詳細検索はこちら

森河 裕子 モリカワ ユウコ

所属部署名医科学, 健康管理センター, 公衆衛生学
職名教授
 
 

研究者基本情報

研究

    研究の概要:
    主として労働者の労働態様の健康影響の疫学的研究である。(1)追跡研究によって夜勤交代勤務や長時間労働などの作業態様が高血圧、糖尿病の発症や糖・脂質代謝異常のリスクになることを示してきた。(2)長期に渡る追跡研究によって心筋梗塞や脳血管疾患などの発生との関連も研究中である。(3)労働者の心理社会的要因と精神的健康度や自然免疫能への影響を明らかにした。

専門分野

  • 公衆衛生学・健康科学

学歴

  • 富山医科薬科大学 大学院 医学研究科

学位

  • 医学博士

所属学協会

  • 2002年日本産業衛生学会 評議員
  • 日本循環器管理研究協議会・日本循環器予防学会 評議員
  • 北陸公衆衛生学会 幹事

研究活動情報

論文

  • Renal tubular dysfunction increases mortality in the Japanese general population living in cadmium non-polluted areas(Y.Suwazono), K.Nogawa, Y.Morikawa, M.Nishijo, E.Kobayashi, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaJournal of Exposure Science & Environmental Epidemiology25:399-4042015年07月
  • Covariate-adjusted measures of discrimination for survival data(IR.White), E.Rapsomaniki; Emerging Risk Factors CollaborationBiometrical Journal57:592-6132015年07月
  • All-cause mortality increased by environmental cadmium exposure in the Japanese general population in cadmium non-polluted areas(Y.Suwazono), K.Nogawa, Y.Morikawa, M.Nishijo, E.Kobayashi, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaJournal of Applied Toxicology35:817-8232015年07月
  • 働く人々のバーンアウトと職場環境に関する最近の研究成果(北岡和代), 増田真也, 森河裕子, 中川秀昭産業ストレス研究22:113-1182015年04月
  • 虚弱高齢者に対する「声かけ訪問」のための介護予防サポーター養成プログラムの実施と評価浜崎優子, 森河裕子, 森本茂人, 中島素子, 長井麻希江, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌41:22-312015年03月
  • 自立高齢者における栄養素等摂取状況からみた適正たんぱく質摂取量の検討(小山達也), 由田克士, 荒井裕介, 中村幸志, 櫻井 勝, 西条旨子, 長澤晋哉, 森河裕子, 田畑正司, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌41:15-212015年03月
  • 中小企業団体の組織力を生かした産業保健活動活性化の検討森河裕子, 田畑正司, 城戸照彦, 小山善子平成26年度産業保健調査研究報告書1:1-272015年03月
  • 石川県における地域ベースのモニタリングにもとづく外表奇形の発生動向、1981-2010森河裕子, 西条旨子, 中村幸志, 櫻井 勝, 長澤晋哉, 中西由美子, 小城由美子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌41:4-102015年01月
  • Urinary amino acid alterations in 3-year-old children with neurodevelopmental effects due to perinatal dioxin exposure in Vietnam: a nested case-control study for neurobiomarker discovery.M.Nishijo, PT.Tai, NTN.Anh, TN.Nghi, H.Nakagawa, HV.Luong, TH.Anh, Y.Morikawa, T.Waseda, T.Kido, H.NishijoPLoS One10:e0116778-e01167782015年01月
  • 日本版Areas of Worklife Survey(AWS)―個人と職場環境6つのミスマッチ診断―(北岡和代), 増田真也, 森河裕子, 中川秀昭経営行動科学28:53-632015年
  • 労働安全上のリスクとしての睡眠時間森河裕子北陸公衆衛生学会誌40:17-232014年03月
  • Sugar-sweetened beverage and diet soda consumption and the 7-year risk for type 2 diabetes mellitus in middle-aged Japanese menM.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, T.Takamura, K.Yoshita, SY.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, S.Sasaki, H.NakagawaEuropean journal of nutrition53:251-2582014年02月
  • 自立高齢者における,主食・主菜・副菜を組み合わせた食事の回数と栄養素等摂取量の関係.(小山達也), 由田克士, 荒井裕介, 中村幸志, 櫻井 勝, 西条旨子, 長澤晋哉, 森河裕子, 田畑正司, 中川秀昭日本栄養・食糧学会誌67:299-3052014年
  • The effect of age on the relationships between work-related factors and heavy drinkingY.Morikawa, K.Nakamura, M.Sakurai, SY.Nagasawa, M.Ishizaki, M.Nakashima, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaJournal of occupational health.56:141-1492014年
  • Overall sleep status and high sensitivity C-reactive protein: a prospective study in Japanese factory workersK.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, Y.Morikawa, SY.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaJournal of sleep research23:717-7272014年
  • Mortality and causes of deaths of inhabitants with renal dysfunction induced by cadmium exposure of the polluted Jinzu River basin, Toyama, Japan; a 26-year follow-up.S.Maruzeni, M.Nishijo, K.Nakamura, Y.Morikawa, M.Sakurai, M.Nakashima, T.Kido, R.Okamoto, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaEnvironmental health : a global access science source [electronic resource]13:18;1-122014年
  • Impact of urinary cadmium on mortality in the Japanese general population in cadmium non-polluted areas.(Y.Suwazono), K.Nogawa, Y.Morikawa, M.Nishijo, E.Kobayashi, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaInternational journal of hygiene and environmental health217:807-8122014年
  • HOMA-IR and the risk of hyperuricemia: a prospective study in non-diabetic Japanese menK.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, Y.Morikawa, SY.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaDiabetes research and clinical practice.106:154-1602014年
  • Glycated hemoglobin measurement and prediction of cardiovascular disease.(Emerging Risk Factors Collaboration), H.Nakagawa, M.Sakurai, K.Nakamura, Y.Morikawa, et al.JAMA : the journal of the American Medical Association311:1225-12332014年
  • Associations between rice, noodle, and bread intake and sleep quality in Japanese men and womenS.Yoneyama, M.Sakurai, K.Nakamura, Y.Morikawa, K.Miura, M.Nakashima, K.Yoshita, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, K.Nogawa, Y.Suwazono, S.Sasaki, H.NakagawaPloS one9:e105198;1-112014年
  • Association between a serum thyroid-stimulating hormone concentration within the normal range and indices of obesity in Japanese men and women.M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, K.Yoshita, T.Takamura, SY.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaInternal medicine (Tokyo, Japan)53:669-6742014年
  • 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin in breast milk increases autistic traits of 3-year-old children in Vietnam.M.Nishijo, PT.Tai, TNA.Nguyen, TN.Nghi, H.Nakagawa, HV,Luong, AH.Tran, Y.Morikawa, HD.Manh, T.Kido, MN.Nui, NM.Hai, H.NishijoMolecular psychiatry.19:1220-12262014年
  • 大学敷地内全面禁煙と喫煙習慣獲得に関する検討中島素子, 森河裕子, 浜崎優子, 桜井志保美, 北川純子, 櫻井 勝, 中川秀昭学校保健研究55:396-4012013年12月
  • 大学敷地内全面禁煙と喫煙習慣獲得に関する検討中島素子, 森河裕子, 浜崎優子, 桜井志保美, 北川純子, 櫻井 勝, 中川秀昭学校保健研究55:396-4012013年12月
  • いわゆる健常高齢者のカルシウム摂取量とそれに関連する食事要因(小山達也), 山本静香, 由田克士, 荒井裕介, 櫻井 勝, 中村幸志, 西条旨子, 中西由美子, 長澤晋哉, 森河裕子, 田畑正司, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌40:6-132013年12月
  • 石川県における先天異常の発生状況(先天異常のモニタリング・サーベイランスに関する研究中川秀昭, 森河裕子, 西条旨子, 櫻井 勝, 中村幸志, 長澤晋哉, 小城由美子厚生労働科学研究費補助金(成育疾患克服等次世代育成基盤研究事業)本邦における先天異常モニタリングによる先天異常発生要因の分析とその対応に関する研究(H22~24-次世代-指定-011) 平成24年度研究報告書 研究代表者 平原史樹39-442013年03月
  • 富山職域コホート研究.中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 長澤晋哉, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業)研究報告書123-1272013年03月
  • カドミウム汚染地域(神通川流域)住民における近位尿細管障害の予後調査中川秀昭, 城戸照彦, 岡本理恵, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中村幸志, 丸銭笑子, 簑輪眞澄, 諏訪園靖, 能川浩二平成24年度環境省委託業務結果報告書 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒等に関する総合的研究(重金属等による健康影響に関する総合的研究)422762013年03月
  • Family histry of diabetes, lifestyle factors, and the 7-year incident risk of type 2 diabetes mellitus in middle-aged Japanese men and women.M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, T.Takamura, K.Yoshita, S.Sasaki, S.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaJournal of diabetes investigation4:261-2682013年03月
  • Correlation between shift-work-related sleep problems and heavy drinking in Japanese male factory workers.Y.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, S.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaAlcohol and alcoholism : international journal of the Medical Council on Alcoholism.48:202-2062013年02月
  • Nicotine dependence and cost-effectiveness of individualized support for smoking cessation: evidence from practice at a worksite in Japan.K.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, Y.Morikawa, SY.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaPloS one8:e55836;1-92013年01月
  • Perinatal dioxin exposure and neurodevelopment of children aged 3 years ? A follow up study in Vietnam.(PT.Tai), M.Nishijo, NTN.Anh, S.Maruzeni, H.Nakagawa, HV.Luong, TH.Anh, TV.Nhat, TT.Thanh, PT.Phuong, LK.Son, Y.Morikawa, T.Kido, H.NishijoOrganohalogen Compounds.75:1321-13242013年
  • Diabetes Epidemiology: Collaborative analysis of Diagnostic criteria in Europe (DECODE); Emerging Risk Factor Collaboration (ERFC); Prospective Studies Collaboration (PSC). The age-specific quantitative effects of metabolic risk factors on cardiovascular diseases and diabetes: a pooled analysis.(GM.Singh), G.Danaei, F.Farzadfar, GA.Stevens, M.Woodward, D.Wormser, S.Kaptoge, G.Whitlock, Q.Qiao, S.Lewington, E.Di Angelantonio, S.Vander Hoorn, CM.Lawes, MK.Ali, D.Mozaffarian, M.Ezzati, M.Sakurai, H.Nakagawa, K.Nakamura, Y.Morikawa, Global Burden of Metabolic Risk Factors of Chronic Diseases Collaborating GroupPloS one8:e65174;1-102013年
  • A prospective study of psychosocial work characteristics and long sick leave of Japanese male employees in multiple workplaces.M.Ishizaki, N.Kawakami, R.Honda, Y.Yamada, H.Nakagawa, Y.Morikawa, The Work Stress and Health Cohort Study GroupIndustrial health.51:398-4052013年
  • 介護予防事業対象者選定における生活機能検査の参加状況と要介護状態発生との関連浜崎優子, 森河裕子, 中村幸志, 森本茂人, 中川秀昭日本公衆衛生雑誌59:801-8092012年11月
  • Correlation between shift-work-related sleep problems and heavy drinking in Japanese male factory workersY.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, S.Nagasawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaAlcohol and alcoholism : international journal of the Medical Council on Alcoholism.doi:10.10932012年11月
  • Occupational class inequalities in behavioral and biological risk factors for cardiovascular disease among workers in medium- and small-scale enterprisesY.Morikawa, M.Tabata, T.Kido, Y.KoyamaIndustrial health.50:529-5392012年10月
  • Dioxin exposure and infant neurodevelopment ? a follow up study in Vietnamese infantsPT.Tai, M.Nishijo, H.Nakagawa, S.Maruzeni, NTN.Anh, HV.Loung, TH.Anh, TV.Nhat, TT.Thanh, PT.Phuong, LTM.Nguyet, LK.Son, Y.Morikawa, T.Kido, H.NishijoOrganohalogen Compounds.74:1369-13722012年
  • 石川県における母乳中ダイオキシン濃度と食物摂取との関連西条旨子, 俵 健二, 瀬戸俊夫, 森河裕子, 長沼理恵, 城戸照彦, A.Nguen Thi Nguyet, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌38:1-82011年10月
  • The effects of sleep duration on the incidence of cardiovascular events among middle-aged male workers in JapanY.Hamazaki, Y.Morikawa, K.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaScandinavian journal of work, environment & health.37:411-4172011年10月
  • Effects of fatigue on immune function in nurses performing shift workM.Nagai, Y.Morikawa, K.Kitaoka, K.Nakamura, M.Sakurai, M.Nishijo, Y.Hamazaki, S.Maruzeni, H.NakagawaJournal of occupational health.53:312-3192011年09月
  • Dioxin concentrations in breast milk of Vietnamese nursing mothers: a survey four decades after the herbicide sprayingP.T.Tai, M.Nishijo, T.Kido, H.Nakagawa, S.Maruzeni, R.Naganuma, N.T.N.Anh, Y.Morikawa, H.V.Luong, T.H.Anh, N.N.Hung, L.K.Son, K.Tawara, H.NishijoEnvironmental science & technology.45:6625-66322011年08月
  • 小規模事業所の産業保健活動と従業員の健康レベルの関連森河裕子, 田畑正司, 城戸照彦, 小山善子産業保健調査研究報告書1-392011年03月
  • 富山県職域コホートの概要と成果中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金・循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業「大規模コホート共同研究による生活習慣業発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究」平成20-22年度総合報告書111-1162011年03月
  • カドミウム汚染地域における生命予後等に関する疫学研究-カドミウム汚染地域(富山県神通川流域)住民の追跡調査-中川秀昭, 城戸照彦, 長沼理恵, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中村幸志, 丸銭笑子, 簑輪眞澄, 諏訪園 靖, 能川浩二平成22年度環境省委託業務結果報告書 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒等に関する研究(重金属等の健康影響に関する総合研究)422682011年03月
  • カドミウム汚染地域における生命予後等に関する疫学研究-カドミウム曝露中止後の尿中カドミウム濃度の生物学的半減期-(城戸照彦), 諏訪園 靖, 中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中村幸志, 丸銭笑子, 長沼理恵, 簑輪眞澄, 能川浩二平成22年度環境省委託業務結果報告書 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒等に関する研究(重金属等の健康影響に関する総合研究)23-272011年03月
  • わが国の肥大型心筋症の予後と予後要因-全国疫学調査10年後の予後調査より-中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成22年度総括・分担研究報告書 研究代表者 永井 正規306-3122011年03月
  • わが国の拡張型心筋症の予後と予後要因-全国疫学調査10年後の予後調査より-中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成22年度総括・分担研究報告書 研究代表者 永井 正規299-3052011年03月
  • Separate and combined associations of body-mass index and abdominal adiposity with cardiovascular disease: collaborative analysis of 58 prospective studies(The Emerging Risk Factors Collaboration), D.Wormser, S.Kaptoge, E.A.Di, E.Angelantonio, AM.Wood, L.Pennells, A.Thompson, N.Sarwar, JR.Kizer, DA.Lawlor, BG.Nordestgaard, P.Ridker, V.Salomaa, J.Stevens, M.Woodward, N.Sattar, R.Collins, SG.Thompson, G.Whitlock, J.Danesh, H.Nakagawa, M.Sakurai, K.Nakamura, Y.MorikawaLancet.377:1085-10952011年
  • Relationship between urinary cadmium and mortality in habitants of a cadmium-polluted area: a 22-year follow-up study in JapanQ.Li, M.Nishijo, H.Nakagawa, Y.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, T.Kido, K.Nogawa, M.DaiChinese medical journal.124:3504-35092011年
  • [知っておくべき夜勤の健康影響 その最前線]夜勤交代勤務と糖尿病発症リスク森河裕子労働科学65:525-5282010年09月
  • Homeostasis model assessment of insulin resistance and the risk of cardiovascular events in middle-aged non-diabetic Japanese menK.Nakamura, M.Sakurai, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, K.Yoshita, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaDiabetologia53:1894-19022010年04月
  • Association between long working hours and sleep problems in white-collar workersM.Nakashima, Y.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaJournal of sleep research20:110-1162010年03月
  • 石川県における先天異常の発生状況(先天異常のモニタリング・サーベイランスに関する研究)中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中西由美子, 中村幸志厚生労働科学研究費補助金(子ども家庭総合研究)本邦における先天異常モニタリングの構築と外的・環境因子サーベイランスに関する研究 平成19年度~平成21年度 総合研究報告書ならびに平成21年度研究報告書 主任研究者 平原史樹35-442010年03月
  • 石川県における先天異常の発生状況(先天異常のモニタリング・サーベイランスに関する研究)中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中西由美子, 中村幸志, 小城由美子厚生労働科学研究費補助金(成育疾患克服等次世代育成基盤研究事業)本邦における先天異常モニタリングによる先天異常発生要因の分析とその対応に関する研究(H22-次世代-指定-011)31-382010年03月
  • 特発性心筋症10年後予後調査の進捗状況(第2報)中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業.特定疾患の疫学に関する研究平成21年度総括・分担研究報告書研究代表者永井正規205-2092010年03月
  • Mild metabolic abnormalities, abdominal obesity and the risk of cardiovascular diseases in middle-aged Japanese menW.Hirokawa, K.Nakamura, M.Sakurai, Y.Morikawa, K.Miura, M.Ishizaki, K.Yoshita, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaJournal of atherosclerosis and thrombosis.17:934-9432010年02月
  • Occupational class and incidence rates of cardiovascular events in middle aged men in JapanQ.LI, Y.Morikawa, M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, H.NakagawaIndustrial health.48:324-3302010年01月
  • Dietary glycemic index, glycemic load and blood lipid levels in middle-aged Japanese men and womenM.Nakashima, M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, K.Yoshita, Y.Morikawa, M.Ishizaki, K.Murakami, T.Kido, Y.Naruse, S.Sasaki, H.NakagawaJournal of atherosclerosis and thrombosis.17:1082-10952010年01月
  • Urinary metallothionein levels and mortality in residents exposed to cadmium in the environmentH.Oda, M.Nishijo, H.Nakagawa, Y.Morikawa, T.Kido, A.Ikawa, E.Kobayashi, K.Nogawa金沢医科大学雑誌34:148-1532009年12月
  • J-shaped relationship between waist circumference and subsequent risk for Type 2 diabetes:an 8-year follow-up of velatively lean Japanese individuals.M.Sakurai, K.Miura, T.Takamura, M.Ishizaki, Y.Morikawa, K.Nakamura, K.Yoshita, T.Kido, Y.Naruse, S.Kaneko, H.NakagawaDiabetic medicine : a journal of the British Diabetic Association.26:753-7592009年08月
  • Relationship between stress coping and burnout in Japanese hospital nurses(M.Sasaki), K.Kitaoka, Y.Morikawa, H.NakagawaJournal of nursing management17:359-3652009年04月
  • 職域におけるメタボリックシンドローム富山職域コホート研究中川秀昭, 森河裕子, 中村幸志, 櫻井 勝, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業 保健指導への活用を前提としたメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出のための横断・縦断研究 平成20年度総括・分担研究報告書 主任研究者 門脇 孝163-1952009年03月
  • 石川県における過重労働による健康障害予防対策に関する調査研究森河裕子, 城戸照彦, 中川秀昭平成20年度産業保健調査研究報告書石川県における過重労働による健康障害予防対策に関する調査研究独立行政法人労働者健康福祉機構石川県産業保健推進センター420232009年03月
  • 特発性心筋症10年後予後調査の進捗状況中川秀昭, 森河裕子, 中村幸志, 櫻井 勝, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成20年度総括・分担研究報告書 研究代表者 永井 正規242-2452009年03月
  • 本邦における先天異常モニタリングの構築と外的・環境因子サーベイランスに関する研究中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 櫻井 勝, 中西由美子, 中村幸志, 角島洋子厚生労働科学研究費補助金(子ども家庭総合研究事業)本邦における先天異常モニタリングの構築と外的・環境因子サーベイランスに関する研究 主任研究者 平原史樹29-372009年03月
  • Burnout and risk factors for arteriosclerotic disease: follow-up studyK.Kitaoka-Higashiguti, Y.Morikawa, K.Miura, M.Sakurai, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaJournal of occupational health.51:123-1312009年03月
  • Relation of long-term body weight change to change in lipoprotein particle size in Japanese men and women:The INTRTMAP Toyama studyR.Naganuma, M.Sakurai, K.Miura, K.Yoshita, Y.Morikawa, T.Kido, H.Ueshima, H.Nakagawa, J.StamlerAtherosclerosis.206:282-2862009年02月
  • 中年期日本人男性における腹部肥満の有無別に見た代謝異常集積と脳心血管疾患発症との関連櫻井 勝, 三浦克之, 中村幸志, 石﨑昌夫, 森河裕子, 城戸照彦, 成瀬優知, 中川秀昭日本循環器病予防学会誌44:1-92009年
  • The relationship between mental-health status and work-related factors in male Japanese overseas employees(H.Suzuki), T.Kido, Y.Morikawa, H.Nakagawa, M.Ishizaki, Y.Naruse, M.Higashiyama, M.Dochi, Y.Suwazono, K.NogawaJournal of Tsuruma Health Society Kanazawa University33:21-332009年
  • Proposal for a new clinical entity,IgG4-positive multiorgan lymphoproliferative syndrome:analysis of 64 cases of IgG4-related disordersY.Masaki, L.Dong, N.Kurose, K.Kitagawa, Y.Morikawa, M.Yamamoto, H.Takahashi, Y.Shinomura, K.Imai, T.Saeki, A.Azumi, S.Nakada, E.Sugiyama, S.Matsui, T.Origuchi, S.Nishiyama, I.Nishimori, T.Nojima, K.Yamada, M.Kawano, Y.Zen, M.Kaneko, K.Miyazaki, K.Tsubota, K.Eguchi, K.Tomoda, T.Sawaki, T.Kawanami, M.Tanaka, T.Fukushima, S.Sugai, H.UmeharaAnnals of the rheumatic diseases.68:1310-13152009年
  • 自立高齢者の心身機能と社会活動との関連性-老人大学校同窓会に参加している高齢者の社会活動の分析-浜崎優子, 佐伯和子, 森河裕子, 塚崎恵子, 城戸照彦北陸公衆衛生学会誌35:6-112008年10月
  • Impact of kindey disease and blood pressure on the development of cardiovascular disease: an overview from the Japan Arteriosclerosis Longitudinal Study.(T.Ninomiya), Y.Kiyohara, Y.Tokuda, Y.Doi, H.Arima, A.Harada, Y.Ohashi, H.Ueshima, Japan Arteriosclerosis Longitudinal Study Group, H.Nakagawa, K.Miura, Y.Morikawa, M.IshizakiCirculation.118:2694-27012008年10月
  • Glycated hemoglobin and risk of stroke, ischemic and hemorrhagic, in Japanese men and womenK.Sunaga, K.Miura, Y.Naruse, M.Sakurai, Y.Morikawa, Y.Kurosawa, H.NakagawaCerebrovascular diseases (Basel, Switzerland)26:310-3162008年07月
  • Evaluation of the effects of shift work on nutrient intake:a cross-sectional studyY.Morikawa, K.Miura, S.Sasaki, K.Yoshita, S.Yoneyama, M.Sakurai, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, M.Higashiyama, H.NakagawaJournal of occupational health.50:270-2782008年05月
  • 雇用形態の多様化に伴う労働安全衛生管理の課題(小山善子), 城戸照彦, 森河裕子, 亀田真紀, 織田初江, 鈴木寛之産業保健調査研究報告書 雇用形態の多様化に伴う労働安全衛生管理の課題420192008年03月
  • 特発性心筋症の予後予測ツールの開発―全国疫学調査予後調査より―中川秀昭, 櫻井 勝, 三浦克之, 森河裕子, 松森 昭厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成19年度総括・分担研究報告書(主任研究者 永井 正規)53-612008年03月
  • Prognosis and prongostic factors in patients with idiopathic dilated cardiomyopathy in Japan―results from a nationwide study―K.Miura, A.Matumori, A.Nasermoaddeli, Y.Soyama, Y.Morikawa, M.Sakurai, A.Kitabatake, M.Nagai, Y.Inaba, H.NakagawaCirculation journal : official journal of the Japanese Circulation Society72:343-3482008年03月
  • 職場における個別指導と小グループ指導による体重減量プログラムの効果(岡元千明), 東山正子, 永山栄美, 青木千夏, 高吉治子, 中島有紀, 小林 見, 三浦克之, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 石﨑昌夫, 城戸照彦, 成瀬優知, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌35:39-412008年
  • 職域における禁煙支援プログラムの成果と禁煙達成に関連する要因(青木千夏), 東山正子, 中島有紀, 高吉治子, 岡元千明, 永山栄美, 小林 見, 城戸照彦, 三浦克之, 森河裕子, 櫻井 勝, 中村幸志, 中川秀昭, 石﨑昌夫, 成瀬優知北陸公衆衛生学会誌35:36-382008年
  • 大学敷地内禁煙実施による医学生の喫煙率と喫煙に対する意識への影響中島素子, 三浦克之, 森河裕子, 西条旨子, 中西由美子, 櫻井 勝, 中川秀昭日本公衆衛生雑誌55:647-6542008年
  • Influence of job strain on changes in body mass index and waist circumference-6-year longitudinal studyM.Ishizaki, H.Nakagawa, Y.Morikawa, R.Honda, Y.Yamada, N.Kawakami, The Japan Work Stress and Health Cohort Study GroupScandinavian journal of work, environment & health.34:288-2962008年
  • Influence of job strain on changes in body mass index and waist circumference--6-year longitudinal studyM.Ishizaki, H.Nakagawa, Y.Morikawa, R.Honda, Y.Yamada, N.Kawakami, Japan Work Stress and Health Cohort Study GroupScandinavian journal of work, environment & health.34:288-2962008年
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホート研究中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝, 森河裕子, 石﨑昌夫, 成瀬優知, 城戸照彦Japan arteriosclerosis prevention fund (JAPF) 公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成19年度研究報告集38-392007年07月
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホート研究中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 石﨑昌夫, 成瀬優知, 城戸照彦Japan arteriosclerosis prevention fund (JAPF) 公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成22年度研究報告集29-302007年07月
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホート研究中川秀昭, 三浦克之, 櫻井 勝, 中村幸志, 長澤晋哉, 森河裕子, 石﨑昌夫, 成瀬優知, 城戸照彦Japan arteriosclerosis prevention fund (JAPF) 公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成24年度研究報告集32-332007年07月
  • Dietary intake of fatty acids and serum C-reactive protein in JapaneseS.Yoneyama, K.Miura, S.Sasaki, K.Yoshita, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaJournal of epidemiology / Japan Epidemiological Association.17:86-922007年05月
  • 特発性心筋症の予後予測スコアの作成-全国疫学調査より-中川秀昭, 三浦克之, 森河裕子, 松森 昭, 北畠 顕, 稲葉 裕厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業特定疾患の疫学に関する研究平成18年度総括・分担研究報告書(主任研究者 永井 正規)91-992007年03月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 森河裕子, 中村幸志, 櫻井 勝, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業大規模コホート共同研究による生活習慣病発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究 平成20年度総括・分担研究報告書 研究代表者 上島 弘嗣105-1112007年03月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 中村幸志, 森河裕子, 櫻井 勝, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金循環器疾患等生活習病対策総合研究事業大規模コホート共同研究による生活習慣病発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究平成21年度総括分担研究報告書研究代表者上島弘嗣128-1322007年03月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 櫻井 勝, 中村幸志, 森河裕子, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金・循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業「大規模コホート共同研究による生活習慣業発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究」平成22年度総括研究報告書123-1292007年03月
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 櫻井 勝, 森河裕子, 中村幸志, 三浦克之厚生労働科学研究費補助金循環器疾患・糖尿病等生活習病対策総合研究事業 特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 平成22年度総括・分担研究報告書 研究代表者 門脇 孝239-2752007年03月
  • 医科大学新入生全員を対象とした負荷心電図検診の有用性についてー過去20年間の活動報告ー中島素子, 三浦克之, 松井 忍, 田村暢煕, 森河裕子, 西条旨子, 中西由美子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌33:76-792007年03月
  • General Coping Questionnaire (GCQ)特性版の看護者への適用と短縮版利用の可能性について北岡(東口)和代, 佐々木恵, 森河裕子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌33:56-592007年03月
  • Combination of the C1429T polymorphism in the G-protein beta-3 subunit gene and the A1330V polymorphism in the low-density lipoprotein receptor-related protein 5 gene is a risk factor for hypercholesterolaemia(Y.Suwazono), E.Kobayashi, M.Dochi, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaClinical and experimental medicine7:108-1142007年
  • 夜勤・交代勤務の耐糖能に及ぼす影響-血糖日内変動とインスリン感受性の検討-課題研究番号16590520研究代表者森河裕子森河裕子, 三浦克之, 西条旨子, 中川秀昭, 中西由美子平成16年~平成17年度科学研究補助金基盤研究(C)研究成果報告書420242006年12月
  • Prognosis and prognostic factors in patients with hypertrophic cardiomyopathy in Japan: results from a nationwide studyA.Nasermoaddeli, K.Miura, A.Matsumori, Y.Soyama, Y.Morikawa, A.Kitabatake, Y.Inaba, H.NakagawaHeart (British Cardiac Society)93:711-7152006年11月
  • G-protein β3 subunit variant C825T is a risk factor for hypertension in Japanese females -a prospective cohort study over 5 years(Y.Suwazono), E.Kobayashi, M.Uetani, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaAnnals of human genetics70:767-7772006年11月
  • 血圧低下のための個別健康支援プログラムの効果に関する非無作為化比較試験-石川県小松市における国保ヘルスアップモデル事業-三浦克之, 茗荷谷弘子, 角谷佳江, 林 真紀, 本谷雅美, 葛巻美紀, 米田みちる, 三井外喜和, 西条旨子, 森河裕子, 中西由美子, 中島素子, 中川秀昭日本公衆衛生雑誌53:533-5422006年08月
  • Causes of death and renal tubular dysfunction in residents exposed to cadmium in the environmentM.Nishijo, Y.Morikawa, H.Nakagawa, K.Tawara, K.Miura, T.Kido, A.Ikawa, E.Kobayashi, K.NogawaOccupational and environmental medicine.63:545-5502006年08月
  • G-protein β3 subunit gene variant is unlikely to have a significant influence on serum uric acid level in Japanese workers(Y.Suwazono), E.Kobayashi, M.Uetani, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaThe Tohoku journal of experimental medicine.209:149-1572006年06月
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホート研究-各種脂肪酸摂取量と高感度CRPとの関連中川秀昭, 三浦克之, 森河裕子, 米山智子, 曽山善之, 石崎昌夫, 成瀬優知, 城戸照彦Japan arteriosclerosis prevention fund (JAPF) 公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成14年度研究報告集30-312006年03月
  • 小学生高学年の喫煙に対する意識と喫煙防止教室の効果中島素子, 三浦克之, 酒井貴子, 番匠真理子, 森河裕子, 西条旨子, 中西由美子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌32:73-782006年03月
  • わが国の肥大型心筋症の予後と予後要因-全国疫学調査5年後の予後調査より-中川秀昭, 三浦克之, アリ・ナセルモアッデリ, 曽山善之, 森河裕子, 松森 昭, 北畠 顕, 稲葉 裕厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業.特定疾患の疫学に関する研究平成17年度総括・分担研究報告書(主任研究者永井正規)77-862006年03月
  • わが国の拡張型心筋症の予後と予後要因-全国疫学調査5年後の予後調査より-中川秀昭, 三浦克之, アリ・ナセルモアッデリ, 曽山善之, 森河裕子, 松森 昭, 北畠 顕, 稲葉 裕厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業.特定疾患の疫学に関する研究平成17年度総括・分担研究報告書(主任研究者永井正規)87-962006年03月
  • Urinary cadmium and mortality among inhabitants of a cadmium-polluted area in JapanH.Nakagawa, M.Nishijo, Y.Morikawa, K.Miura, K.Tawara, J.Kuriwaki, T.Kido, A.Ikawa, E.Kobayashi, K.NogawaEnvironmental research100:323-3292006年03月
  • Gender differences in the association between anthropometric indices of obesity and blood pressure in Japanese(M.Sakurai), K.Miura, T.Takamura, T.Ota, M.Ishizaki, Y.Morikawa, T.Kido, Y.Naruse, H.NakagawaHypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension.29:75-802006年02月
  • G-protein β3 subunit polymorphism C1429T and low-density lipoprotein receptor-related protein 5 polymorphism A1330V are risk factors for hypercholesterolemia in Japanese males ?a prospective study over 5 years(Y.Suwazono), E.Kobayashi, M.Uetani, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaMetabolism: clinical and experimental55:751-7572006年01月
  • G-protein β3 subunit gene variant (C825T) is unlikely to have a significant influence on serum total cholesterol level in Japanese workers(Y.Suwazono), E.Kobayashi, M.Uetani, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaClinical and experimental hypertension : CHE.28:47-562006年01月
  • Effect of shift work on body mass index and metabolic parameters森河 裕子, 中川 秀昭, 三浦 克之, 曽山 善之, 石崎 昌夫Scandinavian journal of work, environment & health.33: 45-502006年
  • カドミウム汚染地域(神通川流域)住民における近位尿細管障害の予後調査(進捗状況)(簑輪眞澄), 藤田利治, カトリーヌ・ソバジェ, 松田智大, 西条旨子, 森河裕子, 中川秀昭, 三浦克之, 田畑正司, 加須屋実, 青島恵子, 加藤輝隆, 寺西秀豊, 城戸照彦, 小林悦子, 能川浩二, 重松逸造平成17年度環境省委託業務結果報告書 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒等に関する研究(重金属等の健康影響に関する総合研究)143-1462006年
  • カドミウム汚染地域住民の追跡調査報告(梯川流域)中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 三浦克之, 簑輪眞澄, 加須屋実, 城戸照彦, 小林悦子, 能川浩二平成17年度環境省委託業務結果報告書 イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒等に関する研究(重金属等の健康影響に関する総合研究)147-1562006年
  • The -1438A/G polymorphism in the 5-hydroxytryptamine receptor 2A gene is related to hyperuricemia, increased γ-glutamyl transpeptidase and decreased high-density lipoprotein cholesterol level in the Japanese population: a prospective cohort study over 5 years(Y.Suwazono), E.Kobayashi, M.Uetani, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaInternational journal of molecular medicine17:77-822006年
  • Psychosocial work characteristics and sickness absence in Japanese employeesM.Ishizaki, N.Kawakami, R.Honda, H.Nakagawa, Y.Morikawa, Y.Yamada, The Japan Work Stress and Health Cohort Study GroupInternational archives of occupational and environmental health79:640-6462006年
  • Low-density lipoprotein receptor-related protein 5 variant Q89R is associated with hypertension in Japanese females(Y.Suwazono), E.Kobayashi, M.Uetani, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaBlood pressure15:80-872006年
  • Effect of shift work on body mass index and metabolic parametersY.Morikawa, H.Nakagawa, K.Miura, Y.Soyama, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, K.NogawaScandinavian journal of work, environment & health.33:45-502006年
  • A cross-sectional study on the relationship of job stress with natural killer cell activity and natural killer cell subsets among healthy nursesY.Morikawa, K.Kitaoka-Higashiguchi, C.Tanimoto, M.Hayashi, R.Oketani, K. Miura, M.Nishijo, H.NakagawaJournal of occupational health.47:378-3832005年09月
  • A cross-sectional study on the relationship of job stress with natural killer cell activity and natural killer cell subsets among heallthy nursesY.Morikawa, K.Kitaoka-Higashiguchi, C. Tanimoto, M. Hayashi, R. Oketani, K.Miura, M.Nishijo, H.NakagawaJournal of occupational health.47: 378-3832005年09月
  • Relationship of alcohol consumption to 7 year blood pressure change in Japanese menK.Yoshita, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Soyama, Y.Suwazono, K.Nogawa, H.NakagawaJournal of hypertension23:1485-14902005年08月
  • 虚血性心疾患および脳血管疾患の社会経済的格差に関する疫学研究成果森河裕子, 三浦克之, 西条旨子, 曽山善之, 中西由美子, 中川秀昭金沢医科大学雑誌30:432-4372005年03月
  • 石川県における先天異常の発生状況(分担研究:先天異常のモニタリングに関する研究)中川秀昭, 西条旨子, 瀬戸俊夫, 森河裕子, 中西由美子, 三浦克之, 角島洋子厚生労働科学研究費補助金(子ども家庭総合研究事業)先天異常モニタリング・サーベイランスに関する研究 平成16年度 研究報告書16-262005年03月
  • 特発性心筋症の予後調査中川秀昭, 三浦克之, 曽山善之, 森河裕子, 松森昭, 北畠顕, 稲葉裕厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業.特定疾患の疫学に関する研究平成16年度総括・分担研究報告書(主任研究者:稲葉 裕)207-2112005年03月
  • 日本版POMSにTMD得点を用いることに関する検討北岡(東口) 和代, 谷本 千恵, 森河 裕子, 中川 秀昭北陸公衆衛生学会誌31:72-752005年03月
  • 日本版POMSにTMD得点を用いることに関する検討北岡(東口)和代, 谷本千恵, 森河裕子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌31:72-752005年03月
  • 夜勤・交代勤務者の健康影響―循環器疾患とその危険因子への影響森河裕子北陸公衆衛生学会誌31:57-622005年03月
  • 交代勤務に従事する一公立精神病院看護師の自覚的疲労に関する研究(林みどり), 城戸照彦, 佐伯和子, 森河裕子, 中川秀昭, 北岡(東口)和代北陸公衆衛生学会誌31:76-862005年03月
  • Low-density lipoprotein receptor-related protein 5 variant A1330V is a determinant of blood pressure in Japanese males(Y.Suwazono), E.Kobayashi, M.Uetani, K.Miura, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, H.Nakagawa, K.NogawaLife sciences.78:2475-24792005年02月
  • Shift work and the risk of diabetes mellitus among Japanese male factory workersY.Morikawa, H.Nakagawa, K.Miura, Y.Soyama, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, Y.Suwazono, K.NogawaScandinavian journal of work, environment & health.31:179-1832005年01月
  • 石川県における先天異常の発生状況中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 中西由美子, 三浦克之, 長井麻希江, 角島洋子厚生労働科学研究費補助金(子ども家庭総合研究)先天異常のモニタリング・サーベイランスに関する研究 平成18年度研究報告書(主任研究者 平原史樹)25-352004年
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホ-ト研究-2003年ベ-スラインにおけるフル・バ-ジョン栄養調査予備解析結果-中川秀昭, 三浦克之, 森河裕子, 曽山善之, 米山智子, *石崎昌夫, 他公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成15年度研究報告集117-1192004年
  • 石川県下事業所における労働時間管理および過重労働による健康障害防止対策の実施状況(佐藤 保), 中川秀昭, 森河裕子, 他独立行政法人労働者健康福祉機構石川産業保健推進センタ-産業保健調査報告書2004年
  • 石川県における先天異常の発生状況中川秀昭, 西条旨子, 瀬戸俊夫, 森河裕子, *中西由美子, 三浦克之, *角島洋子厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業先天異常モニタリング等に関する研究平成15年度総括研究報告書16-262004年
  • 石川県における先天異常の発生状況中川秀昭, 西条旨子, 森河裕子, 三浦克之, 中西由美子, 角島洋子厚生労働科学研究費補助金(子ども家庭総合研究)先天異常のモニタリング・サーベイランスに関する研究 平成19年度研究報告書(主任研究者 平原史樹)30-402004年
  • 看護職者のバ-ンアウト(Burnout)と医療事故に関する研究北岡和代, 森河裕子, 中川秀昭, 他平成14-15年度科学研究費補助金(基盤研究(C)2)研究成果報告書1-472004年
  • 夜勤ストレスの自然免疫能への影響森河裕子, 三浦克之, 西条旨子, 中川秀昭, 北岡和代, 他平成14-15年度科学研究費補助金(基盤研究(C)2)研究成果報告書420242004年
  • コホ-ト研究の成果(12)Whitehall研究中川秀昭, 森河裕子動脈硬化予防3:78-812004年
  • The influence of work characteristics on body mass index and waist to hip ratio in Japanese employees*M.Ishizaki, Y.Morikawa, H.Nkagawa, *R.Honda, *Y.Yamada, et al.Industrial health.42:41-492004年
  • Mortality in a cadmium polluted area in JapanM.Nishijo, H.Nakagawa, Y.Morikawa, J.Kuriwaki, K.Miura, et al.Biometals : an international journal on the role of metal ions in biology, biochemistry, and medicine.17:535-5382004年
  • Lack of association of human G-protein β3 subunit variant with hypertension in Japanese workers(Y.Suwazono), K.Miura, Y.Morikawa, *M.Ishizaki, H.Nakagawa, et al.Journal of human hypertension.22:493-5002004年
  • Lack of association between human G-protein β3 subunit variant and overweight in Japanese workers(Y.Suwazono), K.Miura, Y.Morikawa, *M.Ishizaki, H.Nakagawa, et al.Obesity research.12:4-82004年
  • Exercise blood pressure in young adults as a predictor of future blood pressure: a 12-year follow-up of medical school graduates*M.Nakashima, K.Miura, *N.Tamura, *S.Matsui, Y.Morikawa, M.Nishijo, Y.Nakanishi, H.Nakagawa, et al.Journal of human hypertension.18:815-8212004年
  • Construct validity of the maslach burnout inventory-general surveyK.Kitaoka-Higashiguchi, H.Nakagawa, Y.Morikawa, *M.Ishizaki, K.Miura, et al.Stress and Health20:255-2602004年
  • Comparison of four blood pressure indexes for the prediction of 10-year stroke risk in middle-aged and older AsiansK.Miura, Y.Soyama, Y.Morikawa, M.Nishijo, *Y.Nakanishi, K.Yoshita, H.Nakagawa, et al.Hypertension.44:715-7202004年
  • A comparison of socio-economic differences in long-term sickness absence in a Japanese cohort and a British cohort of employed menY.Morikawa, *M.Ishizaki, H.Nakagawa, et al.European journal of public health.14:413-4162004年
  • 社外勤務コンピュータ関連技術者の労働状況、仕事特性、ストレス-社内勤務コピュータ関連技術者および他職種との比較-北岡(東口) 和代, 森河 裕子, 中川 秀昭北陸公衆衛生学会誌30:24-272003年10月
  • コンピュータ関連企業における筋骨格系症状と職業要因、心理的要因および生活習慣との関連(由田 稲子), 城戸 照彦, 佐伯 和子, 森河 裕子, 中川 秀昭, 由田 克士, 北岡 和代, 田畑 正司, 押野 榮司北陸公衆衛生学会誌29:64-692003年03月
  • 職業要因と長期にわたる血圧上昇度との関連三浦克之, 森河裕子, *石崎昌夫, 中川秀昭, 他産業医学ジャーナル26: 53-582003年
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホート研究-職域1990年コホート予備解析結果と小矢部地域コホート研究の成果-中川秀昭, 三浦克之, 森河裕子, 曽山善之, *石崎昌夫, 他公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成14年度研究報告集82-832003年
  • 職域における基礎的な栄養教育媒体の有効性に関する予備的検討由田克士, *木村律子, *任田和子, 森河裕子, 中川秀昭, 他北陸公衆衛生学会誌29: 52-572003年
  • 社外勤務コンピュ-タ関連技術者の労働状況,仕事特性,ストレス-社内勤務コンピュ-タ関連技術者および他職種との比較-北岡 (東口) 和代, 森河裕子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌30: 24-272003年
  • 先天異常モニタリング等に関する研究中川秀昭, 西条旨子, 瀬戸俊夫, 森河裕子, 三浦克之, *角島洋子平成14年度厚生労働科学研究 (子ども家庭総合研究事業)報告書 (第2/11)322-3322003年
  • 先天異常モニタリング等に関する研究中川秀昭, 西条旨子, 瀬戸俊夫, 森河裕子, *田畑正司, 三浦克之, *角島洋子平成13年度厚生科学研究 (子ども家庭総合研究事業)報告書 (第2/7)342-3522003年
  • 乳幼児期肥満と成人時肥満との関連-石川県における出生後20年間の縦断研究-(塚田久恵), 三浦克之, 森河裕子, 西条旨子, *中西由美子, 由田克士, 中川秀昭, 他日公衛誌50: 1125-11342003年
  • コンピュ-タ関連企業における筋骨格系症状と職業要因,心理的要因および生活習慣との関連(由田稲子), 森河裕子, 中川秀昭, 由田克士, 北岡 (東口) 和代, 他北陸公衆衛生学会誌29: 64-692003年
  • Trend of congenital anomalies over 20 years ascertained by population-based monitoring in Ishikawa Prefecture, JapanT. Seto, H. Nakagawa, Y. Morikawa, M. Nishijo, K. Miura, Y. KadoshimaCongenit Anom (Kyoto)43: 286-2932003年
  • Social support and individual styles of coping in the Japanese workplace: an occupational stress model by structural equation analysisK. Kitaoka-Higashiguchi, H. Nakagawa, Y. Morikawa, *M. Ishizaki, K. Miura, et al.Stress and Health19: 37-432003年
  • High-density lipoprotein cholesterol and risk of stroke in Japanese men and women: the Oyabe studyY. Soyama, K. Miura, Y. Morikawa, M. Nishijo, *Y. Nakanishi, H. Nakagawa, et al.Stroke; a journal of cerebral circulation.34: 863-8682003年
  • High-density lipoprotein cholesterol and risk of stroke in Japanese men and women: the Oyabe study*Y. Soyama, *K. Miura, *Y. Morikawa, *M. Nishijo, *Y. Nakanishi, *H. Nakagawa, et al.Stroke; a journal of cerebral circulation.34: 863-8682003年
  • Dietary problems among middle-aged Japanese menK. Yoshita, K. Miura, M. Nishijo, Y. Morikawa, H. Nakagawa, et al.J Community Nutrition5: 105-1112003年
  • Dietary problems among middle-aged Japanese men*K. Yoshita, *K. Miura, *M. Nishijo, *Y. Morikawa, *H. Nakagawa, et al.J. Community Nutrition5: 105-1112003年
  • 高校生の骨密度に対する栄養素摂取量および生活習慣の関連相良多喜子, 西条旨子, 森河裕子, 三浦克之, 中川秀昭, 他日公衛誌49: 389-3982002年
  • 職業・生活習慣要因と長期循環器疾患発症に関する大規模職域コホ-ト研究中川秀昭, 三浦克之, 森河裕子, *石崎昌夫, 他公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成12年度研究報告集58-592002年
  • 日本人中年男性におけるクロム摂取状況に関する検討由田克士, *木村律子, *任田和子, *中川明彦, *田畑正司, 三浦克之, 西条旨子, 森河裕子, 中川秀昭栄養学雑誌60: 287-2942002年
  • 労働者の高血圧発症に影響する職業及び生活習慣要因に関する研究中川秀昭, 三浦克之, 森河裕子, *石崎昌夫, 他産業医学推進財団平成13年度産業医学に関する調査研究助成報告集173-1962002年
  • 交代制勤務の循環器機能への影響ー正常血圧者と高血圧者の比較ー中川秀昭, 森河裕子, *田畑正司, 西条旨子, 三浦克之平成11-12年度科学研究費 (基盤研究C2) 研究成果報告書 (課題番号1167039)420352002年
  • 一職域における胃検診20年間の評価(東山正子), 森河裕子, 三浦克之, 中川秀昭, 他北陸公衆衛生学会誌28: 69-752002年
  • 一企業の若年労働者における食物摂取習慣と食物摂取頻度および健康診断結果との関連高瀬悦子, *田畑正司, 由田克士, 森河裕子, 西条旨子, *角島洋子, 三浦克之, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌28: 81-882002年
  • カルシウム摂取と血圧中川秀昭, 森河裕子血圧9: 560-5612002年
  • The association between job demand, control and depression in workplaces in JapanK. Kitaoka, H. Nakagawa, Y. Morikawa, *M. Ishizaki, K. Miura, et al.Journal of occupational health.44: 427-4282002年
  • Prevalence of promary cornea guttata and morphology of corneal endothhelium in aging Japanese and Singaporean subjectsK.Kitagawa, M.Kojima, H. Sasaki, Y.B.shui, H.M.Cheng, Y.Morikawa, K.Sasaki, et al.Ophthalmic research.34:135-1382002年
  • Epidemiology of idiopathic cardiomyopathy in Japan: results from a nationwide surveyK. Miura, H. Nakagawa, Y. Morikawa, et al.Heart (British Cardiac Society)87: 126-1302002年
  • Epidemiologic and clinical characteristics of cardiomyopathies in Japan: results from nationwide surveys(A. Matsumori), H. Nakagawa, Y. Morikawa, K. Miura, et al.Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society66: 323-3362002年
  • A cross-sectional study on association of calcium intake with blood pressure in Japanese populationY. Morikawa, H. Nakagawa, K. Miura, *M. Ishizaki, K. Yoshita, et al.J. Human Hypertens.16: 105-1102002年
  • 接触体験が精神障害者への態度の変容におよぼす効果(Ⅱ)-AMD尺度適用等による医学生臨床実習効果の再検討-北岡(東口) 和代, 森河 裕子, 三浦 克之, 西条 旨子, 田畑 正司, 中川 秀昭, 中川 東夫コミュニテイ心理学研究4:144-1552001年03月
  • 職域における定期健康診断項目と歯の欠損との関連曽山善之, 三浦克之, 森河裕子, *石崎昌夫, *出村 昇, 中川秀昭, 他北陸公衆衛生学会誌28: 31-352001年
  • 石川県の事業所定期健康診断結果にみる労働者の健康状況の地域比較(織田初江), 森河裕子, 三浦克之, 中川秀昭, 他北陸公衆衛生学会誌28: 6-112001年
  • 石川県における先天異常の発生状況 (分担研究: 先天異常のモニタリング等に関する研究)中川秀昭, 西条旨子, 瀬戸俊夫, 森河裕子, *田畑正司, 三浦克之, *角島洋子平成12年度厚生科学研究 (子ども家庭総合研究事業) 報告書 (第1/7)28-382001年
  • 特発性心筋症の臨床疫学像 -全国疫学調査2次調査より-中川秀昭, 森河裕子, 三浦克之, 他厚生省特定疾患調査研究事業特定疾患に関する疫学研究班 平成12年度研究業績集97-1032001年
  • 接触体験が精神障害者への態度の変容におよぼす効果 (Ⅱ) -ADM尺度適用等による医学生臨床実習効果の再検討-東口和代, 森河裕子, 三浦克之, 西条旨子, *田畑正司, 中川秀昭, 中川東夫コミュニテイ心理学研究4: 144-1552001年
  • 大規模職域集団における退職後を含めた長期循環器疾患発症と職業・生活習慣要因に関するコホート研究中川秀昭, 三浦克之, 森河裕子, *石崎昌夫, 他公益信託日本動脈硬化予防研究基金平成12年度研究報告集72-742001年
  • 北陸在住の中年男性におけるマグネシウム摂取状況に関する研究由田克士, *田畑正司, *木村律子, *任田和子, 三浦克之, 西条旨子, 森河裕子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌27: 95-1002001年
  • 先天異常モニタリングに関する調査報告書 (XIII)中川秀昭, *田畑正司, 森河裕子, 西条旨子, 三浦克之, 瀬戸俊夫, *角島洋子石川県先天異常研究班・石川県2001年
  • 健常成人のセレンおよび抗酸化ビタミン摂取と血中過酸化脂質との関連中川秀昭, 三浦克之, 森河裕子, 西条旨子, *田畑正司, 林 宏一, 由田克士, 大西孝司, 他平成10年度~11年度科学研究費補助金 (基盤研究 (C) 2) 研究成果報告書420282001年
  • 事業所における14年間にわたる歯科保健活動の評価-未処置歯数と喪失歯数の推移-曽山善之, 三浦克之, 森河裕子, *石崎昌夫, *出村 昇, 中川秀昭, 他北陸公衆衛生学会誌27: 113-1172001年
  • アミロイドーシスの臨床疫学像 -全国疫学調査2次調査より-中川秀昭, 森河裕子, 三浦克之, 他厚生省特定疾患調査研究事業特定疾患に関する疫学研究班 平成12年度研究業績集104-1112001年
  • Birth weight, childhood growth, and cardiovascular disease risk factors in Japanese aged 20 yearsK. Miura, H. Nakagawa, *M. Tabata, Y. Morikawa, M. Nishijo, et al.American journal of epidemiology.153: 783-7892001年
  • 石川県の小規模事業所における産業保健活動の現状と課題(須永恭子), 中川秀昭, 森河裕子, 他金沢大学医学部保健学科紀要24:113-1202000年
  • 石川県における先天異常の発生状況(分担研究:先天異常のモニタリング等に関する研究)中川秀昭, 西条旨子, 瀬戸俊夫, 森河裕子, *田畑正司, 三浦克之, *角島洋子平成11年度厚生科学研究(子ども家庭総合研究事業)報告書6:18-272000年
  • 地域住民における耐糖能悪化要因についての検討(加納紅代), 森河裕子, 西条旨子, 他北陸公衆衛生学会誌26:68-712000年
  • 北陸在住の中年女性におけるセレン摂取量と食品群別摂取量および栄養素等摂取量の関連由田克士, *田畑正司, *木村律子, *任田和子, 三浦克之, 西条旨子, 森河裕子, 中川秀昭北陸公衆衛生学会誌27:31-362000年
  • 七つの健康習慣と栄養摂取状況および健診成績の関連由田稲子, *田畑正司, *高瀬悦子, 角島洋子, *任田和子, *木村律子, 由田克士, 西条旨子, 森河裕子, 中川秀昭, 他北陸公衆衛生学会誌27:13-182000年
  • アミロイドーシスの全国疫学調査成績中川秀昭, 森河裕子, 三浦克之, 他厚生科学研究特定疾患対策研究事業特定疾患の疫学に関する研究班平成11年度研究業績集55-602000年
  • Trends in stroke incidence and acute case fatality in a Japanese rural area the Oyabe StudyY.Morikawa, H.Nakagawa, M.Nishijo, K.Miura, *M.Tabata, W.Hirokawa, K.Yoshita, et al.Stroke; a journal of cerebral circulation.31:1583-15872000年
  • Dust exposure and lung cancer mortality in tunnel workersH.Nakagawa, M.Nishijo, *M.Tabata, Y.Morikawa, K.Miura, et al.J.Environ.Pathol.Toxicol.Oncolo.19:99-1012000年
  • Burnout and related factors among hospital nursesK.Higashiguchi, Y.Morikawa, K.Miura, M.Nishijo, M. Tabata, M.Ishizaki, H.NakagawaJournal of occupational health.41: 215-2241999年10月
  • Relationship between shift work and onset of hypertension in a cohort of manual workersY.Morikawa, H.Nakagawa, K.Miura, M.Ishizaki, M. Tabata, M.Nishijo, K. Higashiguchi, K. Yoshita, T. Sagara, T. Kido, Y. Naruse, K. NogawaScandinavian journal of work, environment & health.25: 100-1041999年02月
  • 看護職者の燃えつき現象に対する職業要因および個人属性の影響東口 和代, 森河 裕子, 由田 克士, 相良 多喜子, 西条 旨子, 三浦 克之, 田畑 正司, 中川 秀昭北陸公衆衛生学会誌25:36-391998年11月
  • 精神科臨地実習と精神障害者観の変容についての一考察東口 和代, 米沢 久子, 菅野 久美子, 中村 凪, 森河 裕子, 中川 秀昭Quality Nursing4:793-8001998年09月
  • 日本版MBI(Maslach Burnout Inventory)の作成と因子構造の検討東口 和代, 森河 裕子, 三浦 克之, 西条 旨子, 田畑 正司, 由田 克士, 相良 多喜子, 中川 秀昭日本衛生学雑誌53:447-4551998年07月
  • 臨床看護職者の仕事ストレッサーについて-仕事ストレッサー測定尺度の開発と心理測定学的特性の検討-東口 和代, 森河 裕子, 三浦 克之, 西条 旨子, 田畑 正司, 中川 秀昭健康心理学研究11:64-721998年06月
  • 病院勤務看護職者の職業性ストレス反応と職場ストレス要因-勤務場所間の比較を中心に-東口 和代, 森河 裕子, 由田 克士, 相良 多喜子, 奥村 義治, 瀬戸 俊夫, 西条 旨子, 三浦 克之, 田畑 正司, 中川 秀昭北陸公衆衛生学会誌24:55-601998年03月
  • 精神障害者に対する態度に関連する心理的要因についての実証的研究-Health Locus of Controlとの関連-東口 和代, 木場 深志, 森河 裕子, 由田 克士, 相良 多喜子, 三浦 克之, 西条 旨子, 田畑 正司, 中川 秀昭北陸公衆衛生学会誌24:16-201997年11月
  • 接触体験が精神障害(者)への態度の変容におよぼす効果-医学生における臨床実習の場合-東口 和代, 森河 裕子, 三浦 克之, 西条 旨子, 田畑 正司, 中川 秀昭, 中川 東夫, 鳥居 方策コミュニテイ心理学研究1:173-1861997年11月
  • 精神障害(者)に対する態度についての測定尺度の作成-信頼性と妥当性の検討-東口 和代, 森河 裕子, 中川 秀昭心と社会28:110-1181997年09月
  • 生体インピダンス法で測定した体脂肪率およびBMIにより判定した肥満区分別の食物接収状況(由田 克士), 田畑 正司, 森河 裕子, 西条 旨子, 三浦 克之, 高原 英幸, 奥村 義治, 東口 和代, 瀬戸 俊夫, 高瀬 悦子, 石﨑 昌夫, 中川 秀昭北陸公衆衛生学会誌23:9-151996年10月
  • Dietary carbohydrate intake, presence of obesity and the incident risk of type 2 diabetes in Japanese men.M.Sakurai, K.Nakamura, K.Miura, T.Takamura, K.Yoshita, S.Nagasawa, Y.Morikawa, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, S.Sasaki, H.NakagawaJournal of diabetes investigation7:343-3512016年
  • 富山職域コホート研究中川秀昭, 櫻井 勝, 長澤晋哉, 森河裕子, 中村幸志, 三浦克之厚生労働省科学研究費補助金循環器疾患等生活習慣病対策政策研究事業:「循環器疾患における集団間の健康格差の実態把握とその対策を目的とした大規模コホート共同研究平成27年度総括・分担研究報告書(研究代表者 岡村智教):107-1112016年
  • A multicenter phase II prospective clinical trial of glucocorticoid for patients with untreated IgG4-related disease.Y.Masaki, S.Matsui, T.Saeki, H.Tsuboi, S.Hirata, Y.Izumi, T.Miyashita, K.Fujikawa, H.Dobashi, K.Susaki, H.Morimoto, K.Takagi, M.Kawano, T.Origuchi, Y.Wada, N.Takahashi, M.Horikoshi. H.Ogishima, Y.Suzuki, T.Kawanami, H.Kawanami, T.Sakai, Y.Fujita, T.Fukushima, M.Saito, R.Suzuki, Y.Morikawa, T.Yoshino, S.Nakamura, M.Kojima, N.Kurose, Y.Sato, Y.Tanaka, S.Sugai, T.SumidaModern rheumatology16:1-262016年11月
  • Maternal risk factors associated with increased dioxin concentrations in breast milk in a hot spot of dioxin contamination in Vietnam.Anh Nguyen Thi Nguyet;Nishijo Muneko;Tai Pham The;Maruzeni Shoko;Morikawa Yuko;Anh Tran Hai;Van Luong Hoang;Dam Pham Minh;Nakagawa Hideaki;Son Le Ke;Nishijo HisaoJournal of exposure science & environmental epidemiology24:489-4962014年
  • Serum Ferritin, Insulin Resistance, and β-cell Dysfunction: A Prospective Study in Normoglycemic Japanese Men(K.Nakamura), M.Sakurai, Y.Morikawa, S.Nagasawa, K.Miura, M.Ishizaki, T.Kido, Y.Naruse, M.Nakashima, K.Nogawa, Y.Suwazono, H.NakagawaExperimental and clinical endocrinology & diabetes : official journal, German Society of Endocrinology [and] German Diabetes Association25:12-202016年
  • Difference in the impact of homebound status on functional decline between independent older men and women: A 2 year follow-up study.Y.Hamazaki, Y.Morikawa, S.Morimoto, H.NakagawaJapan journal of nursing science13:265-2722016年04月

書籍等出版物

  • Appendeix翻訳、8・9・10章校正
    社会格差という病 ステータス症候群(マイケル・マーモット著 鏡森定信・橋本英樹[監訳]
    (鏡森定信), 橋本英樹, 土井由利子, 内田勇人, 倉本尚美, 大神英一, 杉森裕樹, 藤野善久, 尾島俊之, 村田千代栄, 近藤克則, 斉藤嘉孝, 末森 慶, 立瀬剛志, 関根英恵, 関根道和, 寺西秀豊, 稲寺秀邦, 森河裕子
    日本評論社 2007年01月
  • 社会組織とストレスと健康
    21世紀の健康づくり10の提言 社会環境と健康問題 (M. Marmot,R. G. Wilkinson 編,西 三郎,鏡森定信監訳)
    森河裕子
    日本医療企画 2002年
  • Urinary copper and mortality among inhabitants living in a cadmium polluted area in Japan
    Trace Elements in Man and Animals(A.M.Roussel,et al.)
    M.Nishijo, H.Nakagawa, Y.Morikawa, M.Tabata, K.Miura, K.Higashiguchi, T.Seto, et al.
    Kluwer Academic/Plenum Publishers 2000年

受賞

  • 2011年11月 日本学校保健学会 第58回日本学校保健学会 優秀発表賞 7年間の医科大学敷地内全面禁煙化が喫煙率に与える影響について
    中島素子,森河裕子,北川純子,浜崎優子,桜井志保美,中西由美子,櫻井 勝,中川秀昭,

競争的資金

  • 働く人々のバーンアウトと循環器疾患リスクに関する縦断研究
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(C)
    研究期間:2013年 - 2013年  
    代表者:北岡和代(金沢大学)分担・連携研究者:森河裕子
  • 夜勤労働の前立腺疾患リスクにおける老化バイオマーカーの関連についての縦断研究
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2013年 - 2015年  
    代表者:森河裕子
  • 男性夜勤交代勤務者における性腺機能と前立腺疾患リスク
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2010年 - 2012年  
    代表者:森河 裕子
  • 各種栄養素摂取の長期変化と生活習慣病発症に関する大規模疫学研究
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(B)
    研究期間:2008年 - 2010年  
    代表者:三浦克之(滋賀医科大学)分担・連携研究者:森河裕子
  • 夜勤交代勤務に対する適応過程の追跡研究―睡眠、疲労、バイオマーカーの1年間の追跡
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2007年 - 2008年  
    代表者:森河裕子
  • 夜勤・交代勤務の耐糖能に及ぼす影響-血糖日内変動とインスリン感受性の検討
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2004年 - 2005年  
    代表者:森河裕子
  • 夜勤ストレスの自然免疫能への影響
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2002年 - 2003年  
    代表者:森河裕子
  • 交代勤務の循環器機能への影響-正常血圧者と高血圧者の比較
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:1999年 - 2000年  
    代表者:森河裕子
  • 交代制勤務と循環器疾患発症に関するコホート研究
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:1997年 - 1998年  
    代表者:森河裕子
  • 労働態様の変化が生活習慣と動脈硬化性疾患の危険因子に及ぼす影響
    文部科学省:科学研究費 奨励研究(A)
    研究期間:1993年 - 1993年  
    代表者:森河裕子
  • 職業が動脈硬化性疾患の罹患および危険因子に及ぼす影響とその要因に関する研究
    文部科学省:科学研究費 奨励研究(A)
    研究期間:1992年 - 1992年  
    代表者:森河裕子
  • 各種作業態様の糖尿病の発症に及ぼす影響
    その他省庁:作業関連疾患総合対策研究
    研究期間:1992年 - 1994年  
    代表者:森河裕子


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.