詳細検索はこちら

小泉 由美 コイズミ ユミ

所属部署名老年看護学
職名准教授
 
 

研究者基本情報

研究

    研究の概要:
    介護技術としてのソフトマッサージ(癒し・癒されるケア)の導入(認知症高齢者および家族介護者) タクティールケアの効果検証 地域在住高齢者における高血圧と生活機能(フレイル)の関連 老年看護学教育方法および効果の分析 高齢者のフットケアおよび安全な爪切りの開発

専門分野

  • 地域・老年看護学

学歴

  • 金沢医科大学 大学院 医学研究科
  • 金沢大学 大学院 医学系研究科
  • 佛教大学 社会学部 社会福祉学科

学位

  • 博士(医学)
  • 修士(保健学)

所属学協会

  • 2007年- 2016年看護実践学会 専任査読委員
  • 2007年- 2016年看護実践学会 正会員
  • 1992年- 2016年日本看護科学学会 正会員
  • 2010年- 2016年日本糖尿病教育・看護学会 専任査読委員
  • 2007年- 2016年日本糖尿病教育・看護学会 正会員
  • 2009年- 2016年日本認知症ケア学会 正会員
  • 2009年- 2016年日本老年医学会 正会員
  • 2007年- 2016年日本老年看護学会 正会員
  • 2002年- 2016年日本老年行動科学会 正会員
  • 2010年- 2016年北陸公衆衛生学会 正会員
  • 2012年- 2016年日本未病システム学会 正会員
  • 2016年- 2016年看護理工学会 正会員

研究活動情報

論文

  • Information Up-to-Date 1324 高齢者の過降圧は要介護認定・死亡への危険因子入谷 敦, 小泉由美, 濱崎優子, 奥野太寿生, 森田卓朗, 森本茂人血圧22:72-732015年02月
  • 外来化学療法中の乳がん患者に対するタクティールケアの効果坂井恵子, 松井優子, 酒井桂子, 小泉由美, 河野由美子, 久司一葉, 岡山未来, 我妻孝則看護実践学会誌27:9-172014年10月
  • 健康高齢者を対象とした認知症啓発講座への継続参加を支える要因(木谷尚美), 小泉由美老年看護学18:105-1142014年03月
  • Association between blood pressure and disability-free survival among community-dwelling elderly patients receiving antihypertensive treatmentO.Iritani, Y.Koizumi, Y.Hamazaki, H.Yano, T.Morita, T.Himeno, T.Okuno, M.Okuro, K.Iwai, S.MorimotoHypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension.37:772-7782014年03月
  • 月経痛を有する青年期女性に対するタクティールケアの症状緩和効果酒井桂子, 坂井恵子, 松井優子, 小泉由美, 河野由美子, 岡山未来, 久司一葉看護実践学会誌26:117-1242014年02月
  • 地域の高齢者ボランティアを導入した高齢者のヘルスアセスメント演習の評価小泉由美, 橋本智江看護実践学会誌26:82-922014年02月
  • Information Up-to-Date 1277 地域在住高齢者の生活機能の低下と高血圧の罹患,治療状況小泉由美,森本茂人血圧21:96-972014年02月
  • 更年期女性へのタクティールケア介入における生理的・心理的効果河野由美子, 小泉由美, 酒井桂子, 久司一葉, 岡山未来, 坂井恵子, 橋本智美, 北本福美日本看護研究学会雑誌36:29-372013年09月
  • 健康高齢者を対象とした認知症啓発講座における「認知症マイプラン作成」への思い(木谷尚美),小泉由美,寺井紀裕,住田早智日本認知症ケア学会誌12:446-4542013年07月
  • Association between hypertension status and the screening test for frailty in elderly community-dwelling JapaniseY.Koizumi, Y.Hamazaki, M.Okuro, O.Iritani, H.Yano, T.Higashikawa, K.Iwai, S.MorimotoHypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension.36:639-6442013年02月
  • タクティールケア実践記録からみる効果の内容分析小泉由美, 河野由美子, 久司一葉, 岡山未来, 坂井恵子, 酒井桂子, 坪本他喜子, 橋本智美, 北本福美日本看護研究学会雑誌35:91-992012年09月
  • 学生が地域の高齢者ボランティアと1対1でフィジカルアセスメントを実施する演習体験を通しての学びの分析小泉由美, 高山直子, 橋本智江老年看護学16:57-642012年03月
  • Association of severe hypertension with pneumonia in elderly patients with acute ischemic strokeK.Ishigami, M.Okuro, Y.Koizumi, K.Satoh, O.Iritani, H.Yano, T.Higashikawa, K.Iwai, S.MorimotoHypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension.35:648-6532012年02月
  • 健康な女性に対するタクティールケアの生理的・心理的効果酒井桂子, 坂井恵子, 坪本他喜子, 小泉由美, 久司一葉, 木本未来, 河野由美子, 橋本智美, 北本福美日本看護研究学会雑誌35:145-1522012年01月
  • 北陸地方の高齢者施設における入所者および看護・介護職員のインフルエンザ感染とワクチン接種状況高山直子, 鷲尾昌一, 橋本智江, 小泉由美北陸公衆衛生学会誌38:15-182011年10月
  • 新型インフルエンザ流行時における北陸地方の高齢者施設のインフルエンザワクチン接種状況高山直子, 鷲尾昌一, 小泉由美, 橋本智江, 泉キヨ子老年看護学15:64-722011年06月
  • Association between human metapneumovirus seroprevalence and hypertension in elderly subjects in a long-term care facilityL.Zeng, R.Chen, K.Ishigami, M.Atsumi, Y.Koizumi, K.Sato, O.Iritani, M.Okuro, S.MorimotoHypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension.34:474-4782011年01月
  • Increased level of LDL cholesterol in elderly patients with acute ischemic stroke associated with severe hypertensionM.Atsumi, Y.Koizumi, K.Ishigami, K.Satoh, O.Iritani, M.Okuro, S.Morimoto金沢医科大学雑誌35:166-1712010年12月
  • 看護学生の在宅看護に対するイメージ-異年代との話合いを取り入れた学習効果-久司一葉, 河野由美子, 小泉由美, 酒井桂子看護実践学会誌22:48-522010年01月
  • 「高齢者ウォッチング」・「高齢者疑似体験」・「ライフヒストリーインタビュー」の学習効果小泉由美金沢医科大学附属看護専門学校紀要かほく4:42-482008年12月
  • 「リハビリ生きがい活動」に参加しての学びー6年前との比較ー酒井桂子, 久司一葉, 河野由美子, 小泉由美金沢医科大学附属看護専門学校紀要かほく4:25-302008年12月
  • 3世代同居の高齢2型糖尿病患者の自己管理小泉由美老年看護学12:44-512008年03月
  • 生涯型同居の高齢糖尿病患者が「3世代で家族と暮らす」ということ小泉由美金沢大学大学院医学系研究科保健学専攻博士前期課程看護学領域臨床看護技術学分野修士論文1-54:1-542006年03月
  • 臨地実習における学生のクリティカルシンキングを促す教師の意図および働きかけ小泉由美, 長屋由美子, 稲垣美智子日本看護学会論文集 看護教育34:118-1202003年12月
  • 聞くことのできる心をもつを目標にしてーカウンセリングの基礎の授業展開ー坪本他喜子, 小泉由美, 河野由美子, 斉藤優子, 酒井桂子,松井道子教務と臨床指導8:54-591995年11月
  • 成人・老人看護学実習受け持ち患者選定についてー個人計画表の活用ー酒井桂子, 斉藤優子, 田辺光子, 坪本他喜子, 河野由美子, 小泉由美教務と臨床指導7:54-631994年11月
  • 採血実習時の学生の不安軽減に関する研究-自作VTRの導入を試みて-河野由美子, 酒井桂子, 小泉由美, 坪本他喜子, 田辺光子, 斉藤優子, 松井道子, 平口真理日本看護学会論文集-看護教育-23:86-891993年04月
  • 認知症高齢者理解とコミュニケーション技術習得のための体験演習における看護学生の学び橋本智江, 小泉由美, 岩本陽子, 平松知子日本認知症ケア学会誌15:848-8562017年01月

競争的資金

  • 認知症家族介護者の介護技術としてタクティールケアを導入した支援プログラムの開発
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2015年 - 2017年  
    代表者:小泉由美
  • 認知症高齢者に対しタクティールケアを施術する家族自身に及ぼすリラックス効果の検証
    文部科学省:科学研究費 挑戦的萌芽研究
    研究期間:2013年 - 2014年  
    代表者:小泉由美


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.