associations Among Obesity, Metabolic Abnormalities, and Chronic Kidney Disease in Japanese Men and WomenM.Sakurai, J.Kobayashi, Y.Takeda, S.Nagasawa, J.Yamakawa, J.Moriya, H.Mabuchi, H.NakagawaJournal of Epidemiology26:440-4462016年
  • Dietary carbohydrate intake, presence of obesity and the incident risk of type 2 diabetes in Japanese menM.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, T.Takamura, K.Yoshita, S.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, S.Sasaki, H.NakagawaJournal of diabetes investigation7:343-3512016年
  • Fat-free mass and calf circumference as body composition indices to determine non-exercise activity thermogenesis in patients with diabetes(Y.Isobe), M.Sakurai, Y.Kita, Y.Takeshita, H.Misu, S.Kaneko, T.TakamuraJournal of Diabetes Investigation7:352-3582016年
  • 特発性心筋症の予後予測に関する研究櫻井 勝, 中川秀昭厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 平成27年度総括・分担研究報告書(研究代表者 中村好一):69-742016年
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 櫻井 勝, 長澤晋哉, 森河裕子, 中村幸志, 三浦克之厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策政策研究事業:「循環器疾患における集団間の健康格差の実態把握とその対策を目的とした大規模コホート共同研究平成27年度総括・分担研究報告書(研究代表者 岡村智教):107-1112016年
  • Covariate-adjusted measures of discrimination for survival data(IR.White), E.Rapsomaniki; Emerging Risk Factors CollaborationBiometrical Journal57:592-6132015年07月
  • 自立高齢者における栄養素等摂取状況からみた適正たんぱく質摂取量の検討(小山達也), 由田克士, 荒井裕介, 中村幸志, 櫻井 勝, 西条旨子, 長澤晋哉, 森河裕子, 田畑正司, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌41:15-212015年03月
  • Combined effect of blood pressure and total cholesterol levels on long-term risks of subtypes of cardiovascular death: Evidence for cardiovascular prevention from observational cohorts in Japan.(M.Satoh), T.Ohkubo, K.Asayama, Y.Murakami, M.Sakurai, H.Nakagawa, H.Iso, A.Okayama, K.Miura, Y.Imai, H.Ueshima, T.Okamura; Evidence for Cardiovascular Prevention From Observational Cohorts in Japan (EPOCH-JAPAN) Research GroupHypertension65:517-5242015年03月
  • 石川県における地域ベースのモニタリングにもとづく外表奇形の発生動向、1981-2010森河裕子, 西条旨子, 中村幸志, 櫻井 勝, 長澤晋哉, 中西由美子, 小城由美子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌41:4-102015年01月
  • 特発性心筋症の予後予測に関する研究.厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究櫻井 勝, 中川秀昭, 長澤晋哉平成26年度総括・分担研究報告書(研究代表者 中村好一)1:74-782015年
  • Renoprotective effects of atorvastatin compared with pravastatin on progression of early diabetic nephropathy(A.Takazakura), M.Sakurai, Y.Bando, H.Misu, Y.Takeshita, Y.Kita, A.Shimizu, T.Hayakawa, K.Kato, S.Kaneko, T.TakamuraJournal of Diabetes Investigation6:346-3532015年
  • Sugar-sweetened beverage and diet soda consumption and the 7-year risk for type 2 diabetes mellitus in middle-aged Japanese menM.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, T.Takamura, K.Yoshita, SY.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, S.Sasaki, H.NakagawaEuropean journal of nutrition53:251-2582014年02月
  • 自立高齢者における,主食・主菜・副菜を組み合わせた食事の回数と栄養素等摂取量の関係.(小山達也), 由田克士, 荒井裕介, 中村幸志, 櫻井 勝, 西条旨子, 長澤晋哉, 森河裕子, 田畑正司, 中川秀昭日本栄養・食糧学会誌67:299-3052014年
  • The effect of age on the relationships between work-related factors and heavy drinkingY.Morikawa, K.Nakamura, M.Sakurai, SY.Nagasawa, M.Ishizaki, M.Nakashima, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaJournal of occupational health.56:141-1492014年
  • Sugar-sweetened beverage and diet soda consumption and the 7-year risk for type 2 diabetes mellitus in middle-aged Japanese men.M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, T.Takamura, K.Yoshita, SY.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido,, Y. Naruse, Y.Suwazono, S.Sasaki, H.NakagawaEuropean journal of nutrition53:1137-11382014年
  • Selenoprotein P as a diabetes-associated hepatokine that impairs angiogenesis by inducing VEGF resistance in vascular endothelial cells.(K.Ishikura), H.Misu, M.Kumazaki, H.Takayama, N.Matsuzawa-Nagata, N.Tajima, K.Chikamoto, F.Lan, H.Ando, T.Ota, M.Sakurai, Y.Takeshita, K. Kato, A. Fujimura, KI.Miyamoto, Y.Saito, S.Kameo, Y.Okamoto, Y.Takuwa, K.Takahashi, H.Kidoya, N.Takakura, S.Kaneko, T.TakamuraDiabetologia57:1968-19762014年
  • Overall sleep status and high sensitivity C-reactive protein: a prospective study in Japanese factory workersK.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, Y.Morikawa, SY.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaJournal of sleep research23:717-7272014年
  • Mortality and causes of deaths of inhabitants with renal dysfunction induced by cadmium exposure of the polluted Jinzu River basin, Toyama, Japan; a 26-year follow-up.S.Maruzeni, M.Nishijo, K.Nakamura, Y.Morikawa, M.Sakurai, M.Nakashima, T.Kido, R.Okamoto, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaEnvironmental health : a global access science source [electronic resource]13:18;1-122014年
  • HOMA-IR and the risk of hyperuricemia: a prospective study in non-diabetic Japanese menK.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, Y.Morikawa, SY.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaDiabetes research and clinical practice.106:154-1602014年
  • Glycated hemoglobin measurement and prediction of cardiovascular disease.(Emerging Risk Factors Collaboration), H.Nakagawa, M.Sakurai, K.Nakamura, Y.Morikawa, et al.JAMA : the journal of the American Medical Association311:1225-12332014年
  • Associations between rice, noodle, and bread intake and sleep quality in Japanese men and womenS.Yoneyama, M.Sakurai, K.Nakamura, Y.Morikawa, K.Miura, M.Nakashima, K.Yoshita, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, K.Nogawa, Y.Suwazono, S.Sasaki, H.NakagawaPloS one9:e105198;1-112014年
  • Association between a serum thyroid-stimulating hormone concentration within the normal range and indices of obesity in Japanese men and women.M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, K.Yoshita, T.Takamura, SY.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaInternal medicine (Tokyo, Japan)53:669-6742014年
  • 大学敷地内全面禁煙と喫煙習慣獲得に関する検討中島素子, 森河裕子, 浜崎優子, 桜井志保美, 北川純子, 櫻井 勝, 中川秀昭学校保健研究55:396-4012013年12月
  • 大学敷地内全面禁煙と喫煙習慣獲得に関する検討中島素子, 森河裕子, 浜崎優子, 桜井志保美, 北川純子, 櫻井 勝, 中川秀昭学校保健研究55:396-4012013年12月
  • いわゆる健常高齢者のカルシウム摂取量とそれに関連する食事要因(小山達也), 山本静香, 由田克士, 荒井裕介, 櫻井 勝, 中村幸志, 西条旨子, 中西由美子, 長澤晋哉, 森河裕子, 田畑正司, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌40:6-132013年12月
  • HbA1c and the risks for all-cause and cardiovascular mortality in the general Japanese population: NIPPON DATA90.M.Sakurai, S.Saitoh, K.Miura, H.Nakagawa, H.Ohnishi, H.Akasaka, A.Kadota, Y.Kita, T.Hayakawa, T.Ohkubo, A.Okayama, T.Okamura, H.Ueshima, for the NIPPON DATA 90 Research GroupDiabetes Care.36:3759-37652013年11月
  • 炭水化物摂取と循環器疾患予防櫻井 勝日本循環器病予防学会誌48:195-2022013年10月
  • Relationship of dietary monounsaturated fattty acids to blood pressure: the international study of macro/micronutrients and blood pressure.(K.Miura), J.Stamler, I.J.Brown, H.Ueshima, H.Nakagawa, M.Sakurai, Q.Chan, L.J.Appel, A.Okayama, N.Okuda, J.D.Curb, B.L.Rodriguez, C.Robertson, L.Zhao, P.Elliott, for the intermap reserch groupJournal of hypertension31:1144-11502013年06月
  • 石川県における先天異常の発生状況(先天異常のモニタリング・サーベイランスに関する研究中川秀昭, 森河裕子, 西条旨子, 櫻井 勝, 中村幸志, 長澤晋哉, 小城由美子厚生労働科学研究費補助金(成育疾患克服等次世代育成基盤研究事業)本邦における先天異常モニタリングによる先天異常発生要因の分析とその対応に関する研究(H22~24-次世代-指定-011) 平成24年度研究報告書 研究代表者 平原史樹39-442013年03月
  • 富山職域コホート研究.中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 長澤晋哉, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業)研究報告書123-1272013年03月
  • カドミウム汚染地域(神通川流域)住民における近位尿細管障害の予後調査中川秀昭, 城戸照彦, 岡本理恵, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中村幸志, 丸銭笑子, 簑輪眞澄, 諏訪園靖, 能川浩二平成24年度環境省委託業務結果報告書 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒等に関する総合的研究(重金属等による健康影響に関する総合的研究)422762013年03月
  • Family histry of diabetes, lifestyle factors, and the 7-year incident risk of type 2 diabetes mellitus in middle-aged Japanese men and women.M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, T.Takamura, K.Yoshita, S.Sasaki, S.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaJournal of diabetes investigation4:261-2682013年03月
  • Correlation between shift-work-related sleep problems and heavy drinking in Japanese male factory workers.Y.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, S.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaAlcohol and alcoholism : international journal of the Medical Council on Alcoholism.48:202-2062013年02月
  • Nicotine dependence and cost-effectiveness of individualized support for smoking cessation: evidence from practice at a worksite in Japan.K.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, Y.Morikawa, SY.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaPloS one8:e55836;1-92013年01月
  • Diabetes Epidemiology: Collaborative analysis of Diagnostic criteria in Europe (DECODE); Emerging Risk Factor Collaboration (ERFC); Prospective Studies Collaboration (PSC). The age-specific quantitative effects of metabolic risk factors on cardiovascular diseases and diabetes: a pooled analysis.(GM.Singh), G.Danaei, F.Farzadfar, GA.Stevens, M.Woodward, D.Wormser, S.Kaptoge, G.Whitlock, Q.Qiao, S.Lewington, E.Di Angelantonio, S.Vander Hoorn, CM.Lawes, MK.Ali, D.Mozaffarian, M.Ezzati, M.Sakurai, H.Nakagawa, K.Nakamura, Y.Morikawa, Global Burden of Metabolic Risk Factors of Chronic Diseases Collaborating GroupPloS one8:e65174;1-102013年
  • 喫煙と循環器疾患(冠動脈疾患、脳卒中)死亡-他の循環器疾患危険因子の合併を考慮して-.中川秀昭, 中村幸志, 櫻井 勝, 村上義孝, 入江ふじこ, 藤 吉朗, 三浦克之, 岡村智教, 上島弘嗣厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業)研究報告書36-412012年03月
  • The effects of sleep duration on the incidence of cardiovascular events among middle-aged male workers in JapanY.Hamazaki, Y.Morikawa, K.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaScandinavian journal of work, environment & health.37:411-4172011年10月
  • Effects of fatigue on immune function in nurses performing shift workM.Nagai, Y.Morikawa, K.Kitaoka, K.Nakamura, M.Sakurai, M.Nishijo, Y.Hamazaki, S.Maruzeni, H.NakagawaJournal of occupational health.53:312-3192011年09月
  • 富山県職域コホートの概要と成果中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金・循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業「大規模コホート共同研究による生活習慣業発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究」平成20-22年度総合報告書111-1162011年03月
  • 喫煙と循環器疾患(冠動脈疾患、脳卒中)死亡中川秀昭, 中村幸志, 櫻井 勝, 村上義孝, 入江ふじこ厚生労働科学研究費補助金・循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業「大規模コホート共同研究による生活習慣業発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究」平成20-22年度総合報告書20-222011年03月
  • 動脈硬化予防におけるメタボリックシンドローム -富山職域コホート研究から見えてきた問題点-櫻井 勝北陸公衆衛生学会誌37:21-262011年03月
  • カドミウム汚染地域における生命予後等に関する疫学研究-カドミウム汚染地域(富山県神通川流域)住民の追跡調査-中川秀昭, 城戸照彦, 長沼理恵, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中村幸志, 丸銭笑子, 簑輪眞澄, 諏訪園 靖, 能川浩二平成22年度環境省委託業務結果報告書 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒等に関する研究(重金属等の健康影響に関する総合研究)422682011年03月
  • カドミウム汚染地域における生命予後等に関する疫学研究-カドミウム曝露中止後の尿中カドミウム濃度の生物学的半減期-(城戸照彦), 諏訪園 靖, 中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中村幸志, 丸銭笑子, 長沼理恵, 簑輪眞澄, 能川浩二平成22年度環境省委託業務結果報告書 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒等に関する研究(重金属等の健康影響に関する総合研究)23-272011年03月
  • わが国の肥大型心筋症の予後と予後要因-全国疫学調査10年後の予後調査より-中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成22年度総括・分担研究報告書 研究代表者 永井 正規306-3122011年03月
  • わが国の拡張型心筋症の予後と予後要因-全国疫学調査10年後の予後調査より-中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成22年度総括・分担研究報告書 研究代表者 永井 正規299-3052011年03月
  • 食事パターン(地中海食,DASH食など),野菜・果物摂取と循環器疾患櫻井 勝, 中川秀昭循環器科70:583-5882011年
  • Separate and combined associations of body-mass index and abdominal adiposity with cardiovascular disease: collaborative analysis of 58 prospective studies(The Emerging Risk Factors Collaboration), D.Wormser, S.Kaptoge, E.A.Di, E.Angelantonio, AM.Wood, L.Pennells, A.Thompson, N.Sarwar, JR.Kizer, DA.Lawlor, BG.Nordestgaard, P.Ridker, V.Salomaa, J.Stevens, M.Woodward, N.Sattar, R.Collins, SG.Thompson, G.Whitlock, J.Danesh, H.Nakagawa, M.Sakurai, K.Nakamura, Y.MorikawaLancet.377:1085-10952011年
  • Relationship of dietary cholesterol to blood pressure:the INTERMAP stydyM.Sakurai, J.Stamler, K.Miura, I.J.Brown, H.Nakagawa, P.Elliott, H.Ueshima, Q.Chan, I.Tzoulaki, A.r.Dyer, A.Okayama, L.Zao, for the INTERMAP Research GroupJournal of hypertension29:222-2282011年
  • Relationship between urinary cadmium and mortality in habitants of a cadmium-polluted area: a 22-year follow-up study in JapanQ.Li, M.Nishijo, H.Nakagawa, Y.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, T.Kido, K.Nogawa, M.DaiChinese medical journal.124:3504-35092011年
  • Age-related changes in abdominal fat distribution in Japanese adults in the general population(M.Sugihara), R.Oka, M.Sakurai, K.Nakamura, T.Moriuchi, S.Miyamoto, Y.Takeda, K.Yagi, M.YamagishiJournal of internal medicine50:679-6852011年
  • Association between long working hours and sleep problems in white-collar workersM.Nakashima, Y.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaJournal of sleep research20:110-1162010年03月
  • Association between coefficients of variation of the R-R intervals on electrocardiograms and post-challenge hyperglycemia in patients with newly diagnosed type 2 diabetes(Y.Nakade), T.Takamura, M.Sakurai, H.Misu, M.Nagata, Y.Nanbu, H.Oe, T.Takamura, Y.Sakai, S.Kaneko, T.WadaJournal of diabetes investigation2:324-3272010年
  • 内臓脂肪蓄積とインスリン抵抗性:メタボリックリスクファクターへの寄与(大家理恵), 櫻井 勝, 中村幸志, 山岸正和, 宮本 進研究助成論文集 XXXVI 201013-202010年10月
  • Contribution of visceral adiposity and insulin resistance to metabolic risk factors in Japanese men(R.Oka), J.Kobayashi, A.Inazu, K.Yagi, S.Miyamoto, M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, H.Nakagawa, M.YamagishiMetabolism: clinical and experimental59:748-7542010年09月
  • A liver-derived secretory protein, selenoprotein P, causes insulin resistance.(Misu H), Takamura T, Takayama H, Hayashi H, Matsuzawa-Nagata N, Kurita S, Ishikura K, Ando H, Takeshita Y, Ota T, Sakurai M, Yamashita T, Mizukoshi E, Yamashita T, Honda M, Miyamoto K, Kubota T, Kubota N, Kadowaki T, Kim HJ, Lee IK,, Minokoshi Y, Saito Y, Takahashi K, Yamada Y, Takakura N, Kaneko SCell metabolism12:483-952010年09月
  • Homeostasis model assessment of insulin resistance and the risk of cardiovascular events in middle-aged non-diabetic Japanese menK.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, K.Yoshita, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaDiabetologia53:1894-19022010年04月
  • 穀類(米など)摂取量と循環器疾患死亡との関連ーNIPPON DATA80よりー櫻井 勝, 中村幸志, 中川秀昭, 尾島俊之, 近藤令子, 中村美詠子, 門脇 崇, Turin TC厚生労働科学研究費補助金長寿科学総合研究事業食生活・栄養素摂取状況が高齢者の健康寿命に与える影響に関する研究:NIPPON DATA 80・90の追跡調査平成21年度総括・分担研究報告書研究代表者上島弘嗣76-832010年03月
  • 石川県における先天異常の発生状況(先天異常のモニタリング・サーベイランスに関する研究)中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中西由美子, 中村幸志厚生労働科学研究費補助金(子ども家庭総合研究)本邦における先天異常モニタリングの構築と外的・環境因子サーベイランスに関する研究 平成19年度~平成21年度 総合研究報告書ならびに平成21年度研究報告書 主任研究者 平原史樹35-442010年03月
  • 石川県における先天異常の発生状況(先天異常のモニタリング・サーベイランスに関する研究)中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中西由美子, 中村幸志, 小城由美子厚生労働科学研究費補助金(成育疾患克服等次世代育成基盤研究事業)本邦における先天異常モニタリングによる先天異常発生要因の分析とその対応に関する研究(H22-次世代-指定-011)31-382010年03月
  • 特発性心筋症10年後予後調査の進捗状況(第2報)中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業.特定疾患の疫学に関する研究平成21年度総括・分担研究報告書研究代表者永井正規205-2092010年03月
  • 喫煙と循環器疾患死亡中村幸志, 中川秀昭, 櫻井 勝, 村上義孝, 入江ふじこ厚生労働科学研究費補助金循環器疾患等生活習病対策総合研究事業大規模コホート共同研究による生活習慣病発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究平成21年度総括分担研究報告書研究代表者上島弘嗣272010年03月
  • Mild metabolic abnormalities, abdominal obesity and the risk of cardiovascular diseases in middle-aged Japanese menW.Hirokawa, K.Nakamura, M.Sakurai, Y.Morikawa, K.Miura, M.Ishizaki, K.Yoshita, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaJournal of atherosclerosis and thrombosis.17:934-9432010年02月
  • Occupational class and incidence rates of cardiovascular events in middle aged men in JapanQ.LI, Y.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaIndustrial health.48:324-3302010年01月
  • Dietary glycemic index, glycemic load and blood lipid levels in middle-aged Japanese men and womenM.Nakashima, M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, K.Yoshita, Y.Morikawa, M.Ishizaki, K.Murakami, T.Kido, Y.Naruse, S.Sasaki, H.NakagawaJournal of atherosclerosis and thrombosis.17:1082-10952010年01月
  • 追跡コホート研究で見えてきた日本人の体型と糖尿病発症リスク間のJ字型の関連櫻井 勝, 篁 俊成, 三浦克之, 金子周一, 中川秀昭メタボリックシンドローム6:36-432010年
  • Tight glycemic control, rather than weight reduction, ameliorates liver fibrosis(E.Hamaguchi), T.Takamura, M.Sakurai, E.Mizukoshi, Y.Zen, Y.Takeshita, S.Kurita, K.Arai, T.Yamashita, M.Sasaki, Y.Nakanuma, S.Kaneko, The histological course of nonalcoholic fatty liver disease in Japanese patientsDiabetes Care.33:284-2862010年
  • Impacts of visceral adipose tissue and subcutaneous adipose tissue on metabolic risk factors in middle-aged Japanese(R.Oka), K.Miura, M.Sakurai, K.Nakamura, K.Yagi, S.Miyamoto, T.Moriuchi, H.Mabuchi, J.Koizumi, H.Nomura, Y.Takeda, A.Inazu, A.Nohara, MA.Kawashiri, S.Nagasawa, J.Kobayashi, M.YamagishiObesity18:153-602010年
  • 管理栄養士が中心となって職域において実施したメタボリックシンドローム改善のための負荷の小さな減量プログラムの効果について(由田克士), 中川芽衣子, 杉森 裕子, 三浦克之, 櫻井 勝, 紙 貴子, 荒井裕介, 野末みほ, 富松理恵子, 中川秀昭, 石田裕美栄養日本52:17-262009年09月
  • J-shaped relationship between waist circumference and subsequent risk for Type 2 diabetes:an 8-year follow-up of velatively lean Japanese individuals.M.Sakurai, K.Miura, T.Takamura, M.Ishizaki, Y.Morikawa, K.Nakamura, K.Yoshita, T.Kido, Y.Naruse, S.Kaneko, H.NakagawaDiabetic medicine : a journal of the British Diabetic Association.26:753-7592009年08月
  • Middle-aged Japanese women are resistant to obesity-related metabolic abnormalitiesM.Sakurai, T.Takamura, K.Miura, S.Kaneko, H.NakagawaMetabolism: clinical and experimental58:456-4592009年04月
  • 職域におけるメタボリックシンドローム富山職域コホート研究中川秀昭, 森河裕子, 中村幸志, 櫻井 勝, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業 保健指導への活用を前提としたメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出のための横断・縦断研究 平成20年度総括・分担研究報告書 主任研究者 門脇 孝163-1952009年03月
  • 特発性心筋症10年後予後調査の進捗状況中川秀昭, 森河裕子, 中村幸志, 櫻井 勝, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成20年度総括・分担研究報告書 研究代表者 永井 正規242-2452009年03月
  • 本邦における先天異常モニタリングの構築と外的・環境因子サーベイランスに関する研究中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中西由美子, 中村幸志, 角島洋子厚生労働科学研究費補助金(子ども家庭総合研究事業)本邦における先天異常モニタリングの構築と外的・環境因子サーベイランスに関する研究 主任研究者 平原史樹29-372009年03月
  • Burnout and risk factors for arteriosclerotic disease: follow-up studyK.Kitaoka-Higashiguti, Y.Morikawa, K.Miura, M.Sakurai, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaJournal of occupational health.51:123-1312009年03月
  • Relation of long-term body weight change to change in lipoprotein particle size in Japanese men and women:The INTRTMAP Toyama studyR.Naganuma, M.Sakurai, K.Miura, K.Yoshita, Y.Morikawa, T.Kido, H.Ueshima, H.Nakagawa, J.StamlerAtherosclerosis.206:282-2862009年02月
  • Comparison of waist circumference with body mass index for predicting abdominal adipose tissue(R.Oka), K.Miura, M.Sakurai, K.Nakamura, KYagi, S.Miyamoto, T.Moriuchi, H.Mabuchi, M.Yamagishi, Y.Takeda, S.Hifumi, A.Inazu, A.Nohara, MA.Kawashiri, J.KobayashiDiabetes research and clinical practice.83:100-1052009年01月
  • 中年期日本人男性における腹部肥満の有無別に見た代謝異常集積と脳心血管疾患発症との関連櫻井 勝, 三浦克之, 中村幸志, 石﨑昌夫, 森河裕子, 城戸照彦, 成瀬優知, 中川秀昭日本循環器病予防学会誌44:1-92009年
  • The interlipid study[1] -日本人と日系人のフィブリノーゲンの違いを説明する食事性要因櫻井 勝, 三浦克之, 中川秀昭血栓と循環17::211-2142009年
  • Abnormal liver function tests and metabolic syndrome-is fatty liver related to risks for atherosclerosis beyond obesity?M.Sakurai, T.Takamura, K.Miura, S.Kaneko, H. NakagawaInternal medicine (Tokyo, Japan)48:1573-15742009年
  • Glycated hemoglobin and risk of stroke, ischemic and hemorrhagic, in Japanese men and womenK.Sunaga, K.Miura, Y.Naruse, M.Sakurai, Y.Morikawa, Y.Kurosawa, H.NakagawaCerebrovascular diseases (Basel, Switzerland)26:310-3162008年07月
  • Evaluation of the effects of shift work on nutrient intake:a cross-sectional studyY.Morikawa, K.Miura, S.Sasaki, K.Yoshita, S.Yoneyama, M.Sakurai, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, M.Higashiyama, H.NakagawaJournal of occupational health.50:270-2782008年05月
  • 現業系職域における特定給食施設を中心とした取り組みに関する研究(由田克士), 中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝, 杉森裕子, 中川芽衣子, 富松理恵子, 紙 貴子, J.kyungyul厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業 勤労者の健康づくりのための給食を活用した集団及びハイリスク者への対策に関する研究 報告書(主任研究者 石田 裕美)75-972008年03月
  • 現業系職域における特定給食施設を中心とした取り組みに関する研究(由田克士), 中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝, 杉森裕子, 中川芽衣子, 富松理恵子, 紙 貴子, K.Jun平成20年度厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業 勤労者の健康づくりのための給食を活用した集団及びハイリスク者への対策に関する研究 報告書 主任研究者 石田 裕美(女子栄養大学)43-692008年03月
  • 特発性心筋症の予後予測ツールの開発―全国疫学調査予後調査より―中川秀昭, 櫻井 勝, 三浦克之, 森河裕子, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成19年度総括・分担研究報告書(主任研究者 永井 正規)53-612008年03月
  • 富山職域コホートおよび小矢部コホートの概要と成果中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業 疾病予防サービスに係わるエビデンス構築のための大規模コホート共同研究 平成17~19年度総合研究報告書(主任研究者 上島 弘嗣)79-892008年03月
  • 富山職域コホート中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業 疾病予防サービスに係わるエビデンス構築のための大規模コホート共同研究 平成19年度総括・分担研究報告書(主任研究者 上島 弘嗣)259-2602008年03月
  • BMI may be better than waist circumference for defining metabolic syndrome in Japanese womenM.Sakurai, T.Takamura, K.Miura, S.Kaneko, H.NakagawaDiabetes Care.31:e122008年03月
  • 職場における個別指導と小グループ指導による体重減量プログラムの効果(岡元千明), 東山正子, 永山栄美, 青木千夏, 高吉治子, 中島有紀, 小林 見, 三浦克之, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 石﨑昌夫, 城戸照彦, 成瀬優知, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌35:39-412008年
  • 職域における禁煙支援プログラムの成果と禁煙達成に関連する要因(青木千夏), 東山正子, 中島有紀, 高吉治子, 岡元千明, 永山栄美, 小林 見, 城戸照彦, 三浦克之, 森河裕子, 櫻井 勝, 中村幸志, 中川秀昭, 石﨑昌夫, 成瀬優知北陸公衆衛生学会誌35:36-382008年
  • 大学敷地内禁煙実施による医学生の喫煙率と喫煙に対する意識への影響中島素子, 三浦克之, 森河裕子, 西条旨子, 中西由美子, 櫻井 勝, 中川秀昭日本公衆衛生雑誌55:647-6542008年
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホート研究中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝, 森河裕子, 石﨑昌夫, 成瀬優知, 城戸照彦Japan arteriosclerosis prevention fund (JAPF) 公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成19年度研究報告集38-392007年07月
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホート研究中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 石﨑昌夫, 成瀬優知, 城戸照彦Japan arteriosclerosis prevention fund (JAPF) 公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成22年度研究報告集29-302007年07月
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホート研究中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝, 中村幸志, 長澤晋哉, 森河裕子, 石﨑昌夫, 成瀬優知, 城戸照彦Japan arteriosclerosis prevention fund (JAPF) 公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成24年度研究報告集32-332007年07月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 森河裕子, 中村幸志, 櫻井 勝, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業大規模コホート共同研究による生活習慣病発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究 平成20年度総括・分担研究報告書 研究代表者 上島 弘嗣105-1112007年03月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 中村幸志, 森河裕子, 櫻井 勝, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金循環器疾患等生活習病対策総合研究事業大規模コホート共同研究による生活習慣病発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究平成21年度総括分担研究報告書研究代表者上島弘嗣128-1322007年03月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金・循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業「大規模コホート共同研究による生活習慣業発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究」平成22年度総括研究報告書123-1292007年03月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 櫻井 勝, 森河裕子, 中村幸志, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金循環器疾患・糖尿病等生活習病対策総合研究事業 特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 平成22年度総括・分担研究報告書 研究代表者 門脇 孝239-2752007年03月
  • Liver steatosis, but not fibrosis, is associated with insulin resistance in nonalcoholic fatty liver diseaseM.Sakurai, T.Takamura, T.Ota, H.Ando, H.Akahori, K.Kaji, M.Sasaki, Y.Nakanuma, K.Miura, S.KanekoJournal of gastroenterology.42:312-3172007年
  • Serum Ferritin, Insulin Resistance, and β-cell Dysfunction: A Prospective Study in Normoglycemic Japanese Men(K.Nakamura), M.Sakurai, Y.Morikawa, S.Nagasawa, K.Miura, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaExperimental and clinical endocrinology & diabetes : official journal, German Society of Endocrinology [and] German Diabetes Association25:12-202016年
  • Selection of Methods for Percutaneous Endoscopic Gastrostomy(PEG)that is more Safety and Useful Techniques on the Patients.K.Kawaura, T.Ito, K.Hamada, H.Kitakata, S.Azukisawa, H.Okamura, S.Urashima, M.Sakurai, M.IshizakiCLINICAL INVESTIGATION7:111-1182017年09月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 櫻井 勝, 長澤晋哉, 森河裕子, 中村幸志, 三浦克之厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策政策研究事業:「循環器疾患における集団間の健康格差の実態把握とその対策を目的とした大規模コホート共同研究」 平成26-28年度 総合研究報告書(研究代表者 岡村智教)-:167-1752017年
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 櫻井 勝, 長澤晋哉, 森河裕子, 中村幸志, 三浦克之厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策政策研究事業:「循環器疾患における集団間の健康格差の実態把握とその対策を目的とした大規模コホート共同研究」 平成28年度総括・分担研究報告書(研究代表者 岡村智教)-:119-1232017年
  • 特発性心筋症予後調査-拡張型心筋症の予後予測に関する研究櫻井 勝, 中川秀昭厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 平成28年度総括・分担研究報告書 (研究代表者 中村 好一) -:120-1242017年
  • 特発性心筋症の予後予測に関する研究櫻井 勝, 中川秀昭厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 平成26年度~28年度総合研究報告書 (研究代表者 中村好一) -:77-832017年
  • 糖尿病発症および75歳未満の循環器疾患死亡の予測要因の検討(三浦克之), 櫻井 勝, 高嶋直敬, 佐藤 敦NIPPON DATA80およびYKKスタディ.厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業:「健康診査・保健指導の有効性評価に関する研究」 平成28年度 総括・分担研究報告書(研究代表者 永井良三)-:27-322017年
  • 人工甘味料と糖尿病櫻井 勝砂糖類でん粉情報6:48-512017年06月
  • 人工甘味料と糖尿病の関連における腸内細菌の役割櫻井 勝糖尿病診療マスター15:480-4832017年
  • 三大栄養素摂取量と社会経済学的要因の検討櫻井 勝, 中川秀昭, 門田 文, 由田克士, 中村保幸, 奥田奈賀子, 西 信雄, 宮本恵宏, 有馬久富, 大久保孝義, 岡村智教, 上島弘嗣, 岡山 明, 三浦克之NIPPON DATA2010. 厚生労働行政推進調査事業費補助金(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業)社会的要因を含む生活習慣病リスク要因の解明を目指した国民代表集団の大規模コホート研究:NIPPON DATA80/90/2010 平成28年度総括・分担研究報告書(研究代表者 三浦克之)-:61-642017年
  • The effect of tofogliflozin treatment on postprandial glucose and lipid metabolism in Japanese men with type 2 diabetes: A pilot study(Hirokazu.Kakuda), Junji.Kobayashi, Masaru.Sakurai, Masahiro.Kakuda, Noboru.TakekoshiJournal of clinical medicine research9:403-4092017年
  • NIPPON DATAイベント判定委員会(大久保孝義), 門田 文, 清原 裕, 寶澤 篤, 二宮利治, 中村幸志, 高嶋直敬, 宮本恵宏, 大澤正樹, 東山 綾, 長澤晋哉, 久松隆史, 鳥居さゆ希, 八谷 寛, 大西浩文, 櫻井 勝, 浅山 敬, 平田 匠, 宮沢伊都子厚生労働行政推進調査事業費補助金(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業)社会的要因を含む生活習慣病リスク要因の解明を目指した国民代表集団の大規模コホート研究:NIPPON DATA80/90/2010 平成28年度総括・分担研究報告書(研究代表者 三浦克之)-:21-242017年
  • Serum ferritin, insulin resistance, and β-cell dysfunction: a prospective study in normoglycemic Japanese men(Koshi.Nakamura), Masaru.Sakurai, Yuko.Morikawa, Shin-ya.Nagasawa, Katsuyuki.Miura, Masao.Ishizaki, Teruhiko.Kido, Yuchi.Naruse, Motoko.Nakashikma, Kazuhiro.Nogawa, Yasushi.Suwazono, Hideaki.NakagawaExperimental and clinical endocrinology & diabetes125:12-202017年
  • メタボリックシンドロームと慢性腎疾患-男女の相違-櫻井 勝, 石崎昌夫, 小林淳二腎臓内科・泌尿器科5:193-1982017年
  • Skipping breakfast and 5-year changes in body mass index and waist circumference in Japanese men and womenM.Sakurai, K.Yoshita, K.Nakamura, K.Miura, T.Takamura, S-Y.Nagasawa, Y.Morikawa, T.Kido, Y.Naruse, K.Nogawa, Y.Suwazono, S.Sasaki, M.Ishizaki, H.NakagawaObesity Science & Practice3:162-1702017年
  • Threshold limit values of the cadmium concentration in rice in the development of itai-itai disease using benchmark dose analysis(Kazuhiro.Nogawa), Masaru.Sakurai, Masao.Ishizaki, Teruhiko.Kido, Hideaki.Nakagawa, Yasushi.SuwazonoJournal of Applied Toxicology37:962-9662017年08月
  • Trajectories of postload plasma glucose in the development of type 2 diabetes in Japanese adults(Rie.Oka), Kyoko.Shibata, Masaru.Sakurai, Mitsuhiro.Kometani, Masakazu.Yamagishi, Kenichi.Yoshimura, Takashi.YonedaJournal of Diabetes Research2017:53075232017年
  • Weight-adjusted lean body mass and calf circumference are protective against obesity-associated insulin resistance and metabolic abnormalities(Toshinari.Takamura), Yuki.Kita, Masatoshi.Nakagen, Masaru.Sakurai, Yuki.Isobe, Yumie.Takeshita, Kohzo.Kawai, Takeshi.Urabe, Shuichi.KanekoHeliyon3:e003472017年

書籍等出版物

  • 生活史及び社会格差
    社会的健康決定要因~健康政策の新潮流~
    櫻井 勝、中川秀昭
    一般財団法人日本公衆衛生協会 2017年03月
    訳書 Michel Marmot, Richard G Wilkinson 編,Social Determinants of Health, Second Edition, Oxford University Press, Oxford, UK, 2006, 共訳.(烏帽子田彰監修)

受賞

  • 2014年 金沢医科大学医学会 金沢医科大学医学会「論文表彰」 HbA1c and the risks for all-cause and cardiovascular mortality in the general Japanese population: NIPPON DATA90.Diabetes care. 36(11):3759-65
    櫻井 勝
  • 2011年06月 日本循環器病予防学会 第2回日本循環器病予防学会奨励賞 循環器疾患の疫学研究
    櫻井 勝,
  • 2011年11月 日本学校保健学会 第58回日本学校保健学会 優秀発表賞 7年間の医科大学敷地内全面禁煙化が喫煙率に与える影響について
    中島素子,森河裕子,北川純子,浜崎優子,桜井志保美,中西由美子,櫻井 勝,中川秀昭,
  • 2010年07月 金沢医科大学医学会 金沢医科大学医学会「論文表彰」 J-shaped relationship between waist circumference and subsequent risk for Type 2 diabetes: an 8-year follow-up of relatively lean Japanese individuals. Diabetic Medicine. 26:753-759, 2009.
    櫻井 勝,
  • 2017年01月 日本疫学会奨励賞 糖尿病の発症要因と合併症リスクに関する疫学研究
    櫻井 勝

競争的資金

  • やせ,正常体重,および肥満者の代謝異常発症に影響する健康行動・社会的要因の違い
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2017年 - 2019年  
    代表者:櫻井 勝
  • 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究
    厚生労働省:厚生労働科学研究費補助金 分担研究 難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)
    研究期間:2014年 - 2016年  
    代表者:中村好一(自治医科大学)分担・連携研究者:櫻井 勝
  • 体組成と健診データの疫学的関連に基づくサルコペニア肥満のスクリーニング方法の開発
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2014年 - 2016年  
    代表者:櫻井 勝
  • 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究
    厚生労働省:厚生労働科学研究費補助金 分担研究 難治性疾患政策研究事業
    研究期間:2014年 - 2016年  
    代表者:中村好一(自治医科大学)分担・連携研究者:櫻井 勝
  • 慢性腎臓病に伴う甲状腺機能異常と循環器疾患危険因子に関する疫学研究
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2011年 - 2013年  
    代表者:櫻井 勝
  • 日本人の食事におけるグリセミックインデックスと糖尿病発症に関する疫学研究
    文部科学省:科学研究費 若手研究(B)
    研究期間:2008年 - 2009年  
    代表者:櫻井 勝
  • 各種栄養素摂取の長期変化と生活習慣病発症に関する大規模疫学研究
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(B)
    研究期間:2008年 - 2010年  
    代表者:三浦克之(滋賀医科大学)分担・連携研究者:櫻井 勝


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.