詳細検索はこちら

平松 知子 ヒラマツ トモコ

所属部署名老年看護学
職名教授
 
 

研究者基本情報

研究

    研究の概要:
    主に転倒予防の視点から、施設・認知症高齢者に対する看護実践能力の育成、および高齢者のセルフケア能力向上を目指した看護方法の開発に関する研究をすすめている。

専門分野

  • 地域・老年看護学

学位

  • 博士(保健学)

所属学協会

  • 2013年日本がん看護学会 会員
  • 1990年日本看護科学学会 代議員
  • 2003年日本看護管理学会 会員
  • 2005年日本健康行動科学会 会員
  • 2010年日本生理人類学会 会員
  • 2014年日本転倒予防学会 会員
  • 2007年日本老年看護学会 評議員
  • 2007年日本老年泌尿器科学会 会員
  • 1995年北陸公衆衛生学会 会員

研究活動情報

論文

  • 急性期病院における高齢患者に対する早期排尿自立支援プログラムの効果-尿道カテーテル留置からの離脱と排尿行動の自立にむけた取り組み-(正源寺美穂), 湯野智香子, 中田晴美, 下出弘美, 榊原千秋, 平松知子日本創傷・オストミー・失禁管理学会会誌19:336-3452015年10月
  • セルフケアを目的とした高齢者の足の手入れプログラムの開発(渡邊亜梨珠), 表志津子, 平松知子, 斉藤恵美子金沢大学つるま保健学会誌39:129-1322015年07月
  • 女性人工股関節全置換術患者が主観的に評価する歩容とその影響要因(松本智里), 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂日本看護科学学会誌34(1):19-262014年05月
  • 高齢者施設における転倒リスクアセスメントツール使用を促進する要因(金森雅夫), 鈴木みずえ, 奥百合子, 常田佳代, 征矢野あや子, 泉キヨ子, 平松 知子, 本間昭, 武藤芳照保健の科学54(3):209-2142012年03月
  • Relationship between foot problems and foot care, physical function and falls in community-dwelling elderlyTomoko Hiramatsu, Kiyoko Izumi, Miho ShogenjiJ Nursing Investigation9(2):25-322011年04月
  • 高齢者施設のおける看護・介護管理者のスタッフの職業性腰痛に対する問題意識と対策(辻口綾乃), 正源寺美穂, 井村亜季, 佐藤啓子, 長谷川佳菜, 横山香奈恵, 戸田喜久, 平松 知子, 泉キヨ子看護実践学会誌23(1):66-722011年03月
  • Relationship between characteristics of plantar pressure distribution while standing and falls in community-dwelling elderlyTomoko Hiramatsu, Kiyoko IzumiJ Tsuruma Health Sci Soc, Kanazawa Uuiversity34(2):51-632011年01月
  • 転倒に至る障害たしかめ体験を行った片麻痺患者の思考プロセス(牧野真弓), 泉キヨ子, 平松 知子金沢大学つるま保健学会誌34(1):59-672010年07月
  • 認知症を伴う大腿骨頚部骨折患者に関わる整形外科看護師の対応困難な場面における臨床判断(油野規代), 泉キヨ子, 平松 知子金沢大学つるま保健学会誌34(1):91-992010年07月
  • 立位姿勢における中足骨骨頭部の足底圧分布(中正美), 藤原勝夫, 浅井仁, 平松 知子Health and Behavior Sciences8(1):33-382009年12月
  • 急性期病院における内科疾患を有する高齢患者の退院時の歩行能力低下に影響する要因(湯野智香子), 泉キヨ子, 平松 知子, 井上克己金沢大学つるま保健学会誌33(2):81-872009年12月
  • 前後方向の4つの足圧中心位置での片足立ち保持における足部の指示パターン(村田寛一朗), 浅井仁, 藤原勝夫, 平松 知子Health and Behavior Sciences7(2):45-522009年09月
  • 転倒予防を目的としたフットケア研究の動向と看護研究の課題平松 知子看護研究42(4):233-2442009年08月
  • 石川県内100床以上の病院における転倒予測アセスメントツール使用の実態(東栄美子), 地井和美, 松本一美, 松本信子, 洞庭みゆき, 高畠ひろ子, 細田美和子, 井口聡子, 米田紀子, 相川みづ江, 臼井かほる, 山田尚美, 尾崎寿美栄, 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂看護実践学会誌21(1):60-642009年03月
  • 寝たきり高齢者のおむつ交換時間の評価(尾坐麻理佳), 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂看護実践学会誌21(1):55-592009年03月
  • 健康教室に参加する高齢者の排尿障害の実態と排尿障害に特異的なQOLとの関連(正源寺美穂), 泉キヨ子, 平松 知子金沢大学つるま保健学会誌32(2):39-412008年12月
  • 施設高齢者の転倒予防のための運動プログラム(全身版)の開発とその効果(加藤真由美), 小松佳江, 泉キヨ子, 西島澄子, 安田知美, 平松 知子, 淺川康吉, 樋木和子日本看護研究学会雑誌31(1):47-542008年04月
  • 施設高齢者の捉える転倒・転落につながるハザード(加藤真由美), 泉キヨ子, 平松 知子日本看護管理学会誌11(2):47-582008年03月
  • 急性期脳神経外科病棟における転倒の特徴-1年間の転倒インシデントの振り返り調査をして-(宮中めぐみ), 小野塚恵, 桶晶子, 田丸典子, 篠原裕子, 片瀬智子, 木下麻奈美, 山内由美子, 平松 知子看護実践学会誌20(1):76-822008年03月
  • 回復期リハビリテーション病棟退院後在宅で生活する脳卒中後遺症者が抱く思い(風間菜々子), 塩崎悦子, 辻本七重, 鳥居泰子, 村中千沙, 吉田恵美, 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂国際リハビリテーション看護研究会誌7(1):38-442008年03月
  • 一般病棟と回復期リハビリテーション病棟での転倒および排泄に関連した転倒の特徴(中西容子), 井上孝子, 正木ひろ子, 山下珠代, 山本和恵, 米田明子, 西井陽子, 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂看護実践学会誌20(1):71-752008年03月
  • 金沢大学において看護学生が入学から卒業までに実施した看護技術平松 知子, 津田朗子, 稲垣美智子, 島田啓子, 須釜淳子, 田淵紀子, 河村一海, 泉キヨ子, 長谷川雅美, 坂井明美, 木村留美子, 紺家千津子, 大桑麻由美, 多崎恵子, 松井希代子, 村角直子, 正源寺美穂, 長田恭子, 亀田幸枝, 関塚真美, 小藤幹恵, 広瀬育子, 干場順子, 千代恵子, 飛田敦子, 村上恵美金沢大学つるま保健学会誌31(2):75-792007年12月
  • 大腿骨頚部骨折高齢者の再転倒に対する対処行動(佐田律子), 泉キヨ子, 平松 知子日本看護科学学会誌27(4):54-622007年12月
  • 関節リウマチとともに生きる地域高齢者における健康観(廣田容子), 泉キヨ子, 平松 知子日本老年看護学会誌12(1):72-792007年11月
  • 人工股関節全置換術を受けた患者の歩容とQOLとの関係(松本智里), 泉キヨ子, 平松 知子, 東野千夏整形外科看護12(6):615-6202007年06月
  • アセスメントツールと根本原因から分析した一病院の転倒要因(泉キヨ子), 平松 知子, 正源寺美穂, 柴原陽子, 西山久美子, 松本智里, 南部望, 藤森かおるOsteoporosis Japan15(2):173-1742007年04月
  • 臨床看護師の直観と病院,経験年数,職種との関連性の検討(山田理絵), 泉キヨ子, 平松 知子, 加藤真由美, 正源寺美穂日本看護管理学会誌10(2):40-472007年03月
  • 老人性難聴をもつ高齢者における補聴器への順応のプロセス(大島あゆみ), 泉キヨ子, 平松 知子日本老年看護学会誌11(2):93-1022007年03月
  • 人工股関節全置換術を受けた患者が主観的に評価する歩容と日本整形外科学会股関節機能判定基準(JOAスコア)との関連(松本智里), 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂国際リハビリテーション看護研究会誌6(1):40-442007年03月
  • .地域の健康な高齢者の健康度自己評価と病気・障害の有無に関連する因子の検討(秋月仁美), 坂本奈穂, 西あずさ, 榊友希, 出戸亜沙子, 永田真由美, 吉田有希, 笹川寿之, 平松 知子, 正源寺美穂日本老年看護学会誌11(1):79-852006年11月
  • 要介護高齢者のおむつ交換に伴うケアスタッフの腰部前傾角度変化による腰部負担の解明(正源寺美穂), 泉キヨ子, 平松 知子日本老年看護学会誌11(1):39-462006年11月
  • 施設高齢者の転倒予防-排泄に関連した転倒者の排泄状況および転倒の実態平松 知子, 泉キヨ子, 正源寺美穂日本老年看護学会誌11(1):47-522006年10月
  • 健康教室に参加している地域高齢者の転倒要因(加藤真由美), 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂北陸公衆衛生学会誌33(1):9-142006年10月
  • Prevention of fall in community elderly: The relationship among history of falls, change in contact surface of the foot, standing balance, and muscle strength over a one-year periodTomoko Hiramatsu, Kiyoko Izumi, Miho Shogenji, Mayumi KatoJ Tsuruma Health Sci Soc, Kanazawa Uuiversity30(1):105-1082006年08月
  • 転倒予測アセスメントツールの評価 2つの回復期リハビリテーション病棟での使用から(泉キヨ子), 加藤真由美, 平松 知子, 正源寺美穂, 宇野親子, 西山久美子国際リハビリテーション看護研究会誌5(1):21-272006年06月
  • Development of an exercise program for fall prevention for elderly persons in a long-term care facikity(Mayumi Kato), Kiyoko Izumi, 平松 知子, Miho ShogenjiJapan Journal of Nursing Sciences3:107-1172006年06月
  • 転倒予測における看護師の直観の構造と類型化(泉キヨ子), 平松 知子, 山田理絵, 正源寺美穂, 加藤真由美日本看護管理学会誌9(2):58-642006年03月
  • 転倒による大腿骨頸部骨折患者の転倒体験と回復過程に沿った生活の再構築の捉え方(伊藤靖代), 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂日本老年看護学会誌10(2):70-762006年03月
  • 施設高齢者における転倒予防自己効力感の測定-日常生活動作別の分析と関連要因-(段亜梅), 泉キヨ, 平松 知子日本老年看護学会誌10(2):41-502006年03月
  • 入院高齢者の転倒予防のための看護介入―病棟レクリエーションに下肢筋力運動を導入して-(加藤真由美), 泉キヨ子, 安田知美, 柳島いづみ, 小松佳江, 西島澄子, 平松 知子, 樋木和子石川看護研究会誌18(1):15-202006年03月
  • 老人性難聴をもちながら地域で暮らす高齢者の体験の意味(大島あゆみ), 宮中めぐみ, 泉キヨ子, 平松 知子, 加藤真由美日本老年看護学会誌10(1):53-612005年11月
  • ケアスタッフが遭遇した夜間における認知症高齢者の行動・精神症候群(正源寺美穂), 太田あや, 加藤香里, 中出清香, 村田美穂, 山田絵里子, 泉キヨ子, 平松 知子日本老年看護学会誌10(1):148-1542005年11月
  • Prevention of fall for daycare use elderly: The relationship of ground contact pressure of toe, solo pressure distribution, toe-gap force, life style and fallsTomoko Hiramatsu, Kiyoko Izumi, Miho ShogenjiJ Tsuruma Health Sci Soc, Kanazawa Uuiversity29(1):103-1062005年08月
  • 看護師が転倒防止策を決定するまでの臨床判断の構造(丸岡直子), 泉キヨ子, 平松 知子日本看護管理学会誌9(1):22-292005年07月
  • C型肝炎由来のがん患者が辿る肝炎診断から現在までの心理と療養行動平松 知子, 泉キヨ子日本看護研究学会雑誌28(2):31-402005年06月
  • 転倒予防に関する地域高齢者の足部の実態―足趾の接地状態と足底,姿勢,バランス,筋力および転倒との関係平松 知子, 泉キヨ子, 加藤真由美, 正源寺美穂日本老年看護学会誌9(2):116-1232005年03月
  • 療養型病床群における高齢者の転倒恐怖感と移乗・移動能力との関係(加藤真由美), 泉キヨ子, 安田知美, 小松佳江, 向井直美, 谷川晶子, 前田京子, 西島澄子, 中島あゆみ, 樋木和子, 浅川康吉, 平松 知子, 正源寺美穂金沢大学つるま保健学会誌28(1):151-1572004年12月
  • 施設高齢者の転倒予測に対する看護師間の一致-入院1ヶ月以上経過した高齢者の検討-平松 知子, 泉キヨ子, 加藤真由美, 正源寺美穂, 中島ゆかり金沢大学つるま保健学会誌28(1):173-1762004年12月
  • デイサービス利用高齢者の転倒予防:下肢筋力,日常生活および転倒恐怖感と転倒との関連(加藤真由美), 加藤昭尚, 泉キヨ子, 平松 知子, 正源寺美穂日本老年看護学会誌9(1):28-352004年11月
  • 施設高齢者の転倒予測に関する入院時の看護師間の一致平松 知子, 泉キヨ子, 加藤真由美, 正源寺美穂, 西山久美子金沢大学つるま保健学会誌27(1):147-1502003年12月
  • 入院高齢者の転倒予測に関する改定版アセスメントツールの評価(泉キヨ子), 平松 知子, 加藤真由美, 牧本清子, 正源寺美穂, 西山久美子, 中島ゆかり金沢大学つるま保健学会誌27(1):95-1032003年12月
  • 高齢者の排泄介助におけるケアスタッフの腰痛に関する研究 夜間1人で行う排泄介助時の作業姿勢について(正源寺美穂), 泉キヨ子, 平松 知子, 天津栄子日本老年看護学会誌8(1):22-302003年11月
  • 入院高齢者の転倒予測に関するアセスメントツールの評価―転倒経験がない場合の転倒予測-平松 知子, 泉キヨ子, 加藤真由美, 正源寺美穂, 細川淳子, 牧本清子, 西山久美子金沢大学つるま保健学会誌26(1):107-1102002年12月
  • Prospective study of fall risk assessment among institutionalized elderly in Japan(Kiyoko Izumi), Kiyoko Makimoto, Mayumi Kato, Tomoko HiramatsuNursing and Health Sciences4:141-1472002年04月
  • 2型糖尿病患者をもつ家族の食事療法における協力体制形成過程(稲垣美智子), 早川千絵, 井村香積, 村元友紀, 滝内聡美, 平松 知子, 村角直子金沢大学つるま保健学会誌25(1):75-822001年12月
  • 糖尿病患者と家族への教育方法の検討―患者同席による家族面接の構造―(稲垣美智子), 村角直子, 河村一海, 平松 知子, 松井希代子金沢大学つるま保健学会誌25(1)91-972001年12月
  • 飲酒習慣のある糖尿病患者の飲酒に関する思いと飲酒習慣変容に関する意志決定平松 知子, 稲垣美智子, 中村直子金沢大学医学部保健学科紀要24(2):177-1812001年03月
  • 糖尿病教育にオープンディスカッションを導入したクリティカルパスの効果(稲垣美智子), 平松 知子, 中村直子, 小泉順二, 八木邦公, 河村一海, 松井希代子金沢大学医学部保健学科紀要24(2):131-1402001年03月
  • 糖尿病患者における療養行動の構造(稲垣美智子), 浜井則子, 南理恵, 吉沢克英, 河村一海, 平松 知子, 中村直子金沢大学医学部保健学科紀要24(2):111-1182001年03月
  • Evaluation of the methods for education and psychological support of patients with diabetic renal failure: Evaluation based on psychological characteristics(Michiko Inagaki), Kiyoko Matsui, Tomoko Hiramatsu, Naoko Nakamura, Kazumi KawamuraMemoirs Health Sci. Med. Kanazawa Univ24(2):67-752001年03月
  • 糖尿病性腎不全患者における血液透析管理に関する心理的特徴(稲垣美智子), 松井希代子, 平松 知子, 武田仁勇, 河村一海, 中村直子, 永川宅和金沢大学医学部保健学科紀要23(2):103-1061999年12月
  • 入院高齢者の転倒予測アセスメントツールの開発に関する基礎的研究 第2報―入院高齢者に対する看護者の転倒予測と転倒との関係―平松 知子, 泉キヨ子, 川島和代, 加藤真由美, 中村直子金沢大学医学部保健学科紀要23(2):107-1101999年12月
  • 高齢者の転倒予測因子としての骨量および重心動揺に関する研究―地域および入院高齢者の経年的変化についての検討―(泉キヨ子), 平松 知子, 牧本清子, 影近謙治, 川島和代, 加藤真由美北陸公衆衛生学雑誌26(1):25-291999年11月
  • PUSH Tool の臨床適応の検討紺家千津子, 真田弘美, 須釜淳子, 大桑麻由美, 平松 知子, 永川宅和日本創傷・オストミー・失禁ケア研究会3(1):56-601999年11月
  • 糖尿病教育入院における患者アセスメント試案の作成(稲垣美智子), 武田仁勇, 平松 知子, 河村一海, 中村直子, 松井希代子, 永川宅和石川看護研究会誌12(1):21-261999年08月
  • 血液透析導入期における患者の気がかりおよび食事に対する思いの特徴―糖尿病由来の有無での比較―(稲垣美智子), 平松 知子, 河村一海, 武田仁勇, 松井希代子, 中村直子, 永川宅和金沢大学医学部保健学科紀要23(1):75-781999年07月
  • 糖尿病教育入院・患者の知識獲得と意識変容に及ぼす患者間の影響(稲垣美智子), 河村一海, 平松 知子, 武田仁勇, 真田弘美, 須釜淳子, 中村直子, 松井希代子, 永川宅和金沢大学医学部保健学科紀要23(1):87-911999年07月
  • 高齢者の転倒予測に関する研究―重心動揺と歩行分析を通して―(泉キヨ子), 平松 知子, 山上和美金沢大学医学部保健学科紀要22:139-1451998年12月
  • 超音波式踵骨骨量測定装置を用いた骨量と,栄養・運動習慣との関連についての横断的研究(長瀬博文), 中村裕之, 山田晃裕, 平松 知子, 稲垣美智子, 荻野景規体力・栄養・免疫学雑誌8(2):202-2051998年12月
  • 糖尿病腎症患者の透析導入期の透析および食事に対する思い―成人および高齢者の比較―平松 知子, 稲垣美智子金沢大学医学部保健学科紀要11:199-2021998年12月
  • 男子の思春期発症精神分裂病患者を持つ親の心理的特徴(稲垣美智子), 松井希代子, 河村一海, 平松 知子, 土本千春, 川縁道子金沢大学医学部保健学科紀要22:213-2181998年12月
  • 施設内高齢者の転倒 ―老人病院と老人保健施設の比較―平松 知子, 泉キヨ子金沢大学医学部保健学科紀要22:179-1821998年12月
  • 思春期における糖尿病児のセルフケア問題―親ヘの質問紙調査を通して―(西村真実子), 稲垣美智子, 真田弘美, 須釜淳子, 塚崎恵子, 平松 知子, 河村一海, 津田朗子, 関秀俊金沢大学医学部保健学科紀要22:163-1681998年12月
  • 入院高齢者の下肢筋力と骨量に関する在宅高齢者との比較研究―入院高齢者の転倒に関する基礎的研究―(加藤真由美), 泉キヨ子, 川島和代, 平松 知子, 中村直子金沢大学医学部保健学科紀要22:173-1771998年12月
  • 高齢者の褥創発生と骨突起との関係(真田弘美), 永川宅和, 須釜淳子, 平松 知子, 稲垣美智子, 泉加奈子, 太田久美子, 北村志乃婦, 能登真里子, 森田真紀子日本ET協会学術雑誌1(1):34-411997年12月
  • 移動能力および骨折が入院高齢者の骨量の変化に及ぼす影響平松 知子, 泉キヨ子21:59-621997年12月
  • 社会人入学した看護学生の入学体験に関する記述的研究―臨床経験1年目における面接調査より―25.社会人入学した看護学生の入学体験に関する記述的研究―臨床経験1年目における面接調査より―(多崎恵子), 平松 知子石川看護研究会誌10(2):64-741997年12月
  • 重心動揺および骨密度の経年的変化における高齢者の転倒予測に関する研究―入院および在宅高齢者を通して―(泉キヨ子), 平松 知子, 牧本清子, 影近謙治Osteoporosis Japan5(3):627-6351997年08月
  • 入院老人の転倒予防に関する看護的研究(第2報)―転倒を繰り返す老人の転倒場面に遭遇した看護者の思考の特徴―(泉キヨ子), 平松 知子, 天津栄子, 嘉手苅英子金沢大学医学部保健学科紀要20:75-831996年12月
  • 入院老人の転倒予防に関する看護的研究―転倒場面に遭遇した看護者の思考の特徴―(泉キヨ子), 平松 知子, 天津栄子, 嘉手苅英子金沢大学医学部保健学科紀要20:127-1301996年12月
  • 入院高齢者の転倒の要因に関する検討―転倒の有無別にみたADL・重心動揺の1年間の変化―平松 知子, 泉キヨ子金沢大学医療技術短期大学部紀要19:127-1301995年12月
  • 人工股関節全置換術患者のQuality of Life質問紙(Modified Arthritis Impact Measurement Scale)の信頼性と妥当性に関する検討(泉キヨ子), 平松 知子, 土屋尚義, 金井和子, 松本忠美, 鈴木泰子金沢大学医療技術短期大学部紀要19:95-1001995年11月
  • A Study on the Prevention of Pressure Ulcers: The Relationship Between Transcutaneous PO2 in the Sacral Region and Predictive Factors for Pressure Ulcer Development(Katsuko Kanagawa), Mithiko Inagaki, Junko Imae, Mamiko Nishimura, Keiko Yoshio, Tomoko HiramatsuWOUNDS: A Compendium of Clinical Research and Practice17(1):17-231995年02月
  • 車椅子老人の褥創発生と体圧の関係についての研究(伴真由美), 須釜淳子, 真田弘美, 稲垣美智子, 塚崎恵子, 平松 知子, 山上和美, 永川宅和金沢大学医療技術短期大学部紀要18:121-1241994年12月
  • 入院中の老人患者の骨折と回復過程における問題 14例の骨折後12ヵ月間の実態調査と再骨折に関連する要因の研究(山上和美), 泉キヨ子, 平松 知子, 天津栄子, 干場順子臨床看護研究の進歩6:139-1501994年12月
  • 人工股関節置換術患者の回復過程および生活の満足度に関する研究‐2年以上経過例の現状平松 知子, 泉キヨ子, 鈴木泰子, 松本忠美, 久内清美, 葛城千世子金沢大学医療技術短期大学部紀要18:135-1381994年12月
  • 人工股関節置換患者の日常生活の回復過程に関する研究‐術前の日常生活関連動作とQOLの経時的な分析を通して(泉キヨ子), 平松 知子, 松本忠美, 久内清美, 葛城千世子, 鈴木泰子, 金川克子金沢大学医療技術短期大学部紀要18:55-621994年12月
  • 人工股関節置換患者の回復過程および生活の満足度に関する研究(泉キヨ子), 平松 知子, 土屋尚義, 金井和子, 金川克子日本看護研究学会雑誌17(2):9-191994年06月
  • 褥創予防の看護に関する研究‐ICUにおける2種類のエアーマットレスの比較‐(須釜淳子), 真田弘美, 種池美智子, 田中貴子, 中村洋子, 吉野晴美, 稲垣美智子, 伴真由美, 由雄恵子, 平松 知子, 山上和美, 永川宅和金沢大学医療技術短期大学部紀要17:167-1741993年12月
  • 褥創予防における除圧用具の有効性に関する基礎的研究‐エアーマットレスの違いが血流に及ぼす影響‐(真田弘美), 須釜淳子, 稲垣美智子, 西村真実子, 山上和美, 由雄恵子, 平松 知子, 伴真由美, 永川宅和金沢大学医療技術短期大学部紀要17:133-1361993年12月
  • 腎不全を併発しCAPDを導入した糖尿病患者への看護介入平松 知子, 稲垣美智子, 郡楽悦子, 田中千秋, 高橋陽子, 神林悦子石川看護研究会誌6(1):69-731993年12月
  • 老人の骨折の予防に関する基礎的研究‐骨折老人の接地足跡と重心動揺の検討平松 知子, 泉キヨ子, 山上和美, 天津栄子, 金川克子金沢大学医療技術短期大学部紀要17:107-1141993年12月
  • 老人の転倒予防に関する基礎的研究‐高齢入院老人と健康老人の重心動揺を通して(泉キヨ子), 平松 知子, 山上和美, 天津栄子, 鈴木泰子金沢大学医療技術短期大学部紀要17:107-1141993年12月
  • 除圧ケアの行われているICU入室患者の褥創発生にかかわる要因の検討(須釜淳子), 真田弘美, 金川克子, 西村真実子, 平松 知子, 由雄恵子, 小藤幹恵金沢大学医療技術短期大学部紀要16:55-601993年01月
  • 臨床におけ日本語版Braden Scale(褥創発生予測尺度)の効果的な応用方法の検討(小藤幹恵), 稲垣美智子, 真田弘美, 須釜淳子, 西村真実子, 平松 知子, 由雄恵子, 金川克子金沢大学医療技術短期大学部紀要16:91-941993年01月
  • 継続看護実習の評価の検討(由雄恵子), 金川克子, 真田弘美, 泉キヨ子, 稲垣美智子, 西村真実子, 須釜淳子, 平松 知子, 山上和美金沢大学医療技術短期大学部紀要16:61-701993年01月
  • 片麻痺患者の麻痺手の皮膚細菌叢に関する看護的研究‐慢性期の片麻痺老人患者についての検討(泉キヨ子), 平松 知子, 金川克子, 中谷芳美, 天津栄子金沢大学医療技術短期大学部紀要16:49-541993年01月
  • 片麻痺患者の麻痺手の汚れと清潔ケアに関する検討平松 知子, 泉キヨ子, 金川克子, 中谷芳美, 天津栄子金沢大学医療技術短期大学部紀要15:73-771992年01月
  • 氷砂糖および各種市販缶入り飲料水の吸収について(臼倉教臣), 由雄恵子, 山上和美, 平松 知子, 今江淳子, 真田弘美, 西村真実子, 稲垣美智子, 水上稔金沢大学医療技術短期大学部紀要15:53-561992年01月
  • 日本語版Braden Scaleの信頼性と妥当性の検討(真田弘美), 金川克子, 稲垣美智子, 今江淳子, 西村真実子, 平松 知子, 由雄恵子, 小藤幹恵, 天津栄子, 川島和代, 前川弘美, 大岡美智子金沢大学医療技術短期大学部紀要15:101-1061992年01月
  • 摂食時の循環器系および内分泌系に与える体位と食事内容の影響(臼倉教臣), 平松 知子, 稲垣美智子, 西村真実子, 水上稔, 高桑健, 皆川冬樹, 中林肇金沢大学医療技術短期大学部紀要15:25-331992年01月
  • 認知症高齢者理解とコミュニケーション技術習得のための体験演習における看護学生の学び橋本智江, 小泉由美, 岩本陽子, 平松知子日本認知症ケア学会誌15:848-8562017年01月

書籍等出版物

  • 第Ⅵ章高齢者の健康障害と看護技術 3転倒・骨折
    看護実践のための根拠がわかる老年看護技術3版(泉キヨ子, 小山幸代)
    平松知子
    メヂカルフレンド社 2015年01月
  • 高齢者排尿障害のアセスメントと対処 9 転倒と排尿障害
    Woc Nursing 2(8)
    平松知子, 正源寺美穂
    医学出版 2014年08月
  • 第2章、第2節、死にゆく人の看取り
    死から生を考える-新「死生学入門」金沢大学講義集-(細見博志)
    平松知子
    北國新聞社 2013年04月
  • 特集 今すぐ使える!転倒予防のエビデンスと他施設の対策の実際 総説:リハビリテーション病棟における転倒のハイリスク要因
    リハビリナース 6(3)
    平松知子
    メディカ出版 2013年05月
  • 第Ⅱ章最新ケアの根拠、フィジカルアセスメントreview 38.転倒予測における「ナースの直感・臨床判断」の有効性は?
    ケアの根拠第2版看護の疑問答える180のエビデンス(浅田美江他)
    平松知子
    日本看護協会出版会 2012年01月
  • 第Ⅳ章、15.転倒
    看護学テキスト 老年看護学技術 最後までその人らしく生きることを支援する(真田弘美、正木治恵)
    平松知子
    南江堂 2011年06月
  • 特集 入院患者の転倒・転落入院患者の転倒と排泄の関係
    泌尿器ケア 16(7)
    平松知子
    メディカ出版 2011年07月
  • 特集 事例から考える 排尿ケアと患者の心と身体の痛み トイレに行こうとして転倒した事例
    臨床看護 37(14)
    平松知子
    メディカ出版 2011年12月
  • 第5章、運動機能障害のある人に対する看護CASE STUDY⑨大腿骨頸部骨折で骨接合術を受けた高齢者
    ペーパーペイシェントから学ぶ機能障害別看護ベーシックトレーニング(深谷智恵子他)
    平松知子
    メディカ出版 2008年04月
  • 総特 集患者さんが笑顔で退院できるために転倒・転落・骨折を防ごう!第3章5.虚弱高齢者の転倒予防に有効なフットケア
    Nursing Today 臨増
    平松知子
    日本看護協会出版会 2007年01月
  • 第Ⅳ部、第13章、医療場面での説明実践と評価
    説明の心理学 説明社会への理論・実践的アプローチ(比留間太白、山本博樹)
    平松知子
    ナカニシヤ出版 2007年11月
  • 第2章、更衣
    高齢者ケア「疑問すっきり便利事典」(安部芳江)
    平松知子
    金芳堂 2006年01月
  • 第5章6.高齢者の転倒予防に有効なフットケア
    EBN books エビデンスに基づく転倒・転落予防(泉キヨ子)
    平松知子
    中山書店 2005年05月
  • 第2章、第2節、死にゆく人の看取り 最期まで尊厳をもって生きるために
    生と死を考える-「死生学入門」金沢大学講義集-(細見博志)
    平松知子
    北國新聞社 2004年01月
  • 特集【加齢による皮膚の変化とそのケアー乾燥・掻痒・湿疹を中心に】場面別アプローチ:スキンケアの実際 入浴時のケア
    総合ケア 14(6)
    平松知子
    医歯薬出版 2004年06月
  • 実習指導の経験交流【高齢者看護実習】施設で生活する高齢者を対象とした看護過程の展開―高齢者個人の理解を支える教育―
    看護展望 29(6)
    平松知子, 正源寺美穂
    メヂカルフレンド社 2004年05月
  • 特集 EBNで防ぐ転倒・転落 転倒・転落を予測する「ナースの直感」はEBNにどう活かせるか
    イー・ビー・ナーシング 2(1)
    平松知子, 泉キヨ子
    中山書店 2001年12月

競争的資金

  • 地域高齢者の転倒を予防する歩行能力自己管理プログラムの構築
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2017年 - 2019年  
    代表者:平松知子
  • 高齢患者の長期的アウトカムと費用対効果をふまえた早期排尿自立支援システムの構築
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(C)
    研究期間:2016年 - 2018年  
    代表者:正源寺美穂(金沢大学)分担・連携研究者:平松知子
  • 急性期病院における高齢患者に対するコンチネンスケアプログラムの開発
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(C)
    研究期間:2014年 - 2015年  
    代表者:正源寺美穂(金沢大学)分担・連携研究者:平松知子
  • 降雪地域の高齢者の心身機能向上を目的とした歩行機能サポートプログラムの構築と評価
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(B)
    研究期間:2014年 - 2016年  
    代表者:表志津子(金沢大学)分担・連携研究者:平松知子
  • 入院高齢者の夜間の排泄と睡眠状態の解析による転倒リスク軽減へのストラテジー
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(C)
    研究期間:2014年 - 2014年  
    代表者:泉キヨ子(帝京科学大学)分担・連携研究者:平松知子
  • 認知症高齢者の転倒予防看護質指標による看護介入プログラムと実践継続システムの開発
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(B)
    研究期間:2014年 - 2017年  
    代表者:鈴木みずえ(浜松医科大学)分担・連携研究者:平松知子
  • 認知症対応型看護実践のための教育プログラムの開発
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(C)
    研究期間:2014年 - 2015年  
    代表者:谷口好美(金沢大学)分担・連携研究者:平松知子
  • 臨床判断力育成を包含した転倒予防のコンピューターシミュレーションプログラムの開発
    文部科学省:科学研究費 分担研究 基盤研究(B)
    研究期間:2014年 - 2015年  
    代表者:加藤真由美(金沢大学)分担・連携研究者:平松知子
  • 高齢者の転倒防止における看護実践能力育成のための評価指標の開発
    文部科学省:科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間:2013年 - 2016年  
    代表者:平松知子


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.