詳細検索はこちら

齋藤 史路 サイトウ フミジ

所属部署名免疫学
職名助教
 
 

研究者基本情報

学位

  • 博士(医学)

研究活動情報

論文

  • Plasmodium falciparum RIFIN is a novel ligand for inhibitory immune receptor LILRB2(Akihito Sakoguchi), Fumiji Saito, Kouyuki Hirayasu, Kyoko Shida, Sumiko Matsuoka, Sawako Itagaki, Wataru Nakai, Masako Kohyama, Tadahiro Suenaga, Shiroh Iwanaga, Toshihiro Horii , Hisashi AraseBiochem Biophys Res Commun.548:167-1732021年04月

競争的資金

  • 新型コロナウイルス感染時における緊急造血のメカニズムの解明と新規治療方法の開発
    その他:(公財)第一三共生命科学研究振興財団2021年度 研究助成
    研究期間:2021年 - 2021年  
    代表者:齋藤 史路
  • 胎生期樹状細胞の疾患制御機構の解明
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2021年 - 2023年  
    代表者:齋藤 史路
  • ペア型レセプターを介した免疫制御機構の解明
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2018年 - 2020年  
    代表者:齋藤 史路
  • 胎生期における樹状細胞の分化機構と免疫学的意義の解明
    その他:(公財)武田科学振興財団 2018年度医学系研究助成(基礎)
    研究期間:2018年 - 2018年  
    代表者:齋藤 史路
  • 胎生期における樹状細胞の分化機構と炎症性疾患における役割
    その他:(公財)持田記念医学薬学振興財団 平成30年度研究助成
    研究期間:2018年 - 2018年  
    代表者:齋藤 史路
  • 胎生期における樹状細胞の包括的解明-臓器移植治療や炎症性疾患の治療に向けて-
    その他:(公財)内藤記念科学振興財団 第13回内藤記念女性研究者研究助成
    研究期間:2018年 - 2018年  
    代表者:齋藤 史路
  • 胎生期樹状細胞の分化機構と先天性疾患における役割
    その他:(公財)アステラス病態代謝研究会 2018年度研究助成
    研究期間:2018年 - 2018年  
    代表者:齋藤 史路
  • 胎生期樹状細胞における分化制御機構と疾患制御機構
    その他:(公財)上原記念生命科学財団 平成30年度研究助成
    研究期間:2018年 - 2018年  
    代表者:齋藤 史路
  • 新しい血液細胞分化モデルを決定づける新規分子の同定と急性骨髄性白血病の治療法開発
    その他:(公財)先進医薬研究振興財団 2019年度血液医学分野研究助成
    研究期間:2019年 - 2019年  
    代表者:齋藤 史路


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.