詳細検索はこちら

山田 奈津子 ヤマダ ナツコ

所属部署名成人看護学
職名助教
 
 

研究者基本情報

研究

    研究の概要:
    意思表示の困難な重症患者が他者へ意思やケアのニーズを伝えるために意識的、無意識的に発する合図であるcueを読み取るクリティカルケア看護師のアセスメント

専門分野

  • クリティカルケア看護学 臨床看護学

学歴

  • 東京医科歯科大学 大学院 保健衛生学研究科

学位

  • 修士(看護学)

所属学協会

  • 2012年04月- 2016年03月日本クリティカルケア看護学会 会員
  • 2015年11月- 2015年11月第9回石川県在宅縟瘡セミナー 実行委員
  • 2015年10月- 2015年10月第31回北陸ストーマ研究会 実行委員
  • 2016年06月- 2018年03月第19回日本救急看護学会学術集会 実行委員

研究活動情報

論文

  • クリティカルケア看護師の侵襲的治療を受ける意思表示が困難な患者のcueの理解と看護アセスメント山田奈津子, 佐々木吉子, 井上智子日本クリティカルケア看護学会誌13:1-92017年03月

書籍等出版物

  • 【授業がわかる!実習で使える!基礎のバイタルサイン 臨床のバイタルサイン】 基礎の呼吸測定・臨床の呼吸測定
    Nursing Canvas
    山田奈津子
    学研 2013年04月
  • 言葉に表れない表情やしぐさから痛みや不安をどのようにアセスメントしケアに結びつけていくべきか
    看護きろくと看護過程
    松井優子, 山田奈津子
    日総研出版 2016年12月
  • ナーシングプロセス大腸がん 看護編
    Clinical study
    北村佳子, 山田奈津子, 紺家千津子
    メジカルフレンド社 2016年04月

競争的資金

  • 重症意思表示困難患者のcueの理解による身体ニーズアセスメント尺度の開発
    文部科学省:科学研究費 若手研究(B)
    研究期間:2016年 - 2018年  
    代表者:山田奈津子

社会貢献活動情報

社会貢献活動



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.